スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜明け前より瑠璃色な-Crescent Love- 第12話「お姫様と・・・」

ついに最終回となってしまいました。
ラストは、フィーナと達哉のウェディングシーンで終了。

達哉&フィーナ

まぁ、バッドエンドになる事は最初から考えにくく、在り来たりな最終話ではあったものの、これはこれで良かったと思います。
やっぱ、ハッピーが一番ですもん♪

しかし、あのウェディング会場には度肝を抜かれました。
まさか、会場自体が月と地球を結ぶ、赤い糸の間をスライドするリング型ドームだとは、誰が想像するだろう。。。
宇宙空間に花火まで上がっちゃって、有り得ない光景ながら、かなり見入ってしまいましたよ~(*´Д`)

有り得ないと言えば、達哉の復活シーン!!
いきなりインディペンデンス・ディみたく巨大宇宙船が現れて、奇跡の力でリボーン!!!なんて、もう目が点ですよ。。。
しかも、達哉のお父ちゃんまで出てきて、宇宙人とお友達だとぉ~?!
もともと有り得ない設定ではあるものの、ここに来て更に有り得ない設定が出て来るとは予想外も甚だしく、もうただ只管呆然状態でした( ̄∇ ̄;)

そう言えば今回のユルゲンさん、めちゃめちゃ怖かったですね。
目は完全にイッちゃってるし、口も引きつってる!!
「私が国王だ~~~っ!!」って、あんた何言ってるね~ん!!!
・・・と言う感じでしたが、その後、カレン渾身の一撃により気を失ってしまう。。。
ユルゲンの悪態は、月&地球全土に放映されてしまったので、今後彼が政治の表舞台に出る可能性は皆無と言って良いでしょう。
と言うよりは寧ろ、即死刑・・・Σ(゚Д゚;)?!

物語前半はギャク、後半は超シリアスだったこの作品。
作品の雰囲気からして、全てシリアスで通してくれた方が個人的には好みだったかな。。。
でもまぁ、最後はシリアスな中にもギャグ(?)と言う、絶妙な雰囲気で終わってくれたので、一応及第点と言う事でOKかと思いまっす☆☆☆

▽TVアニメ『夜明け前より瑠璃色な-Crescent Love-』のDVD第2弾が登場!!
■夜明け前より瑠璃色なCrescent Love VOL.2 1/26発売
夜明け前より瑠璃色なCrescent Love VOL.2


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

夜明け前より瑠璃色な-Crescent Love- 第11話「お姫様とその手を重ね」

今回、一番大活躍だったのは、フィーナお付きのメイド・ミアちゃんです。

ミア&フィーナ

ユルゲンに良いように言われ、何も口にする事が出来ないフィーナ。
そこで、ミアちゃんの厳しい言葉が・・・・・
「いい加減になさいませ、姫様!!達哉さんは姫様のため、命を懸けているのですよ。その想いに答えられず、何が王女ですか!!!姫様は、地球で達也さんと約束されたはずです。なのに、これ以上何を迷われると言うのですか!!私が幼き頃より存じ上げている姫様は、そんな弱い方ではありません!!!」
普段は内気そうなミアちゃんも、今度ばかりは自分の主張をはっきりと外に出し、その言葉にハッとするフィーナ。
王女としての本領を発揮したフィーナは、ユルゲンに反論するも、その思いは聞き届けられず、部屋に閉じ込められてしまうのでした。。。
そこで高野先生登場!!
本当に神出鬼没な方ですね(´▽`;)
そして、高野先生から託された秘剣で、重厚そうな扉を一刀両断・・・と言うか、4つに分断!!
全く持って、素晴らしい斬れ味の剣です。
いったい、どんな材質で作られているんだろう・・・。

ミアの助けで、何とか王国内に入る事の出来たカレンと達哉。
侵入者を捕らえようとする王国軍相手に、体術で応戦するカレンが、とっても格好良かったです。
長い手足にうっとり♪
そして、カレンに負けず、達哉も高野先生直伝の剣術で、敵の隊長格っぽい人物と戦う。
一発打ち込むと、相手はソッコーでダウン☆
ショッカー付きの剣って、便利で良いなぁ・・・。

そんな中、宇宙空間には、月&地球、両軍の艦隊が配備され、一触即発のとんでもない状況となってしまう。
それにしても、ユルゲンに言われるままのライオネスが、超もどかしい。
あんた、本当に国王かいっ( ̄□ ̄;)!!
平民出身だから、貴族には逆らえないってか?!
片翼だけの、使えない国王の見本を見てる様な気分になります。
もしもセフィリアが生きてたなら、絶対にユルゲンの好きなようになんか、させないと思うんだけどな~。
しっかりしろよ、ライオネスぅ~!!!

ラスト、ついにフィーナと達哉は再会を果たし、国王の間へと繋がる扉を開けたところで、今回は終了。
次週は、ついに最終回。
ユルゲンに言いなりの国王だから、きっとフィーナと達哉にも言いなりとなってくれるんでしょうけど・・・。
う~ん、そんなで良いのだろうか。。。
最後くらいは、国王に相応しい威厳を見せてくれると嬉しいんですけどね~(´д`;)

▽初回生産版は、豪華2大クリエイターによるWジャケット仕様、早くもTVアニメ『夜明け前より瑠璃色な-Crescent Love-』のDVD第1弾が登場!!
■夜明け前より瑠璃色な Crescent Love VOL.1 12/22発売
夜明け前より瑠璃色な Crescent Love VOL.1


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ

夜明け前より瑠璃色な-Crescent Love- 第10話「片翼だけのお姫様」

前回の記事で、予告に攻殻機動隊のトグサみたいな人がいる~っ!!
・・・と、書きましたが、その正体は、フィーナの父・ライオネスの若かりし頃の姿でした( ̄∇ ̄;)

ライオネス

実は、ライオネスも平民の出身でした。
だったら、達哉との結婚にも、賛成してあげれば良いのに~っ。
・・・と、思ったら、自分も身分が原因で酷い局面に立たされる事が多かったらしく、かえって逆効果となってしまいました。
右肩の傷跡は、平民を疎ましく思う者からの仕打ちだったのでしょう。
その醜悪な思念は、ライオネスばかりでなく、妻のセフィリアにも向けられました。
そして、過労と心労から、若くしてこの世を去ってしまった彼女。。。

「ワシと結ばれなければ、セフィリアはもっと・・・。」
「王ではなく、父として言おう。ワシは同じ苦しみを、フィーナに味わわせたくないのだ。お前が選んだんだ、良き若者なのだろう。だから尚更だ。愛が深ければ深い程、失った時の傷は深く、その苦しみは、いつしか月と地球にも、深刻な影響を及ぼす事になる。」


ライオネスが、フィーナと達也の結婚を反対するのは、自身の娘の身を案じての事でした。
そうか・・・、娘の事を想って・・・。
意外に良い父親だったんだな、ライオネス。
・・・と思ったら、ソッコーでユルゲンに、良い様に丸め込まれてしまいました★
アホですか、あなたは!!!
何でユルゲンの言葉だけ、そんな素直に受け止めちゃうんですかっ?!
家臣に操られちゃう王なんて、“王”と呼ぶに値せず。
ただの傀儡です(*`д´)b

月からの正式な公議。
それは、フィーナ姫の留学における、地球側の監督不行き届き。
偵察衛星の領空侵犯。
駐在武官カレンとの共謀容疑、他15の項目についての、正式な謝罪と賠償を要求するものだった。
もう、目茶苦茶ですね。
こんなで、月と仲良くしろって方が無理です。
あんた等、いったい何のためにフィーナを地球に留学させたんだ?!・・・って感じなんですが。。。

ラスト、月を出奔したカレンが、達哉を迎えに来てくれました。
これでやっと、片翼だけのお姫様は、完全体へと成長を遂げる事になる訳ですが、本当に大丈夫なんでしょうか(´д`;)
反逆者と共に、月に向かった平民の地球人が、そうそう簡単に王と対面できるとは思えませんし、ユルゲンに見つかりでもしたら、即暗殺されてしまうのでは・・・?!
まぁ、そこら辺はフィーナが上手く手腕を発揮してくれる事に期待します!!

▽初回生産版は、豪華2大クリエイターによるWジャケット仕様、早くもTVアニメ『夜明け前より瑠璃色な-Crescent Love-』のDVD第1弾が登場!!
■夜明け前より瑠璃色な Crescent Love VOL.1 12/22発売
夜明け前より瑠璃色な Crescent Love VOL.1


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ

夜明け前より瑠璃色な-Crescent Love- 第9話「お姫様に迫る影」

ついにフィアッカ様の正体が明らかになりました!!

フィアッカ

何と、彼女は“戦争で傷ついた人々の心が生み出した思念体”だったのです!!!
リースちゃの身体を借りて存在しているという事は、彼女自身に実体はない訳で。。。
ちょっとガックリ(´・ω・`)
どんなお姉ちゃんなのか、楽しみにしてたんですけどね~。

そしてフィアッカ様、、フィーナ達の前に現れるなり、いきなり猛攻撃の連続です。
手から光の玉を放ったり、サイコキネシスのような力を使ったりと、もうやりたい放題☆
「フィーナ姫の事は諦めろ」
そう言って迫るフィアッカ様に、達哉は「そんな事出来る訳ない!!」・・・と。
逆らう者に容赦無しのフィアッカ様は、腕をダガーのような光の剣に変形させて、達哉を討とうとする・・・。
その様子を目の当たりにしたフィーナ様は、「やめて、お願い、達哉を・・・私の愛する人を奪わないで~!!!」と、絶叫するのでした。
うん、この場面は少し胸にグッと来るものを感じました。
自分に厳しいフィーナが、達哉の事を堂々と“愛する人”と言い切ったのです。
いやぁ~、実に涙ぐましい光景でした。・゚・(ノД`)・゚・。

しかし、どうして月の姫と地球の人間が接近すると、すぐに戦争が起こるという発想になるんだ?!
・・・と思ったのですが、カレンがソッコーで拘束されてしまった件から判断しても、それは十分に起こり得る事態である事が分かりました。
しかも、国家反逆罪だってΣ(゚Д゚;)?!!
せっかくカレンが、フィーナと達哉のために努力してくれる存在となったのに、そりゃないぜベイビ~★
石頭な国王陛下と反地球主義者のユルゲンめ。。。
あなた達、マジで最悪です。
これはもう、地球がどうのと言うより、月側が勝手に頑なになっているだけの事ではないでしょうか?!
うむ・・・しかし、かつての戦争がどのような要因で勃発したのかが分からなければ、どちらが悪いと決めつける事は出来ない状況でもある訳で。。。
そこら辺の説明が、もう少~し必要かも。

ラスト、フィアッカ様から一定期間の猶予を与えられたフィーナと達哉。
そして、カレンが拘束された事を耳にしたフィーナは、倒れたままの達哉を抱きかかえ、『もう2度と、あなたをこのような目には、遭わせない。行かなければ、私が・・・』と、心に誓うのでした。
次回はフィーナが月へ向かうのかな??
出来れば月にはフィーナと達哉、2人で行って欲しいんだけど・・・・・って、そんな事したら達哉が暗殺されかねないか( ̄∇ ̄;)
予告で攻殻機動隊のトグサみたいな人が出て来たんですけど・・・いったい誰?!

▽TVアニメ『夜明け前より瑠璃色な-Crescent Love-』より、制服姿のフィーナビッグタオルが登場!!
■夜明け前より瑠璃色な フィーナ ビックタオル 1/25発売
夜明け前より瑠璃色な フィーナ ビックタオル


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。