FC2ブログ

ARIA The NATURAL 第24話「その 明日のウンディーネに・・・」

いつも明るくて気の良い藍華の大先輩である晃さん。

晃さん

3大ウンディーネの1人である彼女には、皆が尊敬の眼差しを向ける。
しかし・・・・・

雨の日に開かれた勉強会。
そこで、姫屋のメンバー達が何か噂しているのを見つける灯里達。
何故かニヤつく藍華ちゃん。
「最近、社内で視線を感じる事が増えてるのよね~。」
「きっと、私の最近の成長っぷりにみんなの視線が集まってきてるんじゃないかと思うの~♪」

・・・と、自信たっぷりな彼女。

しかし、プリマになったら名乗る事を許される、『通り名』というものがあるんですね~。
アリシアさんは、【スノーホワイト(白き妖精)】
アテナさんは【セイレーン(歌う水の妖精)】
晃さんは【クリムゾンローズ(真紅の薔薇)】
う~ん、どれも格好良くて素晴らしいです。
それに比べ、
灯里は【でっかいもみ子】
藍華は【古の幻獣ガチャペン】
アリスは【でっかい禁止】
・・・というのは、あんまりじゃないかと( ̄∇ ̄;)
何だか私も凝った通り名が欲しくなってきちゃいました。
『ブルー』は気に入ってるけど、ちょっと単純すぎ。
う~ん、どうしよう・・・。

姫屋のメンバー達の噂話を、こっそり聞いてしまった藍華ちゃん。
それは何と、晃さんの悪口で。。。
最初から姫屋の跡継ぎとして生まれた自分の悪口なら良い。
でも、実力でトップの座をつかんだ晃さんの悪口は許せない。
部屋に戻り、声を震わせて泣く藍華。
それにしても、自分の先輩のために、ここまで泣けるだなんて・・・。
藍華ちゃんは本当に晃さんの事が大好きなんだな・・・と、今更ながら深~く実感してしまいました☆

その様子を見た晃さんは、こう言う。
「一見華やかに見えるこの世界にも厳然とした競争がある。その結果、こちらの耳に痛い話を口にする相手が出るのは、避けられない事さ。それを受け止める事も、私の務めだ。」
「たぶん、人は自分自身で嫌な事を何倍も重くしているんだ」
「嬉しい事も嫌な事も当たり前にしないで、どっちもしっかり受け止めていかなきゃな」

・・・と、ウンディーネ業界のみならず、私自身にもかなり身にしみる言葉がいっぱいで。。。

世の中、奇麗事だけでは済まされない。
しっかりと裏&陰の部分も受け止めてこそ一人前の人間になれる。
今回は人生の教訓とも呼べる内容がたくさん詰まっていた感じで、本当に良いお話だったと思います。

▽大人気アニメ『ARIA The ANIMATION』のデスクトップアクセサリー集が登場!!
■ARIA The ANIMATION デスクトップアクセサリー 9/15発売
ARIA The ANIMATION デスクトップアクセサリー


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト



Template Designed by DW99