FC2ブログ

ProjectBLUE 地球SOS 第7話「遊星人の罠!インビンシブル号応答せよ!<前編>」

物語ラスト、ついにバグア遊星人の真の姿が明らかに!!!

ロッタ&ビリー&ペニー

戦火の跡、丸焼けになった戦車(?)から這い出して来たその生物は、間違いなく人とは異なる異形のもの。
“コワカカカカ、コ・コ・・・”
そう発せられた声は、バグア遊星人特有の言葉か、それとも、苦しみから来る喘ぎなのだろうか・・・。
よく見ると、腕の先が2股に分かれ、我々の世界で言う、昆虫に近い様な肢体をしている・・・?!!
心做しか、瞳も昆虫特有の複眼的な作りに見える気がするんだけど・・・。
しかしながら、炎への耐性は少ないらしく、前方にバッタリ倒れたまま動かなくなってしまいました。
その姿を眼前に、呆然とするロッタちゃん&ビリー&ペニー・・・。

大気圏に張り巡らされたエンゼル・ヘアー。
G反応炉を再始動させるためには、その物質の撤去が不可欠である事が判明。
よって、エンゼル・ヘアーを除去するための様々な実験が繰り返されるが・・・。
火炎放射、冷却、レーザー照射、爆破等々、幾種類もの手段を試みるも、エンゼル・ヘアーの消失する気配は一向に感じられない。
・・・が!!!
ロッタちゃんが偶然こぼしてしまった食塩によって、いとも簡単に気化してしまったエンゼル・ヘアー。
そんな簡単で、ええんか~い( ̄□ ̄;)!!!

そして、インビンシブル号救出を兼ね、宇宙に飛び立ったジェームズ、ビリー、ペニーの3人。
が、ジェームスは単独で囮となり、飛行艇ごと大爆発!!!
そして、軽量な小型スペースボートに搭乗するビリーはインビンシブル号のフロントウインドウから父の姿を見つけ・・・・・
「父さん、父さん・・・!!」
「分かってるさ、分かってるけど・・・、眼鏡が曇って前が見えないんだ・・・」

・・・って、ここは笑うところ?!!
一瞬、本気でリアクションに困ってしまいました( ̄∇ ̄;)

塩化ナトリウムの特殊炸裂弾によって完全に消滅した大気圏上のエンゼル・ヘアー。
そして、インビンシブル号の生き残りクルーは全員無事に生還、んで持って、何故か、ジェームスまでもが無傷で帰って来ましたよΣ(゚Д゚;)?!!
いったいどうなってるの、ジェームズさん!!!
ある意味、バグア遊星人よりタフなんじゃ・・・。

と言う訳で、次回は、捕獲したバグア遊星人の徹底解剖(?)、そして、またしても不死身なオッサンの再登場と、ますますドキワクな展開に!!!
あぁ~、本当に楽しいわ、このアニメ。
視聴して大正解でした(*´∀`*)♪

▽TVアニメ『ProjectBLUE 地球SOS』のオリジナルナウンドトラックが登場!!
■TVアニメ「ProjectBLUE 地球SOS」オリジナルサウンドトラック 11/22発売
TVアニメ「ProjectBLUE 地球SOS」オリジナルサウンドトラック


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト



Template Designed by DW99