FC2ブログ

機動戦士ガンダムOO 2nd 第24話「BEYOND」

最終話が近い事もあって、今回も散り逝く人々がちらほら。
でも何故だろう、その割には余り感動が無かった様な・・・ε-(;-ω-`A) フゥ…

しかし、どうして今回に限りサブタイが英語??!
“BEYOND”・・・その言葉の指し示す「向こう側」とは、人類がイノベイターとして覚醒した、その後の世界を言っているのだろうか。

“イノベイド”・・・それは、イノベイターの出現を促すために人造的に生み出された存在。
へ~・・・そうなんだ~、今更ながら初耳っす☆
うぅむ、最近になって、この作品に何とも言えない違和感を感じるのは、イノベイターやらイノベイド等と言う、人類を超越した存在を、今頃になってメインに持って来ているからなのだろうか。
所謂、『SEED』の時の様な“コーディネイター”っぽい存在?!
ネタが被り過ぎてるんだってばよ~(涙)

意識を取り戻したルイスは、咄嗟に沙慈の首を絞めに跳び掛かった。
・・・が、突如激しい頭痛に見舞われ、ドッサリと床に崩れ落ちる。
・・・え、まさか死んだの|艸゚Д゚|マジ??!
とも思える表情だったんですが、一応生きてたみたいで、ちょっぴりホッとしてしまったぞ~い。

“純粋なるイノベイターの脳梁思波がツインドライヴと連動し、純度を増したGN粒子が人々の意識を拡張させる”
そのリジェネの言葉通り、真のイノベイターとして覚醒を果たした刹那によってトランザムライザーから発せられる物凄い量のGN粒子。
何だかもう、綺麗って言うより、こえ~・・・(汗)

“恒久和平実現”とか言いながら、結局はスメラギの裏切りに腹を立てていただけのビリー。
「ボクはずっと君の事が好きだったのに・・・」
こうして、お互いにハグし合えた彼等はハッピーエンドって解釈で良いんだよね、こんちくしょ~・・・。・:*:・( ̄∇ ̄人)。・:*:・

んで、沙慈&ルイスも抱き締め合って、お幸せに~♪・・・って事で。
てか、あれって実はルイスは死んでて、でもGN粒子によって甦ったって事なのか??!
んな、アフォな~・・・Σ(-`Д´-;)

撃たれて逝ったかと思いきや、セラフィムのトライアルフィールド展開によりヴェーダの奪還に成功したティエリア。
結果、アリーVSロックオンの闘いは、MSを降りての白兵戦に突入。
今まで結構しぶとく生き残って来たアリーでしたが、流石に至近距離であれだけ撃たれりゃ~、死んだよね★
やっとこさ、肉親の仇を討てたロックオン。
しかし、何故あのタイミングでアニューのヴォイスが挿入されたのかは、未だよく分からず・・・。
アリーとロックオンは結局人同士であっても、最後まで分かり合えなかったんだよね~。

ラスト、ヴェーダと完全にリンクを果たしたティエリアはこう語る。
「今こそ話そう、イオリア計画の全貌を」
・・・て事で、やっとこさ最終話にて、イオリア計画の謎が明らかにされるのか~・・・と思ったら、突然セラフィムが大破!!
そして、勿論それを実行したのは・・・・・リボンズぅぅぅ~!!!
あんた、まだ生きてたんか~い∑(lll゚Д゚)ノ
いい加減、ウゼぇぇぇ~~~(※エクスカリバー風)

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト



Template Designed by DW99