スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィッチブレイド 第13話「別」

うほ~~~っ、予想どおり・・・というか、予想以上な鬱展開に突入です。
DNA鑑定により本当の親子でない事が証明されてしまった雅音と梨穂子。
児童福祉庁のオバサンは梨穂子を本当の母親に引き渡そうと試みるが・・・
雅音と梨穂子の絆は本当の親子以上に強いものであり、そうそう簡単に別れる事などできるはずもありませんでした。

ファーザーにも素直になれない様子のまりあ。
ファーザーに告げたまりあの意外な願い。
それは『ママが欲しい』という事。
訓練等を頑張り、クローンブレイドが装着できた暁にはママの事を話してあげましょう・・・と約束するファーザーでしたが。。。
う~ん・・・この辺り、ママを欲しがるまりあと梨穂子を手放す事を強いられる雅音が関係してくるような気もしますが、どうなんでしょう。。。

梨穂子の本当の母親は玲奈。
6年前に逃走したのは子供を産むためだったらしい。
父親は不明。
一瞬鷹山が父親なんじゃないかと思ったんですが、本人が全く動じていないところを見ると、身に覚えはない様子。。。

雅音のいない隙に梨穂子を連れ去ろうとするノーラ。
だが、それを許さなかったのは玲奈。
ノーラ×玲奈とは予想外の展開でしたが、2人の闘いはとても迫力があり、楽しく見る事ができました♪
ネオジーン最強と呼ばれる玲奈。
動きにくそうな装甲であるにも関わらず、軽やかに空を舞う姿には超うっとり。

玲奈
胸デカッΣ(゚Д゚;)!!!

結局ノーラは結晶化して死亡。
そして玲奈の装甲にもヒビが・・・。
どのような要因かはさっぱり分かりませんが、もう限界が近いって事ですよね。。。

玲奈と対面した雅音。
玲奈が本当の母親だと知った雅音は一気に弱気モード。
「気が変わったの」
「もう、うんざりなの・・・」

心にもない言葉を吐き、梨穂子に冷たく振る舞う雅音。
ショック状態の梨穂子は玲奈に連れられ・・・
『私がいたらママが自由になれない。一緒にいたら駄目なんだよね・・・』
すれ違う2人の想いが本っ当~に痛々しい。
あぁ~・・・こんなでええんか・・・と思ってたら、EDがめっちゃ明るい曲に変わっててビックリ☆
悲しい想いが一気に吹っ飛んじゃいました。
こんなでええんかぁぁぁ~~~?!

▽全米が嫉妬するGONZOの超絶アクションエンタテインメント『ウィッチブレイド』のDVD第1弾が登場!
■ウィッチブレイド Vol.1 7/26発売
ウィッチブレイド Vol.1


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/183-9a094566

ウィッチブレイド 第13話 別
突如現れた社会福祉庁の職員から告げられた事実 そして雅音とリコはそこから逃げることを選択するものの 雅音は悩みはじめる。そして彼女は決断する。
ウィッチブレイド #13 「別」
雅音と梨穂子は親子じゃなかった!?・ ・・というか、雅音は『天羽雅音』じゃなかった!?そうか…母子手帳に、「母:天羽雅音・子:梨穂子」と記載してありそれが記憶喪失の女性とともに発見されたからそんなこ
乳房の母「WitchBlade ウィッチブレイド」
痛がる子供の手を離した方が真の母親。っていう話を知ってるのは大岡裁きの日本人とソロモンの智恵のユダヤ人だけなのか。家事には長けていても政治には疎い梨穂子ちゃんは当惑するだけでございます。記憶を失った雅音
ウィッチブレイド 第13話・「別」を見て
 さて今回は…今回…こん…ウワアアアアアン! というわけで…涙無くしては見られませんな。 別離の悲しさ…これだけ、六年間も母親として接してきたのに、今更血の繋がりもクソも無いだろう。悪いのは児童福祉庁だが、これすらもどうも怪しい機関のような気もするしな…
WitchBlade -ウィッチブレイド- 13話「別」感想
前回、児童福祉庁から衝撃の事実を告げられ、動揺する天羽母娘。どんな事情があるにしろ、二人が苦楽を分かち合い築き上げてきたものを奪い去るには違いないのです。雅音さんの怒り、梨穂子の悲しみそれらを踏み躙ってまで通す道理があるのか?わたしには疑問に思います。..
ウィッチブレイド【第13話】「別」
雅音と梨穂子が本当の親子がじゃないとわかっても離れたくない2人は チョーさんの力を借りて船長さんの所に逃げてきた 西田に言われ梨穂子を連れて行こうとするノーラ 本当の親である玲奈はそれを阻止しようと現れた 雅音は梨穂子の事を想い冷たくあたり 梨穂子は玲奈と一緒
ウィッチブレイド・第13話
「別」 雅音たちの前につきつけられた現実。それは、雅音と梨穂子が実の親子ではない
ウィッチブレイド 第13話
アニメ感想   ウィッチブレイド 第13話「別」 物語が大きく動き出す13話です。ちょうど折り返し地点(全26話だったら)で、このような物語の大きな分岐点が来ているストーリー構成って、今考えると凄いことかも、って
ウィッチブレイド 第13話
「わたし、他のママなんていやっ」

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。