スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたわれるもの 第14話「戦禍」

トウカの誤解がやっと解けた今回。
まだまだ仲間にはなってくれそうもないな~・・・と思っていたんですが、さっそくトゥスクルの戦力に加わってくれました。
さすがは即決実行型のトウカさん、素晴らしい寝返りっぷりです♪

ニウェのおじさんは、兵士同士を戦わせて強い者を自国の戦力に引き入れようとしているようですが。。。
「望みどおりに素材はそろえた。あとは貴様の料理しだいという事だ・・・」な~んて言ってるところを見ると、何かとんでもなくヤバい事を企んでいそうです。

地下牢へ向かって歩くニウェ。
牢の中には、捕らえられた兵士がたくさんいて・・・。
そこに現れた羽根のお兄さん。

???

「仕上がりは上々ではないか。その手腕、褒めてとらせるぞ・・・」と言われて、頭をペコリ。
う~ん、人間を平気で“素材”呼ばわりするあたり、と~っても厳しい発言ですな・・・。
ナイスな素材をいっぱい集めて何する気だろう。
まさかのまさかで『ベ○セルク』みたいに突然世界が魔界化するなんて事はないでしょうね~・・・(´д`)

ついに始まったシケリペチムへの総攻撃。
ハクオロとニウェの一騎打ち、再び?!
次回のサブタイは『宴の終わり』
・・・って、やっぱ魔界化Σ(゚Д゚;)?!

▽魅力的な登場人物がいっぱいの『うたわれるもの』が、ついにPS2版ゲームとして登場!!
■うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「スティックポスター(3枚組)」&「クリアファイル」&「ポストカードセット」付き 8/31発売
うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「スティックポスター(3枚組)」&「クリアファイル」&「ポストカードセット」付き


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/185-cdccfec0

うたわれるもの 第14話
「戦禍」トウカを仲間にゲット!!ニウェがオリカカンを殺した場面を目撃したトウカですが、あれからトゥスクルに投降し、投獄されていたようですね。牢から出されたトウカは、自分達の勘違いで多くの犠牲を
アニメ雑感 『うたわれるもの』  第14話
「戦禍」 Aパートの戦闘シーンはすごかった。手足は千切れ飛び、胴体は真っ二つ。改めてカルラの武器で殺されるのだけはヤだなと痛感した。つか、カルラ怖いよ。でも今回は珍しくオボロがカッコよかったな。これからもこの調子で頑張って欲しいものだ。 戦闘シーンも迫力
うたわれるもの #14 「戦禍」
悲しい誤解だった、ということでトウカさんは無罪放免ですが・・・結局、前回のニウェのご丁寧な説明で、ハクオロ≠ラクシャインということになっていたのですね(^_^;)(ハクオロの謎も深いですが、ラクシャイン
うたわれるもの 14 戦禍
にじりにじりと削ってくるニウェ。
うたわれるもの 第14話「戦禍」
第14話「戦禍」の感想です。神作画光臨!!毎回安定して高クオリティな出来のうたわれるもの。しかし今回はそれよりさらに一歩上の素晴らしい出来でした。やっぱりキャラが動きまくる作品は最高だよなぁ。よく動
うたわれるもの第14話「戦禍」:腕が?だ
シケリペチムの侵攻に対し、今は守りに徹すると言うハクオロ。何かこのシーンのハクオロの顔が小さくて何か可愛い・・・w童顔っぽいというか。国境でシケリペチム軍を迎え撃つオボロ達。敵の腕が飛んでる・・・((((;゚Д゚)
うたわれるもの 第14話 戦禍
ニウェの笑い声が私の憎しみを駆り立ててくれるのは何故でしょう。 あの声を聞くと私が代わりに殺ってしまいたくなります(笑 見事なまでに悪役を演じきる秋元羊介さんに拍手を贈りたい。
うたわれるもの 第14話
第14話「戦禍」前回捕まったトウカの処分は不問のようですね(o^-')bしかし、カタナを返して貰ったトウカはその場で「償いを!」と自害しようとした!己が首に刃を当てたトウカにハクオロが鉄扇を投げつける! ゴンッ!?ア・・・アレ?鉄扇は見事オボロの顔面に
うたわれるもの 14話 『戦禍』
 何だか今回いつもと絵が違った気が…?まぁ綺麗だったので特に問題ありませんけどねv  転んでも『大丈夫…!』そんなアルルゥが愛しい今日この頃(*´Д`)ウフフー  もう本当にちょっとの出番しかないし、台詞もほと
うたわれるもの 第14話 『戦禍』 感想とか
「儀により助太刀致す!!」ハクオロのピンチにトウカキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!勘違いとはいえ、ハクオロを敵として討とうとしていたトウカハクオロに命を救われ彼に儀がある事を悟った彼女は、配下となるこ
うたわれるもの 第14話 「戦禍」(アニメ感想)
       シケリペチム戦圧倒的な戦力差ですね。戦闘シーンも動きまくりで今回は力が入っておりました。特にカルラ姐さんの圧倒的なまでの殺戮シーンが凄かったwばらばらじゃないか!敵には回したくないお方だ....
うたわれるもの第14話「戦禍」感想
なんか主人公サイドの戦況がよくない感じになってきたこのアニメ。今回はいったいどんな展開・・・??【ご予約受付中】発売予定8月31日【新品】PlayStation2PS2うたわれるもの(通常版)(メーカー...早速感想。クッチャケッチャ??相変わらず戦法は変えていないようで...
うたわれるもの 第14話 「戦禍」
うたわれるもの第14話「戦禍」感想
※グロ注意。キャプ感想でこの注意書き入れることになるとは思わなんだ(^ω^;)と、いうことで・・・
うたわれるもの 第14話「戦禍」
うたわれるもの 第14話「戦禍」 次は、ニウェ率いるシケリベチム軍に攻め込まれる
うたわれるもの第14話(戦禍)
 クッチャ・ケッチャとの戦いは、オリカカンを影で煽っていたニヴェが黒幕であった。そしてオリカカンは、ニヴェによって虫けらの様に殺された。理由は「役目が終った!」という事であり、全てはハクオロの怒りを増幅させ戦わせるという目的が裏にあった。しかも今回シケ
うたわれるもの #14
アニメ感想 うたわれるもの 第14話 「戦禍」対シペリチウム戦もいよいよ本格化。国力で勝るシペリチウムの戦略に対するハクオロ。国力で圧倒的に劣る中でどういった作戦を立てていくのか、と言うのは結構難しい問題です
うたわれるもの第14話「戦禍」
ハーレムは戴けないどすぇ☆あらすじ☆シケリペチムの軍勢が消耗戦を強いる中ハクオロは防戦に徹していた彼には大軍を引き付けがら空きになった敵本土を少数で攻める作戦があったのだそんな中、かつて敵軍であった
うたわれるもの
「戦禍」 う~ん、イマイチ「ニウェ」の目的がはっきりしないですねぇぇぇ~、ひょっとして退屈しのぎなんでしょうか?「ハクオロ」達を挑発するのはいいんですけど、正攻法で数に任せて降伏を迫れば通常は小規模の戦
うたわれるのも 。。。。 第14話 戦禍 。。。。 全ての悪役は シケリペチムの ニウェ皇だと見て取れる展開になってきたが・・・・単純すぎない?
ドリィ に グラァ、この二人が活躍するのは 何気に心地よい。敵が圧倒的物量にものをいわせて 撹乱奇襲戦法をとるのであれば、ドリィ に グラァの率いる弓隊による防戦は 効果的だ。そう思いながら、前半を見ていた。が、シケリペチムが総力を挙げて進軍してくるのは ....
うたわれるもの 「戦禍」
トウカ、カルラ、ハクオロの3人だけで大将を打ちに行くとは無謀です。
[うたわれるもの]第14話 戦禍
「うたわれるもの」第14話です。いよいよニウェのいるシケリペチムの攻撃があちこちで続いているようですねぇ・・そんな話をしているハクオロたちの所へ捕らえていたトウカの姿が。わざわざ牢から出してきたわけですがトウカにその剣を返すことに。剣を受け
(アニメ感想) うたわれるもの 第14話 「戦禍」
うたわれるものオリジナルゲームサントラ捕らえたトウカを呼び出すハクオロ。「誤解とは言え多くの人を傷つけた罪は償う」と話すトウカですが、ハクオロは「無用だ」と話し刀を返します。戸惑うトウカに「恨む理由がありません。全ては悲しい誤解だったのですから・・・....
うたわれるもの「戦禍」感想
【10秒で分かる、今日の『うたわれるもの』】とにかく消耗しているのですトウカが解放なのですよ策を弄して防衛なのです戦いの中でトウカ参戦なのです一か八かの賭けなのです最強2人と突貫なのですういうい、んでは「うたわれるもの」を見ての感想なんか...
うたわれるもの 第14話 『戦禍』
そんな訳で2本目です。ホント、ABCの野郎なめた真似してくれて。骨送られ(略)アバン見てると別のアニメ見てるんじゃないだろうかと思ってしまった。やっぱキャラが何か変だ。トウカはお咎めなしで死んだオリカカンを故郷の土に埋めるために帰国す....
うたわれるもの 第14話
2話連続放送の2話目ですが、感想は遅れて今頃に。それでも忙しくても2話放送で1週でも追いついてくれるのは嬉しいです。今回はいろいろシケリペチムが本格的に攻め込んでくるお話でした。敵の作などお構い無しで、集落を一つずつ焼き払っていくニウェはやること....

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。