スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天保異聞 妖奇士 第2話「山の神堕ちて」

さて、今回は先週登場した妖夷、人面獏と埴輪ジェットのバトルシーンから。

妖夷×妖夷

・・・と言うか、まさか妖夷と妖夷が闘うとは思わなかったです。
てっきり、2匹で往ちゃんと央太に襲い掛かって来るものとばかり・・・。

人面獏を、自らの触手でグルグル巻きに縛り上げる埴輪ジェット。
そして、勢い良く蒸気を噴出!!
闘志を燃やす様が、しっかりと描かれていて、なかなか面白いです。
しかし、人面獏の反撃もこれまたスゴい。
馬乗りになって、埴輪ジェットの腹部をゲシゲシと連打。
そんな中、突然消滅する妖夷達。
続いて、央太の掘り出した【異界】も消えてしまいました。

凶作続きの村。
その災いを取り除くために、山の神に捧げられた子供。
それが央太でした。
しかし、泣きわめく我が子を放置出来なかった父親は、山上様を怒らせてしまったようです。

放三郎の前に座る往ちゃん。
放三郎は浮民の往ちゃんをあまり気に入っていないようですが、南町奉行のオッサンから強要されて、仕方なく蛮社改所に往ちゃんを迎え入れたみたい。
往ちゃんに、「お前、女だよな」と、言われて真っ赤になる宰蔵も、可愛かったです♪

再び襲い来る人面獏。
文字に秘めた意味を取り出す【漢神】を使って戦えと言われた往ちゃんでしたが、それは本来異界の力であるからという理由で、一時保留。

そして、明らかになる真実。
人面獏の猛攻を受けた往ちゃんは、やむを得ず漢神の力を解放。
妖夷から引き出された文字は、漢字の“父”。
ここで、央太の父親が妖夷と一体化していた事が判明する。
“父”から導き出された武器は、“斧”となって往ちゃんのもとへ。
そして、人面獏は真っ二つに分断され、ボロボロと崩れ落ちてしまいました。
落ちた破片は異界へ通ずる物となって、静かに消滅・・・。

う~ん、今回は妖夷と妖夷が闘ったのが、とても意外なお話でした。
あの埴輪ジェットは、いったい何だったのか。。。
まさか、あれでもう二度と登場しない訳じゃないよね(´▽`;)?!

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/243-fe299ea2

妖奇士: 説二
天保異聞 妖奇士 説二 「山の神堕ちて」えっと,央太のお姉ちゃんはお父さんに食べられて,味をしめて央太をも食べようとしたけど逃げられたんで,妖夷となって江戸まで追ってきたと,そういうエグイ話だったんですかね(^^;
天保異聞妖奇士説二山の神堕ちて
「元は旗本の御曹司、今は落ちに落ちた主人公…竜導往壓、39歳が漢字を武器に戦う天保異聞妖奇士」「第2話山の神堕ちて」「39歳だったんですね竜導さんは」「おじさんが主人公の妖奇士…」「始まって早々2体の妖夷が繰り広げる戦い」「…まさに超ヘビー級同士の激突だな」..
天保異聞 妖奇士 説二
第2話でした。正直、よくわからん展開だったんだけど・・・。2回目にしてつまづいたよ~。要するに、央太のお父さんは妖夷になったのね?山神様と同化しちゃったってことだよね?お姉ちゃんは結局どこ行ったの?父さんの餌食になったのか?理解力がなくてす....
天保異聞 妖奇士 第02話 「山の神堕ちて」
この作品って口で説明するの大好きだなwwwまあOP前の前口上については演出ですけれど前回からの流れでそう思ったw錦 織 博 さて本編へ。前回の話を半分忘れている自分に驚愕。今までどんな糞アニメでも前
天保異聞 妖奇士 あやかしあやし説二(にのはなし)『山の神堕ちて』
説二(にのはなし)『山の神堕ちて』
『天保異聞妖奇士』説二「山の神堕ちて」感想
次回は5時からですって。以下、感想→
天保異聞 妖奇士 説二 「山の神堕ちて」
さあ舞い上がれ星よ一度だけ輝いて先週からもう70回ぐらい聴いてるんですけどwwwすごい好きだこの曲。
天保異聞 妖奇士 第2話
「山の神堕ちて」雲七、胡散臭ぇー!!始まって早々、いきなりカメラ目線の雲七の語りが始まった時はどうしようかと思いましたが、たえと央太の親子の妖夷騒ぎは今回で解決、かな。異界から現れた二体の妖夷が同士討ち
天保異聞 妖奇士 #2
妖夷がどうしても、もののけ姫のでいだらぼっち(だったけ?)に見えて仕方有りません……そういえば、あれも山の神がどうにかなったみたいなものだったような、ちがってたかなぁ。一度見たっきりなので覚えてないや……
18+21=?
今回初めて『天保異聞妖奇士』をリアルタイムで見たのですが、なんか、今までの土6でもかなり好きかも。時代劇的世界観と斬新なストーリー展開がたまらなくいいです。今までアニメにはまるきっかけには必ず何かしらの形で『コナン』があったのですが、その『コナン』の縁..
天保異聞 妖奇士 説二「山の神堕ちて」
ん~ん?要所要所の説明の意味が理解出来ないんですが…。
天保異聞 妖奇士第2話「山の神堕ちて」:真っ二つ
始めて見るオープニング。ぱにぽに並に監督の名前がでかいなwまあ気持ちはわからんでもないが・・・女であることを往壓に見抜かれる宰蔵。なんで頬を染めるのかよくわからなかったが、それなりに可愛かったからまあ
天保異聞 妖奇士 第2話感想。
第2話「山の神堕ちて」話の内容に・・ついていけませんでした・・。なので・・今回はちょこっと本編はなしです・・。雲七さん・・・。カメラ目線で・・言わないで!!(笑)吹いてしまったじゃないか!!(笑)今回は央太と山神の妖夷との関係が明らかになりましたね・・。
説二 山の神堕ちて
ハイパーアクションバトルロードムービー妖奇士じゃなく;大江戸時代活劇 天保異聞 妖奇士の第2話。『あれ?なんか面白い・・・』と思ったのは俺だけでしょうかwだから今回はキャプ画を多くしようと思ったら・・・・録画失敗してますた;;;;テレビ王国で録画予約する
妖奇士 02 山の神堕ちて
実況しながら見てたんですけどね。
天保異聞妖奇士 説二「山の神堕ちて」
天保異聞妖奇士の第2話を見ました。いろはにほへとの方が好きかもしんない…。説二 山の神堕ちて異界から現れた二体の妖夷。その争いに紛れて、往壓、たえと央太の親子は放三郎の屋敷に連行される。放三郎の目的は往壓を奇士に迎え入れることだった。だが、たえと央太を...
天保異聞妖奇士 説二~何そのカメラ目線!?~
という訳で前回の竜導に続き、またしてもカメラ目線で喋るお方(雲七)が!というより話しかけられてます、視聴者が。 あのヒト、ラスボスになるっぽい(予感) ニコニコしてる人ほど裏がある?ていうかそもそも、敵についてはまだ明らかになってないんでなんとも言えませ
天保異聞 妖奇士 説二 『山の神堕ちて』
雲七は往壓以外には見えない?…ま、まさかねー(´▽`;)アハハ や、雲七が往壓の前に立ちはだかったとき、宰蔵が「こいつ何してるんだ?」みたいな感じだったので…。アバンでの、雲七による往壓の説明が面白かったで
天保異聞妖奇士 説二 山の神堕ちて
第2話である。例によって、話の流れなどは他のブログで散々語られていると思うので省略。私はただ、気になった部分を適当に語るだけである。某プロデューサーが反米(?)のルルーシュに力が入っているおかげで、こっちのアニメにはその手の影響が出ていないことを喜ばし...
天保異聞 妖奇士 第2話 「山の神堕ちて」
説ニ  「山の神堕ちて」  妖夷を退治するもの、奇士(あやし)と呼ぶ――。  基本は大事ですよね・・・ってことで第2話は、主人公・往壓(ゆきあつ)のことを丹念に描きます。 語りも画も堅実なんですが、それでは
天保異聞妖奇士2話「山の神堕ちて」
すっごくあらすじが書きにくいアニメです(><)面白そうな展開に持っていけそうなんですけど、なんか今は先が読めない。とりあえずこの作品に関してはくわしいあらすじは抜きで感想だけにしてしまおうかと。時代活劇という名前のとおりに狂言回し的な人物がいるんですね..
天保異聞 妖奇士 02話 「山の神堕ちて」
BLOOD+(11)雲七の正体が分からない。いや、多分、すごく多分なんだけど、結構裏があって後々ストーリーに大きな影響を与える存在・・・のような感じはするんですよ(笑)でも往壓を立ち塞いだ場面とか、あの妖夷の正体を知っていた感じがしてどうにも訳が分からなくなってし..
天保異聞 妖奇士 第2話「山の神堕ちて」
宰蔵はかわいいですね! 女だろといわれて反論しないなんて、肯定してるも同然です(笑) でもさほど女に詳しいとも思えない往壓に看破されるとなると、あんま男装してる意味がないような気が。
妖奇士 説二「山の神堕ちて」
「花のお江戸というけれど、夜に咲くのはあやし花。妖夷と呼ばれる怪物に挑む男は竜導往壓。40近い歳となり、主役の看板重過ぎる。居場所探して逃げ続け、辿り着いたはゴミの山」毎回視聴者に向けての語りありなんですかね(笑)。語り部雲七、謎めくキャラですわぁ。さ....
今週の天保異聞 妖奇士 説二「山の神堕ちて」
「世界中で注目されているアニメ」の第2話。これは駄目かもしれない、と思われていた宰蔵がやたらヒロインっぽくなってきました。
説二『山の神堕ちて』
妖奇士の第2話『山の神堕ちて』に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 異界から現れた二体の妖夷。その争いに紛れて、往壓そしてたえと央太の親子は放三郎の屋敷に連行される。放三郎の目的は往壓を奇士に迎え入れることだった。だが、たえと央太を追って、
天保異聞 妖奇士 #2 「山の神堕ちて」
初回は、往壓が視聴者に話しかけてましたが・・・ ↓ ↓
『天保異聞 妖奇士』第二話
主題歌が変わるまでずっと監督の名前がデカデカと出続けるのかなぁ・・・。妖夷同士で戦うのね。怪獣映画みたいだねぇ。相変わらずキラキラした瞳は苦手だなぁ。まぁ若本規夫が出てたからイイか。今回は生足を隠してた主人公。あれよあれよで身柄確保。やたら....
「天保異聞妖奇士」第2話
説二「山の神堕ちて」異界から現れた二体の妖夷。その争いに紛れて、往壓そしてたえと央太の親子は放三郎の屋敷に連行される。放三郎の目的は往壓を奇士に迎え入れることだった。だが、たえと央太を追って、屋敷に妖夷、山子が出現する。その最中、姿を消した央太。往壓は..
天保異聞 妖奇士 説二 「山の神堕ちて」 感想
出た! また、カメラ目線ですよ!毎回、雲七さんの語りで始まるんでしょうか?でも、この人のアップならいいです。目が細くてアップになってもまぶしくない!唯一の癒し系キャラ!OPでは、キラキラしてますが…
天保異聞妖奇士 第2話
「山の神堕ちて」妖夷が2匹になっちゃって、どうするどうなる?で続いてた前回。なんか、同士討ちみたいなかんじで、妖夷同士戦って、消えちゃいました。ちょっと肩すかしくらったかんじでした。毎回、登場人物がカメラ目線で説明してくれるんだね…。雲七ってなにもの?..
天保異聞 妖奇士#2
#2「山の神堕ちて」 第1話の続き、巨大な化け物<妖夷>「山子」に特殊な力で立ち向かう竜導往壓(りゅうどうゆきあつ・今後はゆきあつと呼称)だがさらに別の<妖夷>「列甲」が出現。
説二 山の神堕ちて
やべー、アビと元閥さん素敵・・・。
妖奇士・第2話
「山の神堕ちて」 江戸の町に入り込んだ妖夷。目の前に現れたそれと対峙する男。彼を
天保異聞妖奇士 第2話『山の神堕ちて』
夕方の割には意外とグロい内容にびっくりだ。
TVアニメ 天保異聞 妖奇士 説二「山の神堕ちて」
きたよきたよ~。ある意味であの、何?オープニング前のさ、前座ですよ。いきなり主役の看板が重いって、インパクトを出したいのかしらね。しかも雲七さんは毎回カメラ目線。wwそしてOPの文字ですよ文字。あの文
天保異聞・妖奇士 説二
天保異聞・妖奇士 説二 「山の神堕ちて」/そういう事でしたか。しかし、すごいなぁ。そういう「技」って。
天保異聞妖奇士 「山の神堕ちて」
ああ、竜導往壓40歳ですか!?なんとも親近感あふれるお年で♪ ちょっと年上好みのサクラ
天保異聞 妖奇士 第02話 「山の神堕ちて」
雲七・・・カメラ目線で誰に話してるんだ?アバンで突然カメラ目線で雲七が語りだしてビックリしました。(;´Д`)まさか毎回雲七メインじゃないよね?さて、感想をすこしだけ・・・
天保異聞 妖奇士 第2話 山の神堕ちて
次回の時間変更を二回知らせるあたり、このアニメを見ている人の多さを 意識しているんですかね(笑 視聴失敗した人とかが続出すると確かに大変そうですからねぇ(汗
天保異聞 妖奇士 第2話
説二 「山の神堕ちて」 雲七さん、解説どうもです^^前回も往壓がカメラ目線で視聴
天保異聞 妖奇士 第2話
サブタイトル「山の神堕ちて」  往壓は蛮社改所の奇士に加わるように言い渡される。  抵抗を示す往壓だったが、央太を救うべく妖夷退治へと乗り出すことに...
天保異聞 妖奇士 説二「山の神堕ちて」
二回目にして非常に鬱な一歩”アッチ”に踏み込んだ話がズンときたこれ…。おいおいおい、こんなテイストになるのかよ…
天保異聞妖奇士#02夕食時のカニバリズム
異界のバケモノは同士討ち?ウルトラマンメビウスの後だと怪獣に見えて仕方ない。あれだけ大騒ぎしても、他の人は気がつかないのかしら?説二(にのはなし)『山の神堕ちて』ユキアツさん、あっさり捕まって緊縛されてますよ。あの母子も一緒です。鳥居さん、どう見ても悪役..
天保異聞 妖奇士 #2
『山の神堕ちて』
「天保異聞 妖奇士」説二「山の神堕ちて」
「 四十近い歳となりゃ 主役の看板重すぎる 」そんなにはっきり言わなくても…(^^;
天保異聞 妖奇士 第2話 「山の神堕ちて」
第2話にして、特徴のあるキャラデには大分慣れてきました。ストーリーの把握、設定の理解はまだ不十分ですが、それでもなかなか面白いです。今後への伸びしろが充分に期待できると思います。 キャラ的には“宰蔵”がかなり気に入りました! 男勝りな言動に、時々見せる可
天保異聞 妖奇士 「山の神墜ちて」
おっさんがヒーローとなるアニメ気味悪い妖怪との対決2話目
天保異聞 妖奇士 説二
サムライチャンプルーの時の中井さんの時も思ったけれど、今まで脇をガッチリと固めて来た実力派さんが表舞台へ打って出るっていいもんですね。主人公が年齢が高いっていうのは仮面ライダー響の時然り、一般受けはどうなのだろうと思いましたが、逆に安心して見ていられます
(アニメ感想) 天保異聞 妖奇士 第2話 「山の神堕ちて」
Winding Road/ポルノグラフィティ突如異界より現われた二体の妖夷。異形の者同士の戦いにより、その場の危険を免れることになった往壓。しかしその後、往壓とたえと央太は放三郎の屋敷に連行されてしまいます。往壓を奇士に迎え入れる準備のあることを告げる放三郎。と...
「天保異聞 妖奇士」に未萌を見る◆維新不遠 生天保之世 
天保異聞 妖奇士 第2話。 妖夷とは何か? 漢神とは…。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。