スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天保異聞 妖奇士 第12話「駁竜、月に吠える」

今回、後半の空中戦がとても激しかったですね。

駁

雲七の宿る雪輪と往ちゃんの合体した姿。
それは【駁】と呼ばれる、伝説の上での龍を凌駕すると言われる優れた霊獣でした。
何だか顔が人面に見えるんですが、気のせい( ̄∇ ̄;)?!

そして、先回初登場の謎の集団【西の者】達も大活躍。
何とこの人達、往ちゃんと同様、漢神を操る事が出来る様で・・・。
漢神と貉をミックスさせて【貘】なる妖夷を出現させる事に成功!!
しかし、その呼び出し方が、マジキモ★
弾け飛び、四散する貉。
そして、宙に浮かぶ漢神に向かって皆で「うぉぉぉぉ~っ」って、あなた達、何かの密教集団ですかっ?!!・・・ってな雰囲気。

発動中の漢神に殺生石を組み合わせると、家康の霊が封じ込めていた異界の妖夷達が一斉に目覚め始めた。
辺り一帯がおどろおどろした妖気に包み込まれると、雪輪の身にも異変が生じる。
ケツアルコアトルの本能を抑えきれず、馬と妖夷の姿を行来する雪輪が、めっさ怖い。。。

西の者達は、駁の事を、“首の内の一本”と言っていました。
と言う事は、他にも恐ろしい霊格を放つ幻の獣が複数存在するって意味にも取れる訳で・・・。
う~ん、妖奇士、底が深そうです♪

貘は、加納に殺生石を砕かれ消滅。
しかし、あんな遠くから小さな石を狙撃できるなんて、加納のスナイパー振りは半端じゃないです。
あれが蘭学で解決出来る事項だとは、とても思えません。
そして、駁も消え、雪輪とヌード姿の往ちゃん(*´д`*)、貉までもが無事に還って一件落着。。。

んで、放三郎と加納の一騎打ち。
暗闇の中での特殊効果が良い味出してました。
互いが斬り込む時の人物画はキル・ビルちっく・・・と言うか、BLOOD風?!
そして、鼻血&吐血状態で地に崩れた加納の身体から流れ出る多量の血液・・・って、マジですかっΣ(゚Д゚;)!!!
まさか、本当に加納が逝くとは思ってなかったので、かなり驚きました。
時代が違うと容赦ないな~・・・ってのが、正直な感想です。。。

今回は、所々に宰蔵のギャグシーンも盛り込まれ、非常にテンポの良い構成になっていたと思います。
これからも、この調子で頑張ってくれると嬉しいでっす(*´∀`*)ノ

▽第1話~第4話収録、豪華特典の付いた完全限定生産版、『天保異聞 妖奇士』のDVD第1弾が登場!!
■天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産) 2/28発売
天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産)


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/283-8139fa8e

天保異聞妖奇士 説十二『駁竜、月に吠える』感想
江戸さんとアビさん(この二人好きv)による前フリスタート。あらすじあやし?(爆)ある意味、衝撃的な回でしたよね今回。ってかこれ、最終回!?みたいな。
妖奇士: 説十二
天保異聞 妖奇士 説十二「駁竜、月に吠える」 前回登場した謎の仮面の一団「西の者」の目的。
天保異聞 妖奇士 説十二『駁竜(はくりゅう)、月に吠える』
日光街道で妖夷退治をする本庄らは、怪しい力を持つという石の欠片を手にしていた。だ
天保異聞 妖奇士 あやかしあやし説十二(じゅうにのはなし)『駁竜(はくりゅう)、月に吠える』
説十二(じゅうにのはなし)『駁竜(はくりゅう)、月に吠える』
天保異聞 妖奇士 #12 「駁竜、月に吠える」
人面竜がコワイ最近、ギャグテイスト多目ですね^^; ↓ ↓
天保異聞妖奇士12話「駁竜月に吠える」
最近すっかりギャグ色が強くなってきた妖奇士。なんでしょうねぇ。これはいかんと作品の傾倒を変えた?(笑)ま、アクションシーンもいい演出で見せてくれるし、これぞ「活劇」って感じでいいじゃないですか。今の方が断然作品として好きですね♪ 日光街道で妖夷退治...
天保異聞 妖奇士 説十二 「駁竜、月に吠える」
ちょw 萌え要素多すぎ。雲七とゆっきーの会話は何かエロかったぞ?騎乗位でゆっきー息荒れてるしぃ(笑)雲七はなんか興奮しちゃってるし・・・。2人で一つになって私の大好きな黒髪おかっぱの彼に変身しちゃうし(違今回はフンチラなしかと思ったらまたヌードサービ
天保異聞妖奇士 説十二『駁竜、月に吠える』適当感想
第12話である。いわゆる年末進行のせいなのか、おもいっきりハイペースで話が進んだわけだ。展開の異常な速さは昔の吉田栄作主演ドラマを彷彿とさせますなあ。というわけで、感想スタート。
天保異聞 妖奇士 説十二「駁竜、月に吠える」
雪輪(雲七)って意外と便利?w
妖奇士 第12話
天保異聞妖奇士 土曜 18:00 MBS説十二(じゅうにのはなし)『駁竜(はくりゅう)、月に吠える』 12/22放映 久しぶりに見てみたけど、面白くなってたわ。迷走気味だった方向性とキャラが固まったからのようね。
今週のコードギアス&妖奇士
 コードギアスは先週の続きであさま山荘攻防戦の後編。つーか最初(先週)の山荘でのシーンや掘削作業のシーンを見る限り結構な山なんですよね。それがアレだけ崩れて麓の温泉街までドバー!な訳ですから、けっこうな規模の土石流な筈なんですよね。でも見る限り土石流は..
TwoWays~泣き笑い二つの侍魂~
今週も見ごたえありました。妖奇士。今年の締めくくりにふさわしい一幕でした。シリアスと笑いのバランスがすごく良かったですね。え~、ご丁寧に前回のおさらいのためだけにご出演のエドゲンとアビー。最期はお酒で締めましたとさ。この辺りうまいねぇ!さっち!いつから..
天保異聞妖奇士 説十二「駁竜、月に吠える」
天保異聞妖奇士の第12話を見ました。アビと元閥による前話あらすじ、分かりやすかったんじゃないかな。でも、出番がそれだけは寂しいな…。説十二 駁竜、月に吠える「何だ!?あいつら」「今日は私のせいじゃない。何か変なものを食ったようだ」アソベの大群に囲まれた、ア..
今週の天保異聞 妖奇士 「説十二 駁竜、月に吠える」
アビと江戸元が解説役に、さらに宰蔵がギャグキャラに。どうなる奇士?
天保異聞 妖奇士 説十二「駁竜、月に吠える」
日光を舞台に、とても生身とは思えない派手な戦いっぷりでした。雪輪と往壓が合体し”駁”に。心なしか顔が男前になってたような気が…したりしなかったり。あれはやっぱりプラスされた往壓効果なんでしょうかね(笑)。妖夷と合体なんかしたらこの先主人公はどうなるんだ..
妖奇士・第12話
「駁竜、月に吠える」 暴れ出した遊兵。さらに、本庄を狙う加納。混乱する状況。老中
天保異聞妖奇士 説12~土6にお送り!激シブアニメ~
今回は! もの凄く渋かったです!烈 ラストのユキアツと放三郎のやりとりとか、大人が見たほうが楽しめそうなアニメだなぁ~、とか思いました。 たまたまアニメ界のゴールデン・土6に放送してるから、つまんないとかイマイチとか言われてますが、コレ、あんま
「天保異聞 妖奇士」 説十二「駁竜、月に吠える」
 雲七の力で窮地から逃れた一行。しかし小笠原は、老中より身の証を立てるため加納を
妖奇士 第12話感想
「OP良し! そして、本編も面白いと思っている今日この頃(スマン、番宣の記事では酷評しているのだよ)。 でね、面白いんだけど、何かが足りないなー、と思っていたんだけど、今日ちょっと分かったかも。 最後
天保異聞妖奇士説十二駁竜、月に吠える
「元は旗本の御曹司、今は落ちに落ちた主人公…竜導往壓、39歳が漢神の力、漢字を武器に戦う天保異聞妖奇士」「第12話駁竜、月に吠える」「日光街道に蔓延る妖夷を退治する為に2人の奇士が往く中…最強の妖怪の1つ白面金毛九尾の狐の玉藻前の殺生石を集める本庄達の前に現..
天保異聞 妖奇士 12話「駁竜、月に吠える」感想
天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産)★★★★★★(10段階)いきなりの『前回のおさらい』に爆笑☆『今日の仕事は終わりだ!飲むぞ!!』江戸の守り任されてるんですから、投げやりにならないで、ちょっと頑張って欲しいところ!☆アソビ達に追われていた往壓達ですが、...
「天保異聞妖奇士」説十二 駁竜、月に吠える
なんつうかそのすごく変なとこが鼻についた。冒頭の二人の前回の話の紹介とか、宰蔵の顔の崩れ方とか。もっとシリアスなトーンでいくのかと思ってたのに。多少ギャグというかコメディ的なものを含めていくということなの
天保異聞 妖奇士 第12話「駁竜、月に吠える」
それでも行きたかったなぁ――。 同じ夢を見ながら果たせなかったものへ… 放三郎の過去を巡る日光街道編の顛末。 …って、終るの早っ! 往壓は雲七の『漢神合体』が見所です(笑) もう人間じゃないですー(馬だしな…)
天保異聞 妖奇士 説十二 『馬七×ユキアツ合体!』
「なんだよこのアニメ!ふざけてるのか!?」
TVアニメ 天保異聞 妖奇士 説十二「駁竜(はくりゅう)、月に吠える」
日光道中を突き進むゆっきーと放三郎さんですが。放三郎さんは「ほうちゃん」で良いですかね?wwこうでもしないと、私の気分が盛り上らないし。それにしてもアビがヤケ酒してるんですけど!!今回
天保異聞 妖奇士 第12話
サブタイトル「駁竜(はくりゅう)、月に吠える」  老中土井は小笠原に「加納を斬れ」と命じる。  一方謎の集団「西の者」たちは、殺生石の力で巨大な妖夷を呼び出した。
天保異聞 妖奇士 第12話
サブタイトル「駁竜(はくりゅう)、月に吠える」  老中土井は小笠原に「加納を斬れ」と命じる。  一方謎の集団「西の者」たちは、殺生石の力で巨大な妖夷を呼び出した。
天保異聞妖奇士説十二
説十二「駁竜(はくりゅう)、月に吠える」元閥とアビによる前回までのあらすじで二人の出番はおしまい、ごくろうさま。
天保異聞妖奇士#12
前回のあらすじを言うアビ&元閥大抵、ナレーションの方が言うのに珍しいこれはこれで面白かったけどね日光街道で妖夷退治をする本庄たちは怪しい力を持つといわれる石の欠石を持っていた。しかし、石のかけらは謎の集団「西の者」に奪われてしまう。西の者たちがかけらを..
天保異聞 妖奇士(あやかしあやし) 説十二 『駁竜(はくりゅう)、月に吠える』
今日はクリスマスですね~ということで急いで書かないと!!今宵のあらすじと感想。まず、先週全く出番が無かったアビと元閥のナレーション(爆笑)こういうの超好き!!話しかけてくるのってウケル。ハガレンでも似てるのあったよね、ロイやら東方司令部....
天保異聞 妖奇士 第12話
「駁竜、月に吠える」 アビと元閥が前回までの解説をやってくれました!やけ酒(?)
天保異聞 妖奇士 12話
12話「駁竜、月に吠える」 遅くなりましたが12話。 1回書いたのに消えちゃった… 正直いやになっちゃいますが感想。。 アビと元閥は前振りだけ。 来てよーーー! おっかけてくるアソベからUFO型雪七(雪輪+雲七)に乗って逃げるゆきあつたち。 川に流してやりすご
天保異聞 妖奇士第12話
「駁竜、月に吠える」人はここで生きていくしかねぇんだよ
天保異聞妖奇士 12話
実は実は、11話を見逃してしまい、この12話も途中からということになってしまい、視た時には往さんが生き生きと大空を舞ってました。この12話を見る前にどうしても11話を見たかったのですが、公式サイトにはバンダイチャンネルで1~11話一挙放送とあるのに、その
(アニメ感想) 天保異聞 妖奇士 第12話 「駁竜、月に吠える」
天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産)怪しい力を持つと言う謎の石の欠片「殺生石」。本庄はそれを西の者と呼ばれる謎の集団に奪われてしまいます。「西の者」はそれを使い日光東照宮で、ある巨大な妖夷を復活させようとしていたのでした・・・。
天保異聞 妖奇士 説十ニ「駁竜、月に吠える」
てんこ盛りな今回でしたが、心にずしりときたのは、2人の男の悲哀。でした。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。