スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ProjectBLUE 地球SOS 第12話「超兵器出撃!地球最期の戦い!<後編>」

「ペニー、私、あなたが好き・・・」

マーガレット&ペニー

ついに告っちゃたよ、マーガレット。
・・・って、事態はそれどころじゃない。
バグア遊星人は時空の歪みの中で、爆発的な進化を遂げて、高度な文明を手に入れた。
けれど、種としての寿命だけは克服する事が出来なかった。
そこで、彼らは、地球人の肉体に目をつけた。
遺伝子情報が似通った人間の身体なら、自分達の命を移植出来るのではないかと考えたからだ。
以前、カプセル装置に保管された仮死状態の人間が沢山出て来ましたが、それは成る程、彼ら自身の“生命の移植”が目的だった訳ですね。
単なる奴隷ロボとしてのみ働かせる思惑では無かったと・・・。

バグア遊星人に残された時間は、あと僅か。
彼らは、最後の望みを“エレメントX”に託したのだと言う。
エレメントXを使用すれば、バグア遊星人の遺伝子は、より人間に近いものとなる。
そして、瑞々しく生命力溢れる人間との交配までもが可能になる。
・・・が、それは、人間がバグア遊星人の子供を産むだけの家畜にされてしまう事を意味する訳で・・・。
飽くまでもバグア遊星人側に立つマーガレットと、人間としての立場を主張するペニー。
激しくぶつかり合う両者の意見(´д`;)

んで持って、ジェームズ。
嘗て、バグア遊星人に捕まった彼は、その居城にて身体を改造された。
だが、脳手術を受ける前に運良く抜け出す事が出来たため、自我を保つ事が可能となったらしい。
そうか・・・、植毛怪人とジェームズの違いは、そこだったのか。
以前記事に書いた、“人間性の違い”とは、全然関係無かったね~☆

ペニーの記憶を辿って生成されたエレメントXを、城の高層階に持ち去るマーガレット。
だが、彼女の身体にも相当ながたが来ているらしく、まともに立つ事さえままならない。
その場にて争う、バグアの親玉VSジェームズ。
が、両者共、かなり厳しい状態の様で、見るからに呼吸が荒々しい。
「インファーベルの私でも、あなたに心を預ける事が出来るのよ。きっと、彼らだって、人間達と分かり合える・・・。そうは、思わない??」
苦しそうに語るマーガレット。
そして、ペニーは苦渋の決断の末、ついにエレメントXを発動させる!!

装置から発せられた光を浴びたバグア遊星人は、忽ち若返り、マスター・インファーベルであるマーガレットそっくりの姿に退化(?)。
が、その変態は退化に留まらず、髪も肉もドロドロに溶けて、一気に消滅してしまうのでした。
それにしても、肉が溶け始めてから直後、眼球が飛び出たかの様に見える様子は、見ていてあまり気持ちの良いものではありませんでした。
その様子は、ゾンビ寄りスリラーそのもの。
今後、必ず悪夢に出て来そうな予感・・・( ̄∇ ̄;)

エレメントXは、バグア遊星人の寿命を伸ばすためのものだった。
では、一体何故こんな事になったのか。
それは、過酷な環境を生き抜くべく、インファーベルが突然変異を繰り返しながら生き長らえたため。
その進化の過程で、彼らの遺伝子は、エレメントXを浴びても元に戻れない程、傷付いていたのだと言う。
そして、ついにバグアの遺伝子を受け継いだジェームズも、その息を引き取る。
突然のエメリー×ジェームズフラグも一瞬にして崩れ去ってしまうのでした。
めっさ、悲しいゼ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

ラスト、マーガレットは奇跡的に命を取り止めた赤子バグアと共に、城の一部ごと過去に向け時空転移。
マーガレットに与えられた使命。
それは、2度とこのような悲劇が起らぬ様、皆を導く事。
結局、映像の少女は、マーガレット自身だったと言う事でしょうか。
一見、パラレルワールドの様に見えるその現実も、少しずつ良い方へ向かっているのだと信じたい・・・。
こうして、『千年紀の終わり、銀のラッパが響き渡る』という予言は、見事成就されたと★
そして、地球に戻ったペニーは、宇宙の何処かにいるであろうマーガレットとの交信を図るべく、日々研究に取り組むのであった。
「ぼくは、ここにいるよ・・・」

うん、見終わってみると、この作品、本当に良く出来たお話だな・・・と。
毎度展開されるストーリーは、昔ながらにして斬新。
決して惰性で視聴する訳でも無く、お話が進む度に、心からドキワクしたのは本当です。
昔チックなマシン&キャラの登場に落胆するのみで、この作品を視聴放棄するのは、非常に勿体無い。
私個人的には、かな~りお勧めなアニメだと思いました(〃 ̄ー ̄〃)

では最後に、この作品を通じてTB頂いた方々、関連記事を読んで下さった皆様、3ヵ月の間、本当にありがとうございました!!

▽TVアニメ『ProjectBLUE 地球SOS』のオリジナルナウンドトラックが登場!!
■TVアニメ「ProjectBLUE 地球SOS」オリジナルサウンドトラック 11/22発売
TVアニメ「ProjectBLUE 地球SOS」オリジナルサウンドトラック


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/333-e6cf0e7c

ProjectBLUE 地球SOS 。。。。 第12話 超兵器出撃! 地球最期の戦い!(後編)。。。。 最終回
最終回らしく 次々と 死んでいく。何と 物悲しいことか。懸命に戦った迷宮機関も 裏切りを装い爆弾を持ってバグア遊星に乗り込んだ国連事務総長も 手段こそ違えど 地球を想う気持ちは同じだったのでしょう。しかし 地球を救ったのは 戦って得られたのではなく 時の流れ...
ProjectBLUE 地球SOS 第12話「超兵器出撃!地球最後の戦い![後編]」
ProjectBLUE地球SOS Vol.6バグア遊星人が求めているもの。それは、男の遺伝子です。交配するためにやって来たんです。そのために必要だったのがエレメントXなのであります。うむ、マーガレットみたいな外見なら喜んでヤりたがる人はいると思いますよ~~。ペ...
ProjectBLUE 地球SOS 3月29日付 第12回「超兵器出撃!地球最後の戦い!」
ProjectBLUE 地球SOS 3月29日付 第12回「超兵器出撃!地球最後の戦い!」遂に超特作科学冒険物語ProjectBLUE 地球SOSも最終回である。やっぱり、凄い作品だと思う。今回は、バグア遊星に迷宮機関の有志達が突撃を
Project BLUE 地球SOS・第12話
「超兵器出撃! 地球最期の戦い! (後)」 クレイトンの尽力によって宇宙へと出た
Project BLUE 地球SOS 第12話(終)
              「超兵器出撃! 地球最期の戦い! 後編」     <突入!>     ジェームズはやっぱ改造人間!! 敵陣突破をはかり、本拠地である遊星に乗り込んだ ジェームズたち!捕らわれたペニーを救出に向かうが、 ジェームズ...
「ProjectBLUE 地球SOS」12話「超兵器出撃! 地球最期の戦い!」後編
大尉は生きてなかったかぁ。最後まで少し期待してしまった。バグア遊星人はみんな女性だったんだなぁ。みんなして若くなるもんだからなんか頭の中で萌え美少女たちがこぞって地球に襲来などとわけわからん妄想が働いた。

コメント

初めまして。

私、株式会社トップスピードの又吉と申します。
是非、御サイト様と相互リンクさせて頂きたくメールさせて頂きました。

当社は「為替ナビ」という外国為替取引に関する情報サイトを運営しております。
御サイトを拝見致しましてとても情報が濃く、内容が充実しているサイトという印象を受けました。
そこで真に勝手では御座いますが、本日付で下記のページに掲載いたしましたので、ご確認下さい。

http://www.kawasenavi.com/links208.php

何か修正点・ご要望御座いましたらお気軽にお申し付け下さい。
当社では他の多くのサイトとも相互リンクをhttp://tokyo.marriage-navi.net/行っておりますが、
もし宜しければ相互リンクを行って頂けないでしょうか?
リンクにつきましては下記を参考にお願い致します。

サイト名:為替ナビ
URL:http://www.kawasenavi.com/
サイト紹介文:為替に関する情報専門サイト。為替相場に関わるニュース、独自の分析をリアルタイムで更新。

尚、http://www.kawasenavi.com/link.phpの方でもリンク方法を表示しております。

当社では個人投資家に役に立つサイトを目指しております。
ただ現在グーグル検索エンジン7位前後とまだまだこれからのサイトですが、お互いに
良いサイトになっていければと思っております。
掲載後、ご一報頂けたら幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

返信の連絡は下記アドレスまで宜しくお願い致します。
matayosi@kawasenavi.com

株式会社 トップスピード
又吉 正之
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-11-2 ロック2ビル7階
URL http://www.topspeed.co.jp
tel 03-5297-7977 fax 03-5297-7978
はじめまして。
為替ナビ様、相互リンクのお申し出、誠にありがとうございます。

私自身も、為替用語等については、非常に興味がありますので、御社のサイトにて、深く勉強させて頂きたく思います。

『為替ナビ』のトップページへのリンクは、当サイトの相互リンクの欄に追加させて頂きました。

それでは、お互い良き充実したサイトを目指し、共に頑張っていきましょう!!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。