スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天保異聞 妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」

うむ、ついに終わってしまいましたね、妖奇士。
お話としては、かなり無難な終わり方の様に思えたものの、続きはOVAシリーズと言う事で、一応の区切りは今回で・・・と言う感じだったのかな。

奇士

前島聖天にて、その真上に存在する江戸城を陥落させることを目的とする西の者達。
アトルを囮とし、前島聖天の地下水脈から“4本目の首”を出現させる。
それは百足の姿をした妖夷。
神話では、よく蛇と相争うのが百足だった。
蛇とは即ち竜、天つ神を表す。
対して、百足は国つ神の護り神であったのかもしれない。

現在、江戸城の中では、1人の赤子が生まれようとしていた。
それは、今度こそ男の子かと待ち望まれる将軍家の子孫。
その子に、徳川への恨みに満ち満ちた百足妖夷を取り憑かせれば、忽ちこの国を滅ぼさんとする悪鬼の誕生と言う訳だ。

そこに現れたのが鳥居&小笠原。
「ワシが守りたいのは、水野様でも、地位でも無い。この徳川の世じゃ・・・」
そう呟く鳥居さんが、異様に良い人に見えてしまいました。
え~っとぉ、今までの悪の権化的印象とは、180度違うんですけど~。
最終話近くで、ここまで正反対な雰囲気を醸し出す人も、かなり珍しいんじゃないかな。
小笠原と共闘する様子は、見ていて微笑ましくさえ感じてしまいました。

妖夷を身に纏う西の者達。
・・・って、何ですか、その着ぐるみは!!!
アルマジロの身体に、面を付けた顔だけが浮いて見えて、思わず噴き出しそうになってしまったじゃないのよん。
マジでギャグとしか、思えないんですが・・・( ̄∇ ̄;)

鳥居の傍に随従していた者の正体は、先週元閥にバッサリ殺られたはずの往ちゃんでした。
元閥の“元”は、人の始まりを表す。
よって、竜に成りかけていた往ちゃんは、元閥の漢神を使用する事によって、元の姿に立ち返る事が出来た様です。
やはり、あの叢雲剣で、人を斬る事は不可能だったと。

自分を縛っていたものが何だったのか、確かめたかったと話す元閥。
が、その正体が百足だと知って、もうどうでも良くなっちまったらしい。
やっぱ、元閥って、美しいものにしか興味無いんでしょうかね~。

さて、お次は漢神のオンパレード。
元閥のもう1つの漢神、“閥”。
閥と言う文字には罪人を成敗するための戈が含まれている。
放三郎の、悪霊を殴り祓う事を意味する“放”からは、何じゃこりゃ~!!
もしかしなくても、メリケンサック・・・??
何だかこの時代に、似つかわしくないな~(´▽`;)
んで持って、鳥居から出現した漢神は、“鳥”擬きとなって奇士達の足となり、ラスボスっぽい西の者の1人が乗り込んだ百足妖夷に向かい、奇士全員にて一斉攻撃!!!
いやぁ~、まさに時代劇っぽい、天晴れな連携プレイでございました♪

ラストは異界に迷い込んだアトルを、「アトル、オレにはお前が必要だ」「オレがお前を救うんじゃない。アトル、お前がオレを救ってくれていたんだ」な~んて、往ちゃん的殺し文句でズバッと乙女のハートを射抜き、見事一件落着☆
さすが39歳のオヤジ、年端のゆかぬ女の子の扱いなんて手馴れたもんです。
・・・と言うか、まぁ結論的には、今回で無理矢理終了させるべく、簡単に纏めちゃった感は決して否めず・・・ってところでしょうか。
しかしながら、ラストの“異界=物語”“人は、物語なしに生きてはゆけない”と言う考え方には、妙に納得出来てしまいました。

妖奇士、TVアニメとしてはあまり視聴率の取れる作品ではなかったのかもしれませんが、個人的には、見ていて純粋に楽しむ事の出来る、良き作品の様に思えました。

では、最後にコメント&TB等でお世話になった方々、関連記事を読んで下さった皆様、半年間、本当にありがとうございました。

▽初回特典は特製ピンナップ集付、TVアニメ『天保異聞 妖奇士』のDVD第3弾が登場!!
■天保異聞 妖奇士 あやかしあやし 三 4/25発売
天保異聞 妖奇士 あやかしあやし 三


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/335-5ffc82cb

天保異聞妖奇士 幕間『ヒトハアヤシ』感想
今回は漢神祭!あやかしあやし、よかったよ!!
妖奇士: 幕間
天保異聞 妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」 人は物語なしでは生きていけない。 結びの一節。 打ち切りになった作り手達の凄まじい怨念がこもっておりますな(苦笑)
天保異聞妖奇士25話(最終回)「幕間~ヒトハアヤシ~」
最終回にしてやってしまった自分が恨めしい(><)今まで時間変更あっても見逃したことなかったのに、ここにきてやってしまった見逃し!!でもようやく視聴終了!!なんとか本日中に見ることが出来ました(^^)ありがとう、Iちゃん!!やっぱり持つべき者は近所のオタ...
天保異聞 妖奇士 あやかしあやし 幕間(まくあい)『ヒトハアヤシ』
幕間(まくあい)『ヒトハアヤシ』
天保異聞妖奇士25話(最終回)「幕間~ヒトハアヤシ~」
最終回にしてやってしまった自分が恨めしい(><)今まで時間変更あっても見逃したことなかったのに、ここにきてやってしまった見逃し!!でもようやく視聴終了!!なんとか本日中に見ることが出来ました(^^)ありがとう、Iちゃん!!やっぱり持つべき者は近所のオタ...
天保異聞・妖奇士 幕間
天保異聞・妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」 漢神総出演の最終回。奇士たちの活躍は、まだまだ続く!!(OVAでね……)
天保異聞 妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」
奇士はどうなる?
天保異聞妖奇士#「ヒトハアヤシ」
この作品も今日で終わりなのねここのところ面白くなってきたから終わるのは寂しいですユキが死んだ妖は一人もいないこの世に神はいない西の者たちが前島聖天へと踏み込んできた宰蔵は前島聖天にとどまり、小笠原を逃がす妖夷よ、いでよ!!てムカデ?将軍家の跡取りに妖夷..
天保異聞 妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」
とうとう『妖奇士』も最終回。でも、かわら版(メルマガ)によれば「幕間は終わりではなく次への始まり」…だそうです。冒頭から狂斎の落ち込みと玉兵親分の慌てっぷりにすっかり騙されました。もう奇士はひとりもいない…だなんて。orz前島聖天に西の者&エドゲン出現。...
最終の天保異聞 妖奇士「幕間 ヒトハアヤシ」
とうとう最終回。怒涛の漢神ラッシュと衝撃の告白。色々とあわただしいものでしたが、やはり面白かったですね。
幕間 ヒトハアヤシ
最終回ではないけど、最終回という天保異聞 妖奇士 OVAに伏線を残しましたな(・
天保異聞 妖奇士 25話(最終回)「幕間 ヒトハアヤシ」
人は物語なしに、生きていけない――。 江戸元に斬られ往壓が倒れた。 西の者は、江戸上地下の前島聖天に現れ、眠れる妖夷を解き放つ! 蛮社改所、最後の戦い――。 サブタイは幕間といいつつ、一応の幕となりました^^ 最後は放三郎さんも大活躍!
天保異聞 妖奇士 #25 幕間 [最終回] 「ヒトハアヤシ」
往壓さん、中腰体制お疲れ様でした(´・ω・`;) ↓ ↓
いい歳こいて奇士好き 幕間
 思いのほか上手くできた(一応の)最終回でした。ギアス・メビウスとみて一番纏め方が上手かったんじゃないですかね? なんといっても江戸元のベビーターン!先週ヒールターンしたと思ったら最終局面では西の者を見
「天保異聞妖奇士」幕間
幕間「ヒトハアヤシ」前島聖天に西の者たちが踏み込んでくる。その中に元閥の姿もあった。前島聖天から、その真上に存在する江戸城を陥落させることが目的だという。小笠原を逃し、前島聖天に留まる宰蔵。小笠原は妖夷を倒すため、幕府を守ろうとする鳥居耀蔵とともに、蛮..
天保異聞妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」
天保異聞妖奇士の最終話を見ました。幕間 ヒトハアヤシ一人、項垂れて戻ってきた狂斎。「往…往壓か。奴は死んだ…。奴だけじゃない。もう奇士は一人もいない…」「それってどういう意味でい!?あいつらが死ぬ!?そんなことがあるもんかい!!」岡っぴきが狂斎の襟を掴んで叫..
天保異聞 妖奇士 幕間 「ヒトハアヤシ」 感想
人は、物語なしに生きてはいけない――
天保異聞妖奇士幕間 ヒトハアヤシ
終わってしまいましたねー。以下感想です。
天保異聞 妖奇士 幕間(まくあい)『ヒトハアヤシ』
前島聖天に西の者たちが踏み込んでくる。その中に元閥の姿もあった。前島聖天から、そ
天保異聞 妖奇士 第25話(終)
サブタイトル「ヒトハアヤシ」  西の者たちの強襲を受け、前島聖天を占拠された小笠原。  奇士たちを失い、ひとり前島聖天に戻ろうとする小笠原に声をかけたのは...
天保異聞妖奇士 幕間『ヒトハアヤシ』視聴メモ
最終回……ではなく幕間である。続きはWebで、じゃなくてOVAでということらしい。萌え系の流れからは一線を画しているわ、序盤戦からかなりハードでダークな物語展開だわで、なかなか一般視聴者を取り込むのは難しかったんだろうなあとは思うものの、だからこそ私はこの....
天保異聞 妖奇士 幕間
幕間「ヒトハアヤシ」 とうとう最終回…なのか…? せっかく頑張って当日アップしようとしたのに1回消えた… 頑張ります! 馬に乗ったまま街中をふらふらする狂斎。 「ゆき…ゆきあつ?やつは死んだ…やつだけじゃない…もう奇士は一人もいない…」 ちょ、狂斎!?何があっ
天保異聞妖奇士説二十五
幕間「ヒトハアヤシ」前島聖天に乗り込んできた西の者たち、そのなかに元閥の姿も
妖奇士 幕間 ヒトハアヤシ アヤシハエイエン
天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産)出ました!怒涛の漢神ラッシュ!!これぞ奇士の真骨頂!!!
(アニメ感想) 天保異聞 妖奇士 第25話 「ヒトハアヤシ」
天保異聞 妖奇士 あやかしあやし 三前島聖天に西の者達が現われた。その中には元閥の姿が・・・。「今日より、前島聖天は我々後南朝のものとなる!」不敵なる宣言。宰蔵は、小笠原を逃がし、西の者に立ち向かう。だが、その前に立ちはだかったのがかつての仲間、元閥だっ...
「天保異聞 妖奇士」幕間「ヒトハアヤシ」
「 まぁ いいさ 」お疲れ様でした~
天保異聞妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」
最終話でなく、幕間としたところが本当に泣けますね。地上放送を見逃してしまったので、この配信を待っていました。今更ながらこのOP曲いいですよ^^思わぬところから始まりました。よろよろと戻ってくる狂斎・・・
「天保異聞 妖奇士」に未萌を見る◆維新不遠 生天保之世 
幕間(まくあい) 「ヒトハアヤシ」

コメント

おつかれっしたー
僕にとっても予想外に楽しめた作品でした。
鳥居さんはあんな感じでしたよ?融通きかんジ~ジ。
藍青の葵の父親みたいな…いやさっき見てたもんで…
しかしあの説得は…見た目以上に年の差あるんよ?(笑)
どう考えても告白でしょ~ 往ちゃん40…
アルマジロ&メリケンサックについては何も言うまい (笑)
後枠『地球へ…』は正直キツイかな~?まぁ見ますが。
でもむしろ『おおきく振りかぶって』に期待大!
その前に明日はいよいよハヤテ (とグレンガラン) だー!
エウレカ以来の早起きになりますですわ~ w
では新作ラッシュでこれから大変でしょうが
頑張って下さいませ~w
こんばんは。
ZUKAさん、コメントいただきまして、ありがとうございます!!

>鳥居さんはあんな感じでしたよ?融通きかんジ~ジ

よくよく考えてみると鳥居さん、実は最初からそんなに悪い人ではなかったんでしょうけど・・・。
何せ、あの眼力ですからねぇ。
どうも私の中では、“鳥居さん=悪の権化”と言う、大変失礼な図式が勝手に脳内作成されてしまっていた様で・・・。
鳥居さん、本当にごめんなさ~い!!

>往ちゃん40…

あれっ、往ちゃんって、40でしたっけ?!!
ヤバい、記事内に39って書いちゃったよ~。
往ちゃん、年齢の割りに、行動が若すぎるんですよね。
個人的には、どう見てもアビの方が年上に見えてしまったり☆

次作の『地球へ・・・』は、一応視聴予定です。
近未来SFものなのかな??
どんなお話か、とても楽しみです♪

『ハヤテ』も見ますが、レビュるかどうかは、分かりません。
来週からは、新作ラッシュ。
見たい作品が、あまりにも多すぎるので、絞り込むのが、とても大変そう~(´▽`;)
いえ、往ちゃん39歳で合ってます (汗)
もう40なのにって意味どすw 申し訳ありません
こんにちは。
ZUKAさん、再びコメントありがとうございます!!

>もう40なのにって意味どす

こちらこそ、誤解してしまって、どうもすみませんでした(´▽`;)
しかしながら、物語が始まってもう半年・・・。
時の流れは早いもので、見ている私でさえ、すでに1つ年を取ってしまいましたからねぇ・・・。
人間は限りある存在。
その貴重な時間の一瞬一瞬を、大切に過ごして行きましょう・・・って、一体何の話だ、コラΣ( ̄∇ ̄;)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。