スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ・・・ 第3話「アタラクシア」

今回はメインじゃないけど、何気に眼鏡のイケメン・リオにもスポットが当てられました。

リオ

ジョミーの事を羨ましいと語るリオ。
ジョミーの中の母親の思い出は、いつも温かい。
一般的なミュウ達には、両親の記憶というものがない。
生まれつき言葉を発する事の出来なかったリオは、早くからミュウとしての力に目覚めていた。
そんな彼を扱いかねていた両親。
人の思考を読み取る事が出来たリオは、慎重に生き抜くも、運良く成人検査の前にソルジャー達に助け出されたのだと言う。

母船に生きる子供達は、そのように救出された者が多いとか。
私は、てっきり船の中で産まれたんだと思っていたんですが、ちょっと違ってましたね~。
ミュウの中には成人検査の際に目覚める者もいる。
が、その多くは記憶が残っておらず、ジョミーが検査の際に記憶を手放す事を拒否した、それは大変凄い事なのだと・・・。
ジョミーは強く、そしてミュウ達が持ち得ない家族の温もりを持っている、特別な存在なのだと語るリオ。

アタラクシアの家に戻ると、そこは蛻の殻。
両親はもちろん、ジョミーの持ち物一切が処分されていた。
まぁ、ここまでは予想通りって感じでしたが、学友が、まだジョミーの事を覚えていた件についてには、マジビックリ☆
当然のごとく、ジョミーの記憶は、丸ごとすっぽり削除されていると思っていたんですけどね~。

成人検査をパスして大人になると、その後は“ステーション”と言う場所に送られるらしい。
ふむ、単純に考えると、駅や放送局等ではなく、宇宙ステーションという意味合いなんだろうけど、具体的に何をさせられる場所なのかは、未だ謎に包まれたまま。
そのうち、何らかの役割を与えられ、きっちり管理された大人陣が、ミュウの敵となって侵攻して来そうな予感がバシバシするんですが、その時がめっさ楽しみですな~( ̄∇ ̄;)

ユニバーサル軍に捕まってしまったジョミー&リオ。
水の中に電撃ショックとは、なかなかやってくれますわい。
深層意識の底、ジョミーに呼び掛けるは、母親に擬したテラズ・ナンバー5!!
再び出会えるとは思わなかったよ、ゼブラーマン(*´д`*)
リオも精神崩壊寸前だ~~~っ★
そして、無理強いの末、ジョミーの力が覚醒!!!
真っ二つに吹き飛ぶ円盤研究施設。
と、同時に内部から飛び出した青白い閃光に包まれた何か。
その正体は・・・・・
にゃんとぉ、咆哮を上げながら、縦横無尽に空を舞うジョミー自身の姿だったぁ!!!!!
生身で宙を駆けまくるとは、蒼白もんだよ、ジョミぃぃぃ~Σ( ̄□ ̄;)

次回は、ジョミーを救出しようと試みるブルー&シャングリラの勇姿が、たんまり拝めそう♪
はぁ~、良いねぇ。
こういうワクワクさせれくれる展開、とぉ~っても大好きですっっ(≧▽≦)ノ

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/345-c3a2fd98

地球へ section03 : アタラクシア
section03 : アタラクシア
地球へ… 第3話「アタラクシア」
地球へ… 1家に帰ると誰もいな~~い。引っ越し早っ。即日ってヤツですかね(笑)管理体制がしっかりしている社会なのか、あっという間にジョミーが戻ったことはバレております。んで、そうなれば捕らえてミュウの拠点を探り出そうとするのは当然であり、拷問で....
地球へ・・・ 。。。。 section03 アタラクシア
第3話は 覚悟して見てたんです。ソルジャー、あなたの 最期が 描かれるのではないかと。。。。しかし、それは もう少し 先へ延ばされたようで 安堵しました。とはいえ それは ほんの少し 延びただけ。悲しみの瞬間が 次回へ 延ばされただけ。それでも ソルジャー...
地球へ… section03「アタラクシア」
ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミー。帰宅した彼を待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗な我が家であった。帰る場所を失い、途方にくれるジョミーの姿をユニバーサルの監視カメラが捕らえる時、
地球へ… 第3話感想
地球へ… 第3話感想いきます。
地球へ・・・3話「アタラクシア」
ジョミーを待っていた現実。それは両親がいなくなった家と、追われる存在になってしまった自分。ストーリー的にはアタラクシアに戻った結果、ブルーの予測していた通り、ジョミーが目覚めたという話だったわけですが、それを飽きさせない演出で、最後までとてもキレイに見..
地球(テラ)へ… section03
地球(テラ)へ… section03「アタラクシア」
地球へ… 03「アタラクシア」
あら、ちょっと失速? 自転車で二人乗りしちゃったりなんかしちゃって、今回は意外に話が進みませんでしたね。自分がミュウである事を頑なに拒否するジョミーはリオに当り散らしながらアタラクシアへ。案の定あの家にはパパもママもいませんでした。リオによれば、成人....
地球へ… #3
生まれ故郷であるアタラクシアへ帰ってきたジョミー。しかし、もうそこには彼の居場所はありませんでした。ソルジャー・ブルーがジョミーを帰宅させたのは、ジョミーに自分の置かれて...
地球へ… section03 「アタラクシア」 感想
時間がないのだ…僕はずっと彼を見守って来た。彼こそは、僕の成し得なかった願いを叶えてくれる。そう信じているのだ、ハーレー。
地球へ… 第3話
「アタラクシア」リ、リオが……っ(涙)!!ソルジャー・ブルーの許可を得て、リオと共にアタラクシアに戻ったジョミー。短期間の間にいろんなことがあり過ぎてパニックを起こしているとはいえ、八つ当たり
地球へ・・・第3話 アタラクシア
地球へ・・・以下感想
地球へ…#3眼鏡のリオを楽しむ
戻ったアタラクシアにジョミーの居場所はなかったやるせない怒りをミュウ達のせいにするジョミージョミーとリオは捕えられミュウの拠点を探り出す為に二人の精神は、崩壊寸前まで追い詰められるそしてソルジャー・ブルーは・・section03「アタラクシア」アタラクシアの自...
今週の地球へ・・・「section03 アタラクシア」
3話にして展開が一気に加速。面白くなってきました。
今週の地球へ・・・「section03 アタラクシア」
3話にして展開が一気に加速。面白くなってきました。
地球(テラ)へ・・ 第3話
地球(テラ)へ・・ section03 : アタラクシア脚本:面出 明美 絵コンテ:つるやまおさむ 演出:小林 浩輔 作画監督:渡辺 伸弘(STORY)ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミー。帰宅した彼を待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗
地球(テラ)へ… section03 「アタラクシア」
ミュウの舟(シャングリア))からアタラクシアに戻るジョミー・マーキス・シン。護衛にリオを付けたのは、正解でした。
地球へ… 第3話
「アタラクシア」ミュウの船からアタラクシアへ戻ったジョミーが見た現実は空っぽの家だった。成人検査を終えた子供が家に戻ることはないため、全て処分されて、両親もいなくなっていた。リオに船に戻るよう説得されても拒否していたジョミー、コントロールに見つかって、..
アニメ「地球へ…」第3話 感想。
第3話「アタラクシア」自分をここへと導いたソルジャー・ブルーに対して、アタラクシアへ帰せと声を荒げたジョミー。リオの運転によって、父と母が待っているはずの家へと帰還する。アタラクシアへ帰れる。しかし、ジョミーの表情は決して明るくはなかった。その一方で、ア
『地球へ(テラへ)』第3話「アタラクシア」感想
1話で追われる身になり、2話の最後で元の場所に戻ることになった主人公。結構ジェットコースターな展開ですよね。というわけで第3話。ジョミーはどうなる??
「地球へ…」第3話アタラクシア
ソルジャー・ブルーの許可によりアタラクシアに戻ってきたジョミーもちろんそこにはママもパパもいません。そればかりかもぬけの殻です。その残酷な事実に直面したジョミーは学校へ向かいます。アタラクシア全土に
地球へ… 第3話 『アタラクシア』
ジョミーの力、目覚める(・∀・)ついに現れたジョミーのミュウとしての力。母親の偽者に引っかからなくて良かった…!あのまま夢の内容を話してしまっていたら、ミュウの母船の位置が知られてしまいますものー。
地球へ… 第03話 「アタラクシア」
地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
おふくろさんよ、おふくろさん 地球へ・・・3話
※地球へ・・・第3話の感想記事です※ギリ「殺す?馬鹿な事を言っちゃいけない!殺す気ならわざわざ探す必要などない!なぜなら地球そのものが38時間後には”死ぬ”んだからな!」トビア「何っ!」ギリ「木星軍
地球へ・・・ #3 「アタラクシア」
リオが優しすぎて惚れそうです!!家には両親もおらず荷物もなにもなく、怒りをリオにぶつけるジョミー。「お前たちのせいだ!」それでもリオはジョミーに対してムカっとしたりしないのですね。そんなところ
TBS「地球(テラ)へ…」第3話:アタラクシア
見応えはありましたが、ドラマのテンポは、冗長寸前のスローペースです。さあこれから、というところで、次回に続く。海に浮かんだ“プラモデル”のような3Dも今ひとつです。
地球へ・・・ 3話「アタラクシア」感想
アタラクシアに戻ったジョミーが見たものは、両親も、思い出の痕跡すらも残らない空っぽの家。自分の居場所が何処にも無い、故郷・・・。そのジョミーの苦しみを思念波で追う、ブルー。離れても、ジョミーの心を感じるフィシス。どんな風に、ミュウや自分を否定されても....
地球へ… section03「アタラクシア」
地球へ…の第3話を見ました。section03 アタラクシア「こんなに離れていてもジョミーの心が伝わってくる。不安に揺れている心が…」ジョミーを帰したことで、我々のことを話してしまう危険があるのではないかと言う長老達にソルジャー・ブルーは彼は仲間だと言う。「その..
地球へ… 3話 『アタラクシア』
ジョミーの覚醒キタ━((((((゚∀゚))))))━!!!!! のは良いんだが、まさか次週でソルジャー・ブルーは退場なのでしょうか…_| ̄|○ il||li まだソルジャー・ブルーを見ていたいのに…!!!! 以下ネタハ
地球へ・・・ 第3話
第3話「アタラクシア」ソルジャー・ブルーって実は鬼畜!?リオと共にアタラクシアに帰ってきたジョミー。家に帰ってみたけど両親もいなくて蛻の殻~。。。そして街を歩くジョミーを監視カメラが捉えた!ブルーはわざとジョミーを帰したようですよ!「
地球へ… 第3話「アタラクシア」
地球(テラ)へ… 第3話「アタラクシア」
地球へ・・・ 第3話
アタラクシアへ戻ってきたジョミーを待っていた物は、やはり知らなくても良かった現実だった。自分が現実だと思っていたもの全てが真実ではなかったと知る瞬間・・・それは、相当なダメージだったろう。だが、彼の[
地球へ
{{{第三話「アタラクシア」}}}{{{リオに付き添われてアタラクシアの実家に戻ったジョミーだが、そこには父母どころか生活用品一式がなかった。落胆したジョミーは学校に向かい、そこでサムとスエダに出会う。だが、本当のことを言えぬジョミーは逃げだし、さらに教師の通告
Secton03「アタラクシア」
願い通りにアタラクシアへ戻るジョミー。って、リオがメガネかけてるー!!(そこに反応するか)。原作のリオとはだいぶ役割が違うようです。にしても、ジョミーが嫌な奴だなぁ、今のとこ。
アタラクシア
「目を覚ませ、ジョミー!」
地球へ… 第3話
第3話は「アタラクシア」。今回はまったくのオリジナルストーリーです。これまで割とあっさりと話が進んで来たので、あれでジョミーがミュウの自覚に目覚めるのは不自然な感じもありましたが、今回で体制側の欺瞞に気付くという進み方は納得できていいですね。今回の主役は
地球へ… 第03話
「アタラクシア」(公式サイト)ソルジャーがジョミーをあっさりアタラクシアに返したのは、アタラクシアで現実をジョミーに知ってもらう為。そして、自分はミュウと言う事を知ってもらう為。お付のリオの助けもあり、アタラクシアに帰ったジョミーは、家に帰るけど....
地球へ・・・ #3「アタラクシア」
お前はママなんかじゃない!!!
地球へ… section03 「アタラクシア」
地球へ… section03 「アタラクシア」 テレビアニメ - goo アニメソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミー帰宅した彼を待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗な我が家でした。帰る場所を失い、途方にくれるジョミーの姿をユニバーサルの監視カメラが
地球へ… 『 section 03 : アタラクシア 』
アタラクシアへと帰るジョミー。「彼はそこで真実を知るだろう。 そして・・・それを受け入れる強さを持っている」感想は続きから↓↓
(アニメ感想) 地球へ… 第3話 「アトラクシア」
地球へ… 3 (3)アタラクシアへと戻ってきたジョミー。自身の居場所はここにこそある、そう信じていた。だが・・・。
■地球へ・・・ 第3話「アタラクシア」
■地球へ・・・ 第3話「アタラクシア」今週はジョミー、ゆかなママが恋しくて家に帰るジョミー、敵に捕まり拷問を受けるジョミー、ママがゆかなママじゃなくてキレるの三本立てです、ウフフ☆(うふふ?冒頭は、ジョミーには現実を知ってもらった方がいい、とわざわざ敵..
地球へ… 第3話「アタラクシア」
section03「アタラクシア」失われた幸せな日々…アタラクシアに戻ったジョミーが見たのは、すべての痕跡を消された無人の家。戻る家を失ったジョミーにユニバーサルの魔手が迫る時。ジョミーは覚醒の時を迎える
「地球へ…」section03「アタラクシア」
「 あなたは特別なのです 」そんなこと言われても…
地球へ・・・ 第三話「アタラクシア」
地球へ・・・ 第三話「アタラクシア」 のトラックバック受付中です。1週遅れですが、地球へ・・・ に関するTBだったら、ドシドシ貼ってって下さい。
レビュー・評価:地球へ……/section03 : アタラクシア
品質評価 23 / 萌え評価 9 / 燃え評価 39 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 22 / お色気評価 6 / 総合評価 21レビュー数 146 件 ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミー。帰宅した彼を待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗な我が家であった。帰る場所

コメント

今回の見所は、なんと言ってもジョミーママですw やっぱあの白エプロンがカワユスギ><
来週はついに覚醒したジョミーの勇士、そしてソルジャーの悲しい運命が待っていそうです・・・
こんにちは~(*´∀`*)
ちはやさん、コメントありがとうございます!!

>あの白エプロンがカワユスギ

確かに、あのフリル付きのエプロンは、超可愛いかった♪
何だか、ジョミーママって、すごく母性の強い&優しい印象を受けるんですが・・・。
それも、今回で見納め(?)かと思うと、めっさ悲しい~・・。・゚・(ノД`)・゚・。

>来週はついに覚醒したジョミーの勇士、そしてソルジャーの悲しい運命が待っていそうです・・・

ミュウとしてのジョミーの勇姿は、とても楽しみです。
やっぱ、これからはあのミュウの皆さんが着用してるユニフォームを着る事になるんですよね。
何だか、印象がガラリと変わりそう・・・( ̄∇ ̄;)
原作未読なので、よく分からないのですが、まさかソルジャーが次回で死に至るなんて事は・・・・・無いよね??
うん、無い無い、ある訳ゃ~無いっっ(←決めつけ)
ソルジャーには、絶対に生きてて欲しいんよ~。゜(゚´Д`゚)゜。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。