スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロミオ×ジュリエット 第4話「恥じらい~雨に打たれて~」

今回は、龍馬の背に跨り、ランデブーなロミオ&ジュリエットがメイン。

シエロ&オーディン

と言っても、ジュリエットは男装Ver.オーディンの姿をしていたため、ロミオはその正体に気づかず。
顔が一緒なんだから気づけよ、この野郎~・・・と言うツッコミは置いといてぇ、龍馬・シエロは、ジュリエットの事が、かなりお気に入りな様子。
ジュリエットの近くに顔を近づけ、語りかけるかのごとく振る舞う仕草が、めっさ可愛い(*´Д`)
そして、乗って乗ってと、しゃがんでおねだりぃ♪

思い出の墓地から飛び立つ龍馬。
そして始まる2人&1頭の空中ドライヴ。
ジュリエットを乗せ、興奮気味なシエロが、とても良い感じ。
ロミオと密着したジュリエットも、膨れっ面に反し、何だかかなり嬉しそうだわん。

互いの名前を確認し合う2人。
ジ)「ロミオ、何・・・?」『バカだ、私。もう一度尋ねたところで名前が変わるはずないのに・・・』
ロ)「ロミオに続く名前は好きじゃないんだ。出来る事ならロミオだけで良い」
ジ)「それじゃあ、ぞの長い名前を捨てられる?」
ロ)「そう出来たら良いのに。母上の様に・・・」

ロミオが、モンタギューと言う姓を好いていない事に、ほんのちょっぴりの期待感を覚えるジュリエット。
あぁ、何ていじらしい・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
んで持って、前回少し登場したロミオのお母ちゃん。
名前を捨てたって事は、やっぱ離婚してたのかぁ。
まぁ、あの優しそうな母親と、冷酷非道なモンタギューでは、上手くやっていけるはずもなかろうて・・・。
もしかして、離婚の最大要因となったのは、キャピュレット家襲撃事件だったりする・・・??

雨に濡れた2人は、モンタギュー家の山荘(?)にて雨宿り。
火を灯した暖炉の前で、即行ヌードショーだよロミオメン(≧▽≦)!!
ジュリエットも頬を赤らめ、意識しまくりでござ~い☆
男性の振りも限界にて候。

シエロの身体を拭きに外に出たロミオ。
さて、その隙に、服を脱ぎ脱ぎジュリエット。
下着姿になって髪を下ろす。
うむ、やっぱ不思議な髪型のトリックはヅラによるものでした。
てか、今ツッコむところは、そこじゃない。
そんなリラックスしちゃって、良いのかシュリエット!!
ロミオが戻って来たら、どうするんだ!!!
もしかしなくても、確信犯・・・Σ( ̄□ ̄;)?!!

そして案の定、すぐに帰って来たロミオ。
変わり果てたオーディンの姿を眼前に、目が点となってしまいました。
一瞬驚きの表情を見せるジュリエットでしたが、もう態とらし過ぎ★
分かりきってた事だろ、こんにゃろ~(*`д´)b

驚きと興奮のあまり、躓いて暖炉に突っ込みそうになるジュリエット。
そんな彼女を危機一髪で救ったのは、やはりロミオメン。
で、事態は予想通りの展開に。
裸体に近しいスタイルの2人は、地面にて密着状態。
あぁ~、何て破廉恥な(゚Д゚;)!!
もうこれは据え膳、やっちゃって下さい的な雰囲気?!!
これが、全て彼女の計画通りだとしたら、末恐ろしい子だよ、ジュリエット。
まぁ、ロミオに限って、そんな間違いは有り得ないんだろうけど~。

次回予告でも、「本当に実らぬ恋、なのですか・・・」って、何だかジュリエットの方が積極的に聞こえるのは気のせい・・・( ̄∇ ̄;)?!!

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/347-46c17f58

ロミオ×ジュリエット #4
オーディーンの姿で墓地に出かけたジュリエットは、そこでロミオとの再会を果たすのでした。ジュリエットもロミオも、自分の意思とは関係なく背負わされてしまったものに苦しんでいま...
ロミオ×ジュリエット 第04話 「恥じらい ~雨に打たれて~」
ロミオ×ジュリエット  現時点での評価:3.5~  [ファンタジー]  CBC : 04/04 25:45  TBS : 04/13 26:25~ (初回 26:40)  サンテレビ : 04/17 25:10~  KBS京都 : 04/20 25:30~  原作 : ウィリアム・シェイクスピア   監督 : 追崎....
ロミオ×ジュリエット 。。。。 第4幕 恥じらい ~雨に打たれて~
龍馬シエロ、こいつ 白馬にして 可愛い。一頭 欲しいです。悩んでます、初恋ですから 悩み方すらわからないジュリエット。そんなところも 可愛く描かれております。相変らず デキが良いです。(一部 Aパート内に 並レベルの作画が ありましたが。いつもの男...
ロミオ×ジュリエット 第4話 恥じらい~雨に打たれて~
「好きになってはいけない人を好きになってしまいました。」
ロミオ×ジュリエット 4話『恥じらい~雨に打たれて~』
ジュリエットはロミオがモンタギューの息子である事を知ってしまいました。ロミオはあの時点で赤い旋風=ジュリエットである事は気付いてないみたいですね。ただアイリスの花の香りに反応しただけだったのか。
◆ 「ロミオ×ジュリエット」と、「西の善き魔女」の、けっこう似てる点♪。
 「ロミオ×ジュリエット」をみていて、なにか、其処はかとないデジャブを感じるなと思っていたら、昨年やっていたアニメの「西の善き魔女」でした。 「ロミオ×ジュリエット」のヒロイン、ジュリエットと、「西の善き魔女」のヒロイン、フィリエル・ディーのイメー....
◆ 「ロミオ×ジュリエット」と、「西の善き魔女」の、けっこう似てる点♪。
 「ロミオ×ジュリエット」をみていて、なにか、其処はかとないデジャブを感じるなと思っていたら、昨年やっていたアニメの「西の善き魔女」でした。 「ロミオ×ジュリエット」のヒロイン、ジュリエットと、「西の善き魔女」のヒロイン、フィリエル・ディーのイメー....
「ロミオ×ジュリエット」第4幕「恥じらい」
「 大丈夫か? 」大丈夫じゃなーい!(;;)
ロミオ×ジュリエット 第4幕 『 恥じらい ~ 雨に打たれて ~ 』
ええええええ!!!!こんな所で次回に続くのですか!?なんて焦らしプレイ・・・。次回が待ちきれませんヾ( ^ O ^ )ノ感想は続きから↓↓
『ロミオ×ジュリエット』#3「恥じらい~雨に打たれて~」
「どうしてあの人がモンタギューの息子なの」どうしてあなたはロミオなの~っぽいセリフ♪いいですね~。こうでなくてはロミ×ジュリじゃないっスよ!恋と使命に葛藤するジュリエットが切ないです。アイリスを
ロミオ×ジュリエット 第4話
「恥じらい ~雨に打たれて~」ジュリエットがロミオに押し倒されたっ(違)!!今回も30分があっという間でした。ロミオがモンタギューの息子だと知ったジュリエットは、今更、親の仇を討つために人殺しをし
ロミオ×ジュリエット 第4話「恥じらい~雨に打たれて~」
第4章「恥じらい~雨に打たれて~」ロミオがモンタギューの息子と知り衝撃を受けたジュリエット。キャピュレット唯一の娘としての宿命に苦悩…オーディンの姿で両親の墓地へ向かい、そこでロミオと再会。障害があ
ロミオ×ジュリエット 第4幕 『恥じらい~雨に打たれて~』
ジュリエット…'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ 憂い顔でベッドに横たわる下着姿のジュリエットがとっても色っぽくてエロかったです…(*´Д`)/ヽァ/ヽァ そんなジュリエットを前にしてどこまで鋼の理性を貫き通せるのか、
ロミオxジュリエット #4 「恥じらい~雨に打たれて~」
ギャーwwwwwwwwキター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!動悸・息切れが止まりません(笑)(以下、壊れ記事です^^;) ↓ ↓
運命のごとく…
ロミオ×ジュリエット 第4幕
ロミオ×ジュリエット 第4話
第4話『恥じらい~雨に打たれて~』ロミオがモンタギューの息子だと知ってしまいショックをうけるジュリエット・・・。
アニメ「ロミオ×ジュリエット」第4幕
アニメ「ロミオ×ジュリエット」の第4幕「恥じらい~雨に打たれて~」です。 ──正義感だけで、国を治めることは出来ないよ 【 あらすじ 】 「あの人が…モンタギューの息子」 救出したランスロットの言葉に...
ロミオ×ジュリエット#4「恥じらい~雨に打たれて~」感想
「ロミオ、貴方はどうしてロミオなの!!!???」今回もキュン死させていただきました!!!原作があるとはいえ、構築し直すだけで気楽に見られるのはいいなあ♪でも、キャラも細かく動くし背景も綺麗だし良いですよねえ♪「地球へ・・・」とか力が入っちゃっていけませ..
恥じらい~雨に打たれて~
「その長い名前を捨てられる?」
レビュー・評価:ロミオ×ジュリエット/第4話 恥じらい ~雨に打たれて~
品質評価 25 / 萌え評価 23 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 26 / お色気評価 29 / 総合評価 21レビュー数 89 件 「あの人が…モンタギューの息子」救出したランスロットの言葉に衝撃を受けるジュリエット。キャピュレットの、そしてモンタギューの「名」…。

コメント

今回の最後の演出はお見事でしたね。二人の表情の描写が凄くてこちらまでドキドキしちゃいましたw もうこのまま二人とも幸せになってくれよ~・゚・(ノД`)ヽ
こんばんは☆
ちはやさん、コメントありがとうございます♪

>二人の表情の描写が凄くてこちらまでドキドキしちゃいました

確かに、表情描写はとても上手かったと思います。
もう、今回のジュリエットったら、ロミオへの想いが大き過ぎて、見ているこっちの方がいじらしく感じてしまう程。
逆に、2人の恋路の妨げとなるであろう、コンラッドやペンヴェーリオの方に、多少ながらも嫌悪の感情を抱いてしまいました。
ロミ×ジュリの恋路を邪魔するんじゃな~い!!・・・みたいな(´▽`;)

ホント、2人には幸せになってもらいたいです。
迫り来る障害を、ばったばったと薙ぎ倒し、このまま燃え上がる様な互いへの想いを、最後まで貫いて下さ~いっっ(≧▽≦)ノ

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。