スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ・・・ 第4話「宙からの帰還」

ついにソルジャー・ブルーの意志がジョミーに伝えられました。

ジョミー&ブルー

そんなに力を使ってしまって大丈夫なのかブルー!!
・・・と思ったら、全然大丈夫じゃなかった様で、物語ラスト、横たわったブルーの周囲を取り囲む医師&側近達。
そして、シャングリラ母船のクルー全員が、ミュウ代表者の最後(?)の言葉に耳を傾ける。
『長きに渡る友よ、家族よ、そして、仲間達よ。私の力はもう尽きようとしている。人類と我等の平和を願い、彼等との対話を望んで来たが、我等を理解させるには、時間が足りない様だ。これからは、ジョミー・マーキス・シン、彼に私の心を託す。ジョミーを時代のソルジャーとし、彼の生命力を指標として、地球へ向かえ・・・』

そして、シャングリラの一室に、ミュウのユニフォームを着込んだジョミーは居た。
自分へ向けられる、仲間達からの不信感極まりない思念波。
ジョミーの顔は暗く沈む。
・・・が、ブルーの力強い意志を、その心に深く刻んだジョミーは、こう誓うのだった。
“ソルジャー・ブルー、今はあなたを信じます。ボクにはもうそれしかない。これ以上、ボクの様な子供を出さないためにも、ボクは、ミュウとして生きよう・・・!!”
こうして、ブルーの最後の力を振り絞った、ジョミーへの親心的オペレーションは、見事完遂されたのでした。
それにしてもブルー、今回の一件で、何とか死に至らなかったとは言え、もうその意識が表面に出て来る事も激減しそうな気配。
しかしながら、突然ジョミーを単身にて、あの不信感バリバリなクルー達の前に放り出すのは、かなり無謀なんじゃないかと。
まず第1にジョミーが、為さねばならない事。
それは、仲間であるミュウ達に、自分を代表者として認めさせる・・・・・。
うむ、言葉では簡単に言えようとも、実際には、かなりのハードルである事が窺えたり( ̄∇ ̄;)

今回、とくに力入ってるなぁ~、と感じたのが、シャングリラVSユニバーサルの戦闘シーン。
CGをフルに生かした、臨場感溢れる見応えにうっとり。
ところで、シャングリラ号のボディに記された“M”って、ミュウのイニシャルと言う解釈で良いのかな。
イカしたセンスに、少しばかり笑えました♪
あ、生身のジョミーVS戦闘機のドッグファイトも、かなり面白かったですけど・・・(´▽`;)

成人検査の今は昔。
以前の検査は、ちゃんとした検査台の上で実行されていたんですね。
それは、ブルーの幼き頃の記憶。
嘗て、今は紅で満たされる彼のアイリスは、蒼く輝いていた。
が、成人検査の受け入れを頑なに拒んだブルーは、初めてサイコキネシスを発動。
その刹那、彼の虹彩は朱色に染まり、ミュウとしての覚醒は確実なものとなった。
瞳のカラーが変化するという特性はブルー限定な様ですが、いったい何故・・・??

モルモットとして隔離されたブルーは、幾度にも渡る苦しい実験を味わう事となった。
ここで、実験者達が話していた、「ミュウの殲滅は、グランドマザーからの絶対命令だそうだ」と言う言葉が非常に気になる!!
人類側の代表格であろうグランドマザーとは、いったい如何なる存在なのだろう。
早く、その正体を拝見したいのですが・・・。
う~ん、それはまだ当分先の事となるのかな。

まぁ何はともあれ、次回からはミュウのヘッドとして活躍するジョミーの姿が沢山拝めそうで、とても楽しみですっ!!!

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/349-c9ec924b

君はどこに落ちたい? 地球へ・・・4話
 一寸考察。2話でリオがジョミーを乗せて母船に向かうプロペラ機をアタラクシアの警備隊?の戦闘機が追撃するのだが、プロペラ機がジェット機数機を相手に逃げ切れるはずがない、と言うもの。では何故逃げ切れたのか。
地球へ… 第04話 「宙からの帰還」
地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
地球へ… section04
地球へ… section04「宙からの帰還」 ジョミーの力が発動したときのソルジャー・ブルーの歓喜の笑みが印象的。
地球へ… 第4話「宙からの帰還」
地球へ…自分の力で大気圏突破を成し遂げたジェミー。ソルジャーブルーも褒めています。興奮冷めやらないジョミーに、ソルジャーブルーは、自分の幼い頃、ずっと昔、ミュウ弾圧の記憶をみせます。やっと、目を覚ますジョミー。ソルジャーブルーの思いは、確かに....
地球へ… 第4話
「宙からの帰還」力を暴走させて飛び出したジョミー、ソルジャーは彼を助けに向かいます。予告で船が戦闘してたのがなんでだろうと思ってたら、衛星軌道上のソルジャーとジョミーから防衛軍の目をそらすためだったのね。わざと姿を現して、戦闘してました。でも、今まで隠..
地球へ… section04「宙からの帰還」
地球へ…の第4話を見ました。section04 宙からの帰還ミュウの力に目覚め、成層圏へ向かって飛び続けるジョミーを追いかけてくるアタラクシアの戦闘機。そのジョミーの力はシャングリラまで伝わっており、ハーレイ達は驚いていた。《素晴らしい。こんなに離れていても君の..
地球(テラ)へ・・ 第4話
地球(テラ)へ・・ section04 : 宙(そら)からの帰還脚本:堺 三保  絵コンテ:吉田 英俊  演出:高山 秀樹 作画監督:中野 涼子(STORY)ミュウの力に目覚め、成層圏へ向かって飛び続けるジョミー。彼を護ろうと雲海の底から浮上するミュウの母船シャン
地球へ・・・ 。。。。 section04 宙からの帰還
突然変異体 ミュウ が 生まれるのは 成人検査が引鉄。原作マンガでも 中盤にさしかかった頃に明かされる 謎の一つの 回答です。(ただし 最終回答では ありませんが。原作よりも 早く 上手く TVアニメでは 種明かし してきました。それも ソルジャー・ブルーの過去....
地球へ… 第4話「宙からの帰還」
section 04「宙からの帰還」ジョミー、君ならできる。皆を導いて――。ミュウの力を暴走させ成層圏まで飛びだしたジョミー。ブルーは最期の命の火を燃やし、ジョミー救出に向かう。ミュウの次代を託すために
地球へ… 第4話
「宙からの帰還」か、顔が近いよっっ(赤面)!!ミュウの力が暴走してすごい勢いで飛ぶジョミー。追っ手が攻撃をしかけてくることでますます錯乱してしまいましたが、それにしても大気圏突き破って宇宙にまで飛び出
地球へ… #4
ミュウとして覚醒したジョミーは、力を暴走させて飛び回ります。ジョミーを救うため、ソルジャー・ブルーは力を使い果たすのでした。突如目覚めたジョミーの強大な力。その力は、追撃...
地球へ… 第4話「宙からの帰還」
地球へ… 1宇宙船の上に立つソルジャー。カッチョええ。やっぱりカッコいい指導者としては、一度は戦艦とか宇宙船の上に立たないとね(笑)飛んだっ、生ソルジャーが飛んだぁ(嫌な言い方)おおっ、ソルジャーも凄いぞ。さすが伊達に超人ロックと同じ髪型して....
地球へ・・・#4「宙からの帰還」感想
今回はとても丁寧にジョミーへ自分の思い、記憶を語るソルジャーの様子が描かれていました。先週も言いましたが原作ではもっと切羽詰っていたのか強行的と思えるくらいソルジャーが思いをぶつけていたのでこれくらいじっくり描いてくれるとジョミーが彼の意思を受け止めら..
地球へsection04 : 宙からの帰還
section04 : 宙からの帰還
地球へ 第4話「宙からの帰還」
「地球(テラ)へ・・・」の第4話を観ました。・・・・・・がっ! きっと今回、私と同じことを思った人が結構いるんじゃないでしょうかね?―――で、ソルジャー・ブルーはまだ生きてるの?ジョミーに補聴器を渡すシ
『地球へ…』第3話「宙からの帰還」感想
暴走するジョミーを追うソルジャーブルー。「リオのことは頼んだぞ」ということはリオは大丈夫なのね?(ほっ)それにしてもブル-の素敵さってば…v
地球へ… 第4話「宙からの帰還」
「ジョミー、君なら出来る。皆を導いて……」
地球へ… section04 「宙からの帰還」 感想
ジョミー…キミなら…出来る。ミュウを導いて…ジョミー、すまない。キミを選んで。心から…すまなく…思って…いる……
地球へ… section04 「宙からの帰還」 感想
ジョミー…キミなら…出来る。ミュウを導いて…ジョミー、すまない。キミを選んで。心から…すまなく…思って…いる……
地球へ・・・ 第4話
ジョミーを観てるとイライラする。仕方ないか・・・主人公なんだから。ソルジャーがこれだけ言ってもわかんねぇか!アンタは!!!と、蹴りを入れたくなるほどだ。ジョミーを助けに行ったソルジャー・・・もぅ、
地球(テラ)へ… 第4話「宙からの帰還」
地球(テラ)へ… 第4話「宙からの帰還」
地球へ… 04「宙からの帰還」
力に目覚め暴走するジョミーを、ソルジャー・ブルーが颯爽と助けにキタ――――(゜∀゜)――――!!! 「ジョミー、今僕が行く…」って狙いすましたようなこのカッコよさ、シビレます。我を忘れたジョミーに自分の過去の記憶を見せて説き伏せ、最終的に「君なら出来る..
アニメ「地球へ…」第4話 感想。
第4話「宙からの帰還」ミュウの力に目覚めたジョミーは、成層圏に向かって飛び続けていた。その力はあまりにも強大で、キャプテン・ハーレイもその力に驚きを隠せずにいた。自分を追撃してくる輩から放たれる攻撃を避けつつ、ジョミーは来るなと叫んで飛び続ける。そんなジ
Section04「宙からの帰還」
どうやらジョミーは暴走しながらも、自我を完全には失ってはいない様子。私にはどうにもジョミーが子供っぽいダダをこねているように見えてしまうんですよねぇ(苦笑)。それにしてもアタラクシアはミュウの存在を極秘にしている割に、ジョミーへの追撃はずいぶんと大掛かり
地球へ… section04「宙からの帰還」
ミュウの力に目覚め、成層圏へ向かって飛び続けるジョミー。彼を護ろうと雲海の底から浮上するミュウの母船シャングリラ。ユニバーサルとの激しい戦闘の中。単身、ジョミー救出に向かったブルーは残された命を掛けて、自らの記憶
『地球(テラ)へ』#4「宇宙からの帰還」(4/28)感想
今回初めて、ソルジャー・ブルーの声は杉田さんで良かったと思いました!!。あの語りは“小さい子供のお父さん”かのよう杉田さんの声でなければダメ。少年の声ではジョミーには通じなかったと思う。月曜日も火曜日も朝も早からお出掛けの予定なので、じっくり考えて記事を..
今週の地球へ・・・「section04 宙からの帰還」
ジョミーの能力は想像以上にとんでもないモノでした。一方のブルーはいよいよ危険な状況に。
TBS「地球(テラ)へ…」第4話:宙(そら)からの帰還
魅せるストーリーに魅せる描写。30年前に描かれた壮大な物語が、以降につくられたアニメで描かれた蓄積からのフィードバックを受けて、新たに甦ったという印象です。
地球へ・・・ 4話「宙からの帰還」感想(改訂版)
竹宮恵子BOX地球へ… 1 (1)凄まじいエネルギーを身に纏い、自らの放つ光で、抑えきれぬ心のままの叫びで天空を満たし、闇を焦がし、追いすがる敵に反発をするジョミー。ジョミーの暴走を止めるべく、ジョミーが全身から放つ『可能性』に喜びで永き時に乾いた心を満たし...
■地球へ・・・ 第4話「ソラからの帰還」
■地球へ・・・ 第4話「宙からの帰還」何かサブタイトルが凄いんですが・・・。宙でソラですか?^^;ガンダムとかではよく宇宙をソラって読むけど、宙でソラと読むのは初めて見ましたよ。^^;天下の富野節に喧嘩を売る作品がここに!(ぇで、今週のお話。先週、ジョ..
地球へ… 『 section 04 : 宙(そら)からの帰還 』
「目を覚ませ!ジョミー・・・!」錯乱状態のまま成層圏へと飛び続けるジョミー。そんなジョミーを連れ戻すため、ソルジャーブルーが救出に向かいます。おじいちゃんムリしちゃらめぇえええ!!!(≧□≦)ひたすらソ
地球へ・・・ #4 「宙からの帰還」
ジョミー暴走のおかげで・・・ブルーの半裸が見れた回!!どうもありがとうアニメスタッフさんv(^∀^) ↓ ↓
宙からの帰還
「心・・・・から・・・・すまなく、思って・・・・いる・・・・」
地球へ… 第4話 『宙からの帰還』
ソルジャーブルー、今はあなたを信じます力を暴走させるジョミーを落ち着かせるため、ブルー自らアタラクシアへ。「ジョミー、今僕が行く」ソルジャーってば、ジョミーのエネルギー量の大きさに ちょっと嬉しそう(
地球へ・・・4話「宙からの帰還」
心して迎えた放送でしたが、キレイにまとめてくれたなぁと、違う意味感動しながらの視聴となりました。ソルジャー・ブルー。本当に最後までキレイでした!!でも最後は持ち越しなのね(^^;)覚醒したジョミーは、今、自分に何が起こっているのかもわからず、ただ逃げる..
「地球へ…」#4/ブルーとジョミー
「地球へ…」#4、見ました~♪もう、全編 うるうる来っぱなし…。・゚・(ノд`)・゚・。ブルーの過去。「ジョミー……すまない……きみを選んで………心から…すまな…く…思って…いる…」ジョミーが、力尽きたブルーを抱えて母船に戻るシーン。(ほらほら、文才無いで...
「地球へ…」section04「宙からの帰還」
「 心から すまなく 思って い る 」ソルジャー!!(TT)
地球へ・・・ 第4話「宙からの帰還」
地球へ・・・ 第4話「宙からの帰還」 のトラックバック受付中です。一週間遅れですが、よろしかったら、トラックバックしてって下さいね。今話の話は、暴走するジョミーに自分の過去を見せる事で、ミュウが人間から
レビュー・評価:地球へ……/section04 : 宙からの帰還
品質評価 25 / 萌え評価 16 / 燃え評価 37 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 31 / お色気評価 10 / 総合評価 22レビュー数 110 件 ミュウの力に目覚め、成層圏へ向かって飛び続けるジョミー。彼を護ろうと雲海の底から浮上するミュウの母船シャングリラ。ユニバーサルとの激

コメント

やっぱり飛べない…
ブルーさま こんにちは
「橘の部屋」の橘です。
TBありがとうございます。
でも依然としてこちらからのTBは弾かれるのですよ。
ジョミーの跳躍に乗っかって、「地球へ…」ぐらいは
飛んでくれることを期待したけどダメですぅ~。
どーしてでしょうね。他のFC2ブログさまはたいてい
飛べるのに…。今、相性悪いのがアメブロさまで、
どのブログさまも全滅なんです。泣けますわ~。

ブルーさんとは見てるアニメもけっこう共通してるから
見させていただいていて、ロミジュリとかDTBとかも
こっちから飛ばしてみたことあるのですが、ダメだったの。

そんなわけでコメントで失礼します。
まずはお礼から。
ジョミーとブルーのらぶらぶキャプをUPして下さり
ありがとう。(笑)
シャングリラのMのマークは、私もチェックしましたよ。
ちょい笑いました。
ブルーさんは原作未読のようなので、あまり余計な
コメントは控えさせていただきましょう。
ジョミーがこれから頑張る姿を応援してやってくださいましね。
アニメはけっこうオリジナルはさんでるから、
原作ではすっとばした部分も丁寧に描くかもしれないし、
私も新鮮な気持ちで見ようと思ってます。
ブルーの地球への無限の想いを受け止めれるのはジョミーだけ。そうせざるおえないブルーの、ジョミーへの申し訳ないという想いがヒシヒシと伝わってきます。ブルー、もう少し永く生きていてくれれば・・・
こんばんは♪
たちばなさん、コメントありがとうございます!!

>依然としてこちらからのTBは弾かれるのですよ

おぉぅ~、何ででしょう・・・。
一応こちらの設定としては、誰でも気軽にTBして頂ける様、何も制限はしていないのですが・・・。
私も、アメブロ&楽天ブロとは、大変相性が悪いらしく、ほとんどTBを送る事が出来ません。
なので、毎度決まってTBを送って下さる方には、本当に申し訳なく思っています。
すいませ~ん。・゚・(ノД`)・゚・。
・・・と、この場を借りて謝ってみたり。

>ジョミーとブルーのらぶらぶキャプをUPして下さりありがとう

えへへ~、良いですよね、このシーン。
健気(?)なジョミーと、凛々しきソルジャー!!
2人とも、超美しい~(*´д`*)
今回の中では、一番のお気に入りシーンです☆

>アニメはけっこうオリジナルはさんでるから

えっ、そうなんですね~。
原作未読だと、どこがオリジナルなのか、さっぱり分からなくて・・・。
原作、非常に読んでみたい気もするのですが、ストーリーが分かっちゃうと、推理する楽しみが薄れそうで・・・。
おそらく毎週、原作既読の方から見れば、何言ってんだこいつ~!!・・・な~んて事を、平気で書いていそうな自分が怖い・・・(´д`;)
Σ( ̄□ ̄;)
たちばなさん、コメントありがとうございます!!

>ブルー、もう少し永く生きていてくれれば

と、言う事は・・・。
もしかして、ブルーの命って、今回で尽きてたって事ですかっっΣ(゚Д゚;)!!
作中では、彼の命がまだ決定的には燃え尽きてはいない様な解釈の仕方も可能だったので・・・。
はい、ソルジャーの事が大好きな私は、まだ彼は死んでいないのだと強制的に強く思い込んでしまった訳ですよ。
・・・と言うか、えぇっ、ソルジャーがあぁっっ?!!(←しつこい)
すみません、彼が逝ってしまったと言う事実を、どうしても認めたくない私。
ソルジャーが、これっきりだなんて、悲し過ぎるぅぅぅ~。゜(゚´Д`゚)゜。
TBありがとうございます
現在「fc2」へのTBが拒否されているので、コメントにて失礼させて頂きます。
何と!!
はつゆきさん、コメントありがとうございます。

>現在「fc2」へのTBが拒否されているので

あれっ、そうなんですね~。
最近、何かと制限が多く、かえって不便になって来ている様ないない様な・・・(;´▽`A``

ではでは、妙ちくりんな規制にめげず、今後ともどうぞよろしくお願い致しまっす☆

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。