スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロミオ×ジュリエット 第16話「ひとり~いとしくて~」

ついにハーマイオニが、嫉妬の炎に燃えた~~~っ!!!
人相すら変わっちゃってるじゃん(゚Д゚;)?!

ハーマイオニ

グラディスカ鉱山におけるロミオの安否を確認するため、単身馬車にて現地に赴くハーマイオニー。
恐らくは御者の経験など一度も無いであろうお嬢様な彼女を、そこまで熱くさせるとは、“恋は盲目”とは善く言ったもの・・・。
否、ハーマイオニを熱くさせたのは、恋のライバル・ジュリエットの存在によるところも大きいかな??

しかしながら、そんな無鉄砲な計画が上手く行くはずも無い。
途中、山賊に遭遇したハーマイオニは馬車を奪われ、その場に取り残されてしまうのでした・・・。
まぁ、その身が無事であっただけでも幸運だとは思うけど。
普通だったら(←?)、強姦された後、命を奪われ、生ゴミの如く山中にポイされたって文句は言えないんだから・・・さ★

だが、ハーマイオニはまだ諦めてはいなかった!!
馬車をヒッチハイクするも、“金を払え”と言われ、持ち合わせの無かった彼女は、指輪と交換にてマンチュア行きの活路を切り開く。
そう、ジュリエット達も向かったであろう、その地方都市に・・・。
うむ、何だかここら辺りで、相当ヤバそうな雰囲気が漂って来ましたゼ??!

そして、ついに来ちゃったよ、ハーマイオニ×ジュリエットの御対面シーン!!!
突然の出来事に、絶叫を上げるハーマイオニ。
まるで化け物を見たかの様な形相ですな(汗)
「い・嫌ぁぁぁ~っ!!!近寄らないで、何であなたがここに居るのよ!!許せない・・・あなたなんか・・・あなたなんか・・・大っ嫌いよぉ~~~っ!!!!!」
そう叫びながら、石を鷲掴みにしてジュリエットに襲い掛かろうとするハーマイオニ。
が、その行為は護衛役のキュリオにて阻止され、取り敢えずは一安心♪

・・・だが、しか~し!!
その後、2人きりになるのは危険と知りながらも、わざわざ2人きりになろうと試みるジュリエット。
あんた一体何考えとるね~んΣ( ̄□ ̄;)!!
案の定、目を覚ましたハーマイオニは、サイドテーブルにあった果物ナイフを引っ掴み、ジュリエットに向かって猛攻!!!
あぁっ、ハーマイオニの目がイっちゃってるう~~~っっ☆

結果、剥き出しのナイフを手で掴む事により、身体への致命傷は避けられたものの、それは、かなり痛っしょ~。
「人を傷付けると、自分も傷付く・・・」
痛みに悲鳴も上げず、そう語るジュリエットは、かなり大人びているかの様に思える。
が、話題がロミオの安否に変わると、その態度は一変。
子供が物を欲しがる時の様な、懸命なる問い掛けに、思わずロミオが無事である事を返答してしまうハーマイオニ。
そして、彼女は無邪気に泣き喚くジュリエットにこう語る。
「あなたがもっと悪い女だったら良かったのに・・・」
どうやら、ジュリエットの直向な態度は、ジェラシーに煮え滾るハーマイオニの心をも和らげたかの様に見えた・・・・・が。

ラスト、ジュリエットに見送られるハーマイオニは、笑顔を見せず去って行きました。
そう、所詮、彼女等は、良い友達になど、なれはしないのだ。
彼女等の間に、ロミオと言う存在がある限り・・・。
ジュリエットが微笑んでいられたのは、何処かで“自分はロミオに愛されている”と言う自信があるからなのでしょう。
婚約者と言う立場にありながら、“ロミオの自分に対する愛が感じられない”ハーマイオニにとって、ジュリエットの存在は排除すべき対象以外の何者でもないはずだ・・・。

う~ん、今回はハーマイオニの心情にスポットの当てられたお話と言う事で、彼女のより深いジュリエットへの嫉妬心がリアルに描写された、非常に興味深い内容だった様に思います。
実を言うと、彼女には、ロミオでない男性を選んでもらった方が、確実に幸せになる確率が上がる気がしないでもないんすが・・・。
やっぱ『ロミジュリ』に限って、それは無いよね・・・(´▽`;)

▽第4話~第6話までを収録、大人気ロマンチックアニメ『ロミオ×ジュリエット』のDVD第2弾が登場!!
■ロミオ×ジュリエット -2- 8/24発売
ロミオ×ジュリエット -2-


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/395-4e152976

ロミオ×ジュリエット #16
鉱山の崩落事故を知ったハーマイオニは、マキューシオにそそのかされて、たった1人で鉱山へと向かってしまいました。これまで出番の少なかったマキューシオですが、ようやく本格的に...
ロミオ×ジュリエット 。。。。 第16幕 ひとり ~いとしくて~
やっぱり 作画が やばかった。前回の予告から 危惧してはいたんですが、負の方向のGONZOクオリティ 出さないでください。たいへん ベタなシナリオで 経過しています。今回は、ジュリエット側と ハーマイオニに絡むストーリーですが、どーも この作画では。。。。せ...
ロミオ×ジュリエット 第16話 ひとり~いとしくて~
「あなたがもっと悪い女だったらよかったのに」
ロミオ×ジュリエット 16話『ひとり~いとしくて~』
ロミオがいる鉱山で事故があった事を知ったハーマイオニは、マキューシオにロミオを連れ戻すようにお願いしますが、適当にあしらわれてしまいました。その上、ジュリエットが鉱山にいるのではないか?などと根拠もなく言
ロミオ×ジュリエット 第16話
「ひとり~いとしくて~」作画ヤバイ!!ロミオのいる鉱山で崩落事故があったことを知り気が気でなくなったハーマイオニは、マキューシオからロミオが無事であることは教えてもらったものの、ロミオの元にジュリエッ
ロミオxジュリエット #16 「ひとり~いとしくて~」
イエス!キュリオxフランシスコ♪「お前も迷ったあげく、 手を出し損ねていたんだろうからなぁ」それはジュリエットを巡る男の争い…ではなく、キュリオとフランシスコの2人は相思相愛だったのに互いに想い
ロミオ×ジュリエット 第16話 「ひとり ~いとしくて~」
ロミオ×ジュリエット  現時点での評価:3.5~  [ファンタジー]  CBC : 04/04 25:45  TBS : 04/13 26:25~   サンテレビ : 04/17 25:10~  KBS京都 : 04/20 25:30~  原作 : ウィリアム・シェイクスピア   監督 : 追崎史敏  音響....
ロミオ×ジュリエット 第16幕「ひとり~いとしくて~」
 作画つらくてもお話が面白ければじゅうぶん見られる(「コゼット」の27話みたいに)もんなんですけど、これはちょっと…。 黒ハーマイ鬼とジュリエットの女の対決も思ったより炸裂しなかった(お嬢様のヘタレはある程度予想はしてましたが)し、見どころって点じゃちょっ
ロミオ×ジュリエット 第16幕 『ひとり~いとしくて~』
ハーマイ鬼さん、絶好調。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ  何かもっと清楚でおしとやかなイメージがあったのですが、アレは対ロミオ用だったんですかね?w これこそ貴族の典型的タイプで高飛車の上から物言い。正直盗賊ъ(゚
『ロミオ×ジュリエット』#16「ひとり~いとしくて~」
「みんなジュリエットのせいよ!」今回はハーマイオニの嫉妬の嵐★鉱山での事故を聞きつけたハーマイオニは、マキューシオに鉱山への道を聞き、無謀にも一人で鉱山へと向かった。「ジュリエットなどに先を越される
ひとり~いとしくて
鉱山での事故の報告は、ネオヴェローナ城にも伝わっていた。ロミオの無事を案ずるハーマイオニは、無謀にも一人で鉱山へと向かう。一方、ジュリエット達は再起を図るべく、ヴェローナから離れた地方都市マンチュアに身を寄せていた。アントニオから鉱山での事故を知らされ、
ロミオ×ジュリエット 16話「ひとり」
=== ハーマイオニーが暴走しましたw ===ロミオの居る炭鉱で落盤事故が起きたと…それに衝撃を受けるハーマイオニーロミオは無事とは伝えられているが、憎きジュリエットに先を越されてはいけないと自ら炭鉱へ赴く事に'''ってか必死すぎだよハーマイオニーw
ロミオ×ジュリエット 第16話『ひとり~いとしくて~』
ワレワレは作画リテイクを要望する!!(DVD版で)16話まできて作画がびみょーな崩壊雰囲気を帯びてきてます。完全に崩壊したわけじゃなく、数カット、特にキャラの顔が崩壊の兆しが見えているに現時点ではとどまっています。この話だけであってほしいです。[[attached(1,ce
ロミオ×ジュリエット 第16話 「ひとり~いとしくて~」
ハーマイオニは、事故にあったロミオを案じ一人で鉱山に向かい。再起を図り地方都市マンチュアにいたジュリエットに出会う。ハーマイオニはジュリエットに対して憎悪の感情を向けるが…愛に暴走するハーマイオニがメ
愛に○○は関係ない。
ロミオ×ジュリエット 第16幕 やっと恋する女の素がでてきた。
ロミオ×ジュリエット 第16話
第16話「ひとり~いとしくて~」キュリオ×ジュリエット!!ですかw
ロミオ×ジュリエット#16「ひとり~いとしくて~」感想
先行放映地域様の感想巡りで予想はさせていただきましたがこれ、本当にロミジュリの絵なの???まるでジャンプ・アニメで崩壊中の○えろさんにも負けないくらいの崩壊っぷりですよ!!!劇場版でも作ってるんですか?下僕コンビ萌えできたと思われるシーン満載だったのに..
レビュー・評価:ロミオ×ジュリエット/第16話 ひとり ~いとしくて~
品質評価 18 / 萌え評価 51 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 36 / お色気評価 0 / 総合評価 21レビュー数 49 件 鉱山での事故の報告は、ネオヴェローナ城にも伝わっていた。ロミオの無事を案ずるハーマイオニは、無謀にも一人で鉱山へと向かう。一方、ジュリエ

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。