スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロミオ×ジュリエット 第22話「呪縛~荒ぶる激情~」

OPに登場する甲冑コスのジュリエット。
一体いつになったら甲冑着てくれるんだ~?!
と、思っていたら、今回ついにその姿にて参上してくれました。
やっぱ女の子の甲冑姿って格好良いよね~♪

キャピュレット陣

しっかし、今回は本当に驚きましたゼ!!
まさか、モンタギューを殺害するのが、彼の役目になるとは・・・!!!
と言うか、そもそも今回にて、モンタギューが死に至るとは思わなかったゾ★
うぅむ、つまりこの作品において、真の敵は大公ではなく、世界を支えしエスカラスに翻弄されるジュリエットの運命そのものだったと言う事かい??!
何だか、妙な方向に話が進んでいったなぁ・・・(´д`;)

ネオ・ヴェローナを守護する女神エスカラス。
キャピュレット家の娘は代々、エスカラスと共に生きる。
ジュリエットの身体に埋められし、エスカラスの種。
それを芽吹かせ、世界を護る事こそが、彼女の運命・・・。

モンタギュー家の父、そして、キャピュレット家の母を持つ、複雑な心境のティボルト。
ジュリエットが命を失わずに済む方法を探し求めた彼は、大公の元へと現れる。
そして激情バトル勃発!!

そこにもう1人の存在。
それは、ポーシアに、「母上、お許し下さい。これから城に戻り、父を討ちます。ボクの手でモンタギュー家に幕を引きます」と告げし、蒼き甲冑のロミオ。
おぉっ、麗しき異母兄弟の御対面だあっっ☆

「エスカラスを生かすも、キャピュレットの血。全ては・・・全ては、エスカラスの意志かぁぁっ!!!」
マジギレに叫ぶモンタギュー。
・・・って、あぁ、そういう事なのね。
要は、キャピュレット家の娘は、世界の運命を左右する程の重大な役目を与えられし、偉大なる存在なのだと。
滅びた方が良い世界なら、故意に崩壊させる事だって出来る。
しかしながら、救いたいと願えば自らの命を差し出さねばならない・・・ってのが、どうもね~。
例えばジュリエットが、どうせ自分が死なねばならないのなら、世界も何もかも滅びてしまえ~っ!!って思考の持ち主だったら、ど~すんだよっっ★

城に入城するキャピュレット陣。
しかし、憲兵の隊長さんが、ジュリエットに跪いたシーンには、素直に感動。
しかも、“キャピュレット殿下”だって!!
街に火を放つよう命じたのは、大公の最大の誤算だったか。

モンタギューと対面を果たすジュリエット。
だが、ジュリエットは剣を放棄、そして、「私が望むのは、復讐でも、家の再興でもない。あなたの手から市民の手に、ネオ・ヴェローナを取り戻したいだけです!!」と主張。
すると、大公は、「力さえあれば、運命など捩じ伏せられると思っていた・・・」と呟き、モンタギュー家の宝剣を高らかに振り上げる。
あぁっ、ジュリエットが大ピ~ンチΣ(゚Д゚;)!!!
と思うも、その剣は彼女を傷付ける事なく、床のカーペットに突き立てられた。
「栄光とは、水面に落ちる、雫の様に広がり続け、そして、“無”へと消えて行く・・・」
そう語る大公は、何だかいつもと様子が違う。
臣下達からも見放され、ついに観念したのかしら・・・と、思ったその時。
グシュッ!!

・・・何が起こったかと見れば、大公の背後には憔悴し切ったマキューシオ。
そして、その手には大公を刺し貫いた、毒塗りの長剣が!!!
「あぁ・・・あなたが、あなたが全て悪いんだ。ふっ、ふははははは・・・・」
奇天烈な笑いを発するマキューシオ。
そして、ジュリエットに抱きかかえられながら崩れ落ちるモンタギュー。
大公)「何故・・・何故皆、私を愛さない」
ジュ)「あなたは・・・愛されたかったのですか」
大公)「ふ・・・哀れみなど、いらぬ・・・。私はこの世の誰よりも、恐れられ・・・たい・・・」

そして、ついにネオ・ヴェローナを恐怖により震撼させし、孤高なる王は、この世を去る事となった・・・。

って、何、この結末~~~っ!!!
こんなんで良いの・・・??!
結局大公は見事殺されちまって、私の“いって幽閉”と言う予想は、大ハズレ★
何てこった~い。
しっかしな~、あの大公が埴猪口マッキュンに殺されてちまうだなんて、何だか納得行かんわ~w(;´д`;)w

結局のところ、剣は何も生み出さない。
大公は、愛よりも力を信じ、力によって滅びた・・・(ロミオ談)。
しかしながら、大公は、“愛する”事が怖かったのかもしれない。
だから、剣に助けを求めた。
余りに強く愛したら、失った時の悲しみに耐えられないから・・・(ジュリエット談)。
って、それはジュリエット本人の事なのでは・・・Σ( ̄□ ̄;)?!
と、独りツッコミを入れつつも、何だか“大公の死”については、複雑過ぎる思いで一杯・・・って感じの後味っす。

▽ウィリアム・シェイクスピアの名作を原案に、GONZOが作り上げたTVアニメ『ロミオ×ジュリエット』のDVD第3弾が登場!!
■ロミオ×ジュリエット -III- 9/26発売
ロミオ×ジュリエット -III-


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/424-365e1120

ロミオ×ジュリエット 第22話 呪縛~荒ぶる激情~
「剣は何も生まない。でも僕がジュリエットにできること。それは…」
(アニメ感想) ロミオ×ジュリエット 第22話 「呪縛~荒ぶる激情~」
ロミオ×ジュリエット -III-ロミオに最後の別れを告げることなく、独りネオ・ヴェローナを救うために犠牲になろうと誓ったジュリエット。そこへ現れたティボルトに、ジュリエットは真実を打ち明ける。ティボルトその覚悟に胸を打たれ、モンタギューを討つという自分の目....
ロミオ×ジュリエット 第22話「呪縛~荒ぶる激情」
あまりに強く愛したら…失ったときの悲しみに耐えられないから――。天命を失った大公に、幕をひこうとするロミオ。そして憎悪で結ばれたもう一人の息子ティボルト。愛を信じられず権力に頼った悲しき支配者の最
ロミオ×ジュリエット 第22話
「呪縛~荒ぶる激情~」こんな決着のつきかたになるとは!!今回は久々にティボルト活躍。ただ一人、ジュリエットから世界のために我が身を捧げる覚悟を聞かされ、わずかに動揺を見せる姿に萌え。それでも、い
ロミオ×ジュリエット #22 「呪縛~荒ぶる激情~」
マキューシオご乱心とキタ!! ↓ ↓
『ロミオ×ジュリエット』#22「呪縛~荒ぶる激情~」
「剣は何も生み出さない」決意を固めたジュリエットの前に、ティボルト登場☆前回はセリフのみで活躍もなかった彼ですが、モンタギューを殺すことで頭が一杯です。とりあえず、宣戦布告っぽくやってきたけど、
ロミオ×ジュリエット 22話『呪縛~荒ぶる激情~』
エスカラスへ身を捧げる事を決意したジュリエット、モンタギューを討つ事を決めたロミオ。二人は自分の意志に従って進んで行きます。
ロミオ×ジュリエット 。。。。 第22幕 呪縛 ~荒ぶる激情~
ティボルト、変わりましたね。ますます 生き様が カッコよくなった。ロミオよりも 高評価だ。モンタギューの最期に 少々 不満。今更ながら 暴君なのが モンタギューの魅力、そして 澱んだ権力の象徴でしたが。。。。街に火を放ち、議会では 議長を惨殺し、それで...
「ロミオ×ジュリエット」第22話
第22幕「呪縛~荒ぶる激情~」ロミオに最後の別れを告げることなく、独りネオ・ヴェローナを救うために犠牲になろうと誓ったジュリエット。そこへ現れたティボルトに、ジュリエットは真実を打ち明ける。ティボルトはその覚悟に胸を打たれ、モンタギューを討つという自分..
ロミオ×ジュリエット22話「呪縛~荒ぶる激情」+α
最終回が近くなるとイヤでも盛り上がる作品たち。本当すっごい面白いなぁと、ず~~っ見続けているアニメに「ぼくらの」と「ロミオ×ジュリエット」があります♪諸事情でレビューは書いてませんが、流石にここまでくると感想書きたくなっちゃいました。面白すぎる~~(>..
ロミオ×ジュリエット 22話「呪縛」
=== とうとうモンタギューが… ===自らの運命を受け入れるジュリエットの前に久々登場のティボルトの姿が'''なんとジュリエットはマナの木について自らが人柱になる事を明かす…'''{{{ロミオの兄だという事で明かしたというか、所詮ティボル
ロミオ×ジュリエット 第22話 「呪縛~荒ぶる激情~」
KBS京都放送回を実家で視聴しました。それにしても、『餃子の王将』のCM。
落日のごとく…
ロミオ×ジュリエット 第22幕 遂に時代は動いた。
ロミオ×ジュリエット #22
公式サイトの無料放送で、ようやく見逃した22話を補完しました。Windowsマシンでないと見られないみたいだったのですが、自宅のWinマシンの調子が悪くて、結局Macに入れたWinのエミュ...
ロミオ×ジュリエット 第22話
第22話「呪縛~荒ぶる激情~」エスカラスの挿し木になることを一人で決意してしまったジュリエットの行く末は・・・。
ロミオ×ジュリエット#22「呪縛~荒ぶる激情」感想
くー!!!ティボ様!!!このお声を聞けると、やっぱり嬉しいーーー!!!でも・・・残りわずかになってしまったロミジュリ。本当に実らぬ恋なのでしょうか・・・。で、あり?二週遅れが少し短縮されている?それはちょっぴり嬉しいかも?「呪縛~荒ぶる激情」あらすじは..
ロミオ×ジュリエット 第22話 「呪縛~荒ぶる激情~」
ロミオ×ジュリエット  現時点での評価:3.5~  [ファンタジー]  サンテレビ : 火曜 25:10~  CBC : 水曜 25:45  TBS : 木曜 26:25~   KBS京都 : 木曜 25:30~  原作 : ウィリアム・シェイクスピア   監督 : 追崎史敏  音響監修 ...

コメント

どないしまんねんコレw
GONZOお得意の超展開 !いよいよきたって感じですね~
( 注:たいてい視聴者に 『 アレさえなければ… 』 と言わしめる長い歴史有。 )
うーむ、しかし次回最終回というわけでもないんですね…意外。
ここからラストにどう繋ぐか…いやまぁ樹里江は選択肢ないんですが。
しかし今回は空気読めないヤツらが… ( 笑 )
露美男も魔球塩も、ちゃんと周りを見なさい!!
樹里江を救う方法あったかもしんないのにー!!…無いかな、やっぱ。
それにしてもOPであれだけみんな派手に暴れさせておいて…
戦闘ナシですか!オイ!!視聴者ビックリだよ!!!
某笑顔動画でみんなに突っ込まれてました。そらそうだわなw
まーともかく終幕まであとわずか!楽しみに待ちましょう!!
こんばんはっ。
瀬戸花の最終回に耐えられないかもしれないZUKAさんΣ(゚Д゚;)

えぇっ、最終回って、どんなんになるんでしょう~??!
瀬戸花は、当然の様に毎週見てますが、原作の方は全く知りませんので、予想もつきませんね~。
まぁ、ありふれ展開で想像するなら、永澄と燦のウェディング・・・って、いやぁ~、やっぱそこまでは行かないかな??

>GONZOお得意の超展開

うぅむ~、私はモンタギューを倒すまでが力の入れ所だと思っていたので、何だかもう最終回を見終えた気分になってしまっていたり・・・。
あと2回もエスカラスのために割くって、もう想像もつかない訳で・・・。
モンタギューの死には感動させられた分、残りの2回で台無しにされたら、ちょっとシャレにならないかも・・・。
本当に頼むゼ、GONZO~!!
しかし、まさか、モンタギューを殺るのがマッキュンだとは思いもしなかったです。
アニメは小説よりも奇なり・・・??!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。