スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナII 第4話「憂いの少女たち」

今回は悠二に接近する史菜に、嫉妬バリ×2のシャナ&吉田さんの姿が描かれました。

灼眼のシャナII 第04話


何故か史菜と登校を共にする悠二&シャナ。
一体何故に・・・??!
と、思ったら、何と悠二は、担任から史菜の面倒見役を言い渡されてしまっていたんですね~。
しかも、最初は池くんが指名されたにも関わらず、史菜の意志によって悠二に変更された・・・と。
悠二のシャツに摑まる史菜を見、終始不機嫌そうなシャナ。
その様子は、何時爆発するか分からない人間核弾頭の如し。。。

吉田さんも史菜のお世話係の1人みたいだけど、自宅が逆方向と言う事で、登下校の面倒までは看ない様子。
しかし、シャナに比べると、感情の尖がり度は、幾分か少ないみたいで、ホッと一安心・・・。

体育の授業は、ちょっぴり悲惨なプール掃除。
生徒達、良い様に利用されてます★
そんな間も、蝶々を追い掛ける無邪気な史菜ちゃん。
吉田さんと悠二に制止されなかったら、完全にプールに落っこちてました。
しかも、水無しプール・・・・・、超痛そうだ。
警戒心の欠片さえ見当たらない史菜。
彼女とヘカテーの関係が、益々気になります。

お昼ご飯の時間。
おかかのお握りが大好物な史菜は、それを食し終えると、あろう事か、悠二に手渡された吉田さん&シャナのお弁当まで要求☆
吉田さんは眉を顰めながらも快く了承するが、やはりシャナは・・・。
表面には出さずとも、内心怒りMAXなのが丸分かりで、はっきり言って怖過ぎる( ̄□ ̄;)!!

“アウトロー”
それは、フレイムヘイズ達の情報交換の場所。
群れる事を嫌うフレイムヘイズ達の集まる、数少ない場・・・。
そこでもヴァルマスケ&ヘカテーについての情報は何ら発表されていないと言う。

いつもより気合の入る鍛練。
そこでアラストールは言う。
「今後の成長次第で、ただのトーチとも、ただのミステスとも違う、新たな道が見つかるやもしれぬ、励む事だ・・・」
「貴様だけが歩む事の出来る道だ」

って、うぅむ、それは一体どの様な・・・??
トーチとミステス、そして紅世の王・・・その中間的であり、且つ強大な力を秘めた“何か”が存在するかもしれないと言う事なのだろうか・・・。

新しくオープンした“デカ盛り天国”に集結したクラスメイト達。
ラーメンもパフェも、その全てのメニューがキングサイズだ!!
そして、佐藤と悠二の早食いバトルも熱い!!!
結果は予想通りの引き分け。
が、気付けば何処にもいない史菜ちゃん・・・Σ(゚Д゚;)!!

勝手な行動の史菜にブチ切れのシャナ。
あぁ、やはりそうなってしまったか・・・。
シャナが史菜を嫌うのは、彼女が“徒であるかどうか”など関係無い。
ズバリ、“恋敵”としてだ・・・!!!
なのに、悠二には、それが全く伝わらない。
鈍過ぎる悠二に多少の苛立ちを覚えつつも、男の人ってのは、皆そんなもんなんだよね~・・・と、諦めに似た感情もジワジワ・・・。
シャナの“想い”が、めっさ切ないわぁ。・゚・(ノД`)・゚・。

史菜は例の小鳥の公園に居た。
野良猫から、小鳥の雛を助けた彼女。
シャナ達にとっては迷惑極まりない存在なんだけど、史菜自身は、とても良い子なのが、何とも複雑・・・。
夕暮れ時の公園、余りの接近に、ちょっと良い雰囲気に見えてしまう2人。
が、その現場をバッドタイミング、吉田さんが目撃!!!
流石の吉田さんにも、やはり嫉妬心が湧いて来てしまった様にゃ~(´д`;)

ラスト、史菜と過ごす悠二から離れ、同じ立場の者同士でお昼を食べるシャナ&吉田さん。
何だか、目茶苦茶複雑な図なんですけど・・・。
一応2人も恋のライバル同士な訳ですからね☆☆☆
空しい風が、彼女等の座る屋上を吹き抜けて行く・・・・・。

あぁ、何だか今回は見てる私まで意気消沈してしまった気分だぎゃ~。
悠二のあの鈍さ、何とかならないかしら・・・。
同じ男性ながら、池くんには、ちゃんと敏感に周囲の気持ちを察する事が出来ているのにね~。

▽TVアニメ『灼眼のシャナⅡ』より、ヒロイン「シャナ」が炎髪灼眼(えんばつしゃくがん)スタイルで登場!!
■灼眼のシャナ シャナ (1/8スケールPVC塗装済み完成品) 11/22発売
灼眼のシャナ シャナ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/444-4b9a6997

(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第4話 「憂いの少女たち」
劇場版『灼眼のシャナ』-ディレクターズカット-スペシャルコレクション (初回限定生産) ヘカテーと同じ顔を持つ転校生・近衛史菜。優しいクラスメイトたちのサポートもあり、次第に学校生活に慣れた彼女は、悠二やシャナ、吉田や緒方たちとも一緒に昼食をとるようにな
灼眼のシャナII 第4話「憂いの少女たち」
灼眼のシャナIIの第4話を見ました。劇場版「灼眼のシャナ」-ディレクターズカット-第4話 憂いの少女たちヘカテーと同じ顔を持つ転校生・近衛史菜。「近衛さん、当分毎朝迎えに来るから困ったことがあったら何でも言ってよ。遠慮なんて要らないから」「はい、ありがとう...
灼眼のシャナII 第4話 「憂いの少女たち」
ヘカテーと瓜二つの転校生、近衛史菜。 悠二を巡ってトラブルが起きる。 そして史菜は姿を消す。
『灼眼のシャナSecond』#4「憂いの少女たち」
「あんな奴ほっとけばいい」 今回のテーマは嫉妬★ですね。 転校生・近衛が一人で自分のことを出来ないものだから悠二と吉田さんが世話をすることに。 シャナにとっては近衛自...
灼眼のシャナ? 第4話 「憂いの少女たち」
この能登はだめな能登 もう電波とかそういうレベルじゃない 池に世話ががり頼もうとするが見事振られて悠二が世話係にw 世話係が必要な時点で学校くるほどの知識ないんじゃない...
灼眼のシャナ? 4話「憂いの少女たち」感想
灼眼のシャナ 15 (15) (電撃文庫 た 14-20) 『憂いの少女たち』というより『鬼畜の悠二』でありますな。この信じ難いほどの鈍感さはなんなのでありましょうか。まさに恐るべし。 自分にと渡された弁当を他の女子に与えるなど、神経を疑いたくなるような行動を連発!ヤ...
灼眼のシャナII 第04話「憂いの少女たち」
 三つ巴の戦いを制し、  悠二と仲良く登校する近衛さん。 「偶然だよね…  偶然シャツを握ってるん  だよね?」 主要キャラがヤンデレ化しないか 心配です… ((((゚Д゚;)))アワワ
灼眼のシャナII 第4話 「憂いの少女たち」
ヘカテー似の転校生・近衛史菜は天然のお嬢様(?) 人の良い悠二は史菜に懐かれ面倒を見る係に…。 シャナと吉田は、複雑な感情を持っていく――。 とってもラブコメ展開(笑) それでもシャナは面白いです(^^; こ
灼眼のシャナ? #4「憂いの少女たち」
ヘカテー大勝利\(^○^)/ 電波つえ~w シャナはともかく普通である吉田さんでは太刀打ちできない気が^^; では灼眼のシャナ2感想です。 劇場版『灼眼のシャナ』-ディレ...
灼眼のシャナ? 第4話「憂いの少女たち」
悠二のヘタレっぷりも気になるところだが、作画もヘタレな部分が多かったな。 せっかくの萌え回なのに、もったいない…
灼眼のシャナsecond第4話 憂いの少女たち
schooldays第二期早すぎないか?
灼眼のシャナ? 第4話 感想
 灼眼のシャナ?  第4話 『憂いの少女たち』  予告を見た感じと同じで基本嫉妬している内容でしたねwww  まあシャナのツンデレは基本として、どうやらすっかり転校生...
灼眼のシャナII 第4話
悠二が史菜のお世話係になって、シャナと吉田が嫉妬する話。 そんなある意味下らないことが出来ているうちは平和な日常だということで(笑)。 まぁ悠二ももう少し考えた方がいいのかもしれませんね。 公式にお世話係任命とはもの凄い話ですが、まぁ史菜の常識の無さ...
灼眼のシャナII (Second) 第4話
「憂いの少女達」 悠二にも能登補正は効きましたw 近衛史菜が加わったことで、ギャルゲみたくなってきました。 現在の悠二は、シャナルートを辿りながら、同時に吉田さんも攻略中...
灼眼のシャナII #4「憂いの少女たち」感想
近衛さんのクラス公認のお世話係になってしまった悠二 おがちゃんかわええ(;゚∀゚)=3 というか完全に忘れてたww 悠二の帰る背中を見て寂しそうな吉田さんに 池がキタ━━━(゚∀゚)━━━ お前は吉田とくっついてればいいんだよ! デカ盛りヒドスww ぜっ...
「灼眼のシャナ?」4話
第4話 「憂いの少女達」 。 今週は近衛史菜が悠二にべったりなせいで終始シャナのご機嫌がナナメでした。 唯一ニコニコしていたのは巨大パフェを食べていた時くらいでしょうか(笑...
CLANNAD -クラナド- 第4話 「仲間をさがそう」
生徒会に厳しく言われてる所の描写がないのが残念 「こんなことでお前の夢を諦めるな!!」 でもそこで渚のためにあきらめない朋也がかっこよすぎて惚れた(;´Д`) その一部始終を春...
灼眼のシャナsecond 第4話「憂いの少女たち」
なんか第1期を見てるみたいだw いやまあ状況が全然違いますけど。 あの時は人を好きになることを知らなかったためであって、今度は完全なる嫉妬心だけど、シャナはまあ経験ないわけだよねw それにしてもお世話係って・・・ お嬢様は学校でもお嬢様な訳だ。だったらも
灼眼のシャナ?Second 第04話 「憂いの少女達」
本日のシャナたんはツンツンモードのようです。 大好物のメロンパン食べてもこの調子とは…アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
灼眼のシャナ〓 第4話
 悠二が史菜ちゃんのお世話係になったんだけど、普通こーゆーのっておにゃのこ同士でやるんじゃないの?  そんな二人の後ろのシャナ(^ω^#)ビキビキ  校門前で待ってる吉田さんも(ry  第4話 憂いの少女たち  悠二たちのクラスでプール清掃。オ...
灼眼のシャナ2 第4話 「憂いの少女たち」
灼眼のシャナ 第4話 「憂いの少女達」 の感想です。 とりあえずヘカテー(仮)の近衛さんですが、なんかな~・・・・・・・・。 灼眼のシャナ 1 (1) (電撃コミックス)(2005/10/27...
灼眼のシャナ? 第04話 「憂いの少女たち」
灼眼のシャナ?   お勧め:ややお勧め   [アクション 萌え 存在]   MBS : 10/04 25:25~   CBC : 10/04 26:25~   TBS : 10/05 25:55~   バンダイチャンネル : 10/10~   原作 : 高橋弥七郎   キャラ原案 : いとうのいぢ   監督 : 渡部高
灼眼シャナII 第04話
[関連リンク]http://www.shakugan.com/第4話 憂いの少女たち嫉妬?朝、シャナ・史菜と共に登校する悠二なんでも悠二が史菜の世話役になってしまったとかで…そして悠二を離さない史菜にシ...
灼眼のシャナII 第4話 「憂いの少女たち」
★★★★★★☆☆☆☆(6) 前回予想した通り、三人で悠二の取り合いが始まりました。 ヘカテーこと史菜は天然とか言うレベルを通り越して、 ちょっとアホの子になってしまってますがこれはいいのか。 萌えるとい
灼眼のシャナII「憂いの少女たち」
灼眼のシャナII「憂いの少女たち」です。 ちょっと、このヘカテー転校生ネタが本筋かどうかは分からないんですが、本筋でないのならあまり続かないといいんだけれど。 いや、ヘカテー様は好きなんだけれどね。 ということで、灼眼のシャナII第4話の感想です。 ...
灼眼のシャナ? 第4話「憂いの少女たち」
史菜に気に入られてる事から、彼女の世話係になった悠二。 しかし悠二も彼女に優しくしてるモンだから、イライラするシャナだったり。 まあ悠二は、誰にでも優しいもんな~。 と...
灼眼のシャナII 第4話
サブタイトル「憂いの少女たち」   史菜に気に入られてしまった悠二は、彼女の世話係を任命される。   ずっと悠二にベッタリと付き纏う史菜に、シャナや一美は嫉妬を抱き始め...
灼眼のシャナ〓 4話
「憂いの少女たち」 とくに中身がなかった第4話でした。 まぁそれじゃアレなので感想位は。 えぇと、電波娘どころじゃない史菜が産まれついた天然パワーで悠二に微妙に接近。何故かなつかれています。それによって例のシャナのうざい嫉妬が発動...
灼眼のシャナ?第四話『修羅場( ̄□ ̄;)!!?(ぉ』
■灼眼のシャナ? ヘカテー似の近衛史菜の面倒を見ることになった坂井悠二。 近衛に凄く懐かれる悠二ですが、その様子を見たシャナと吉田は・・・ 鈍感な悠二。気付かないお; 強敵(ラブコメ的)出現です>ω<
【ヘカテー】灼眼のシャナ?4話「憂いの少女たち」【近衛】
近衛史菜の登場により坂井悠二、ジャナ、吉田一美の三角関係から四角関係へ発展。 悠二の異性への鈍感さで話作りをしているという感じ。 前シリーズでシャナに告白らしき台詞を吐きながらも 吉田一美と近衛史菜を引きつれ
灼眼のシャナII 第4話 『憂いの少女達』
シャナたん…(´・ω・`)ショボーン 史菜が悠二のシャツを掴むのは激しく萌えなんですが、シャナが元気ないと切ない…。
灼眼のシャナII 第4話
アニメ感想  灼眼のシャナII 第4話「憂いの少女達」 ヘカテーと瓜二つの少女・近衛史菜。悠二に無意識で接近する彼女の登場はシャナと吉田一美の心を大きく揺さぶる。一方、悠...
灼眼のシャナをみました。
                  Let’s GO! デカ盛り天国!!!   もとい、   Let’s GO! 青春天国!!!?なんだ・・あの爽やか過ぎるプール掃除きらきらの水しぶきっっ!キラキラの笑顔!!!眩しすぎるぜっ。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!4...
灼眼のシャナII 第4話 憂いの少女たち
灼眼のシャナ -ディレクターズカット- スペシャルコレクション完全ラブコメの回でしたね。なんというか・・・。戦いの方向性は全くない回でした。いうまでもなく、原因はヘカテー似の転校生の近衛史菜ですね。近衛史菜と悠二がくっついてるだけで、シャナはいらついて...
灼眼のシャナII-Second- 第4話「憂いの少女達」
嫉妬に塗れた悠二争奪戦が今にも始まりそうでワクワクしてきたぜ! 近衛さん自身も大変魅力的なキャラですが、シャナの魅力も(主に嫉妬方面で)同時に高めてくれる2倍お得なキャラだと思うとさらに素敵なキャラだと思う
灼眼のシャナ? 第4話「憂いの少女たち」
TVアニメーション「灼眼のシャナ」公式サイト やはり、シャナや吉田さんにとっては、近衛史菜はヘカテーであってくれた方が幸せだったようですね。多角的な判断からも、ヘカテーの可能性は皆無という報告が出ている上に、バル・マスケの動きも無いという状況では、いくら...
灼眼のシャナII 第4話 「憂いの少女たち」
今週もブルマ回(*´∀`*)
灼眼のシャナII 第4話「憂いの少女たち」
灼眼のシャナII 第4話「憂いの少女たち」
灼眼のシャナII 第4話「憂いの少女たち」
★感想・第4話  私の時代!
灼眼のシャナ? 第4話 「憂いの少女たち」
デ カ 盛 り 天 国 ww
灼眼のシャナsecond  「憂いの少女たち」
やっぱり悠二は好きになれないな 比較するのもどうかと思うけど才人の方が好きだな
灼眼のシャナII 4話
2人に嫉妬される悠二。
灼眼のシャナII 第4話『憂いの少女たち』
いくらお嬢様とは言え史菜の天然ぶりは強烈だなぁ・・・ 悠二への懐きっぷりがすでにワナじゃないのかと勘ぐりたくもなる。
灼眼のシャナ? 第4話
第4話「憂いの少女たち」 登場人物 坂井悠二(日野聡) シャナ(釘宮理恵) 天壌の劫火アラストール(江原正士) ヴィルヘルミナ・カルメル(伊藤静) マージョリー・ドー(生天目仁美) 吉田一美(川澄綾子)
灼眼のシャナ?(Second) 第4話 憂いの少女たち
吉田 一美 私、嫉妬してるのかな…。 私が過去に食べた一番のデカ盛りであろうカツ丼がこちら。 (それなりに有名な店。知ってる方いるかも。まいうーのサイン色紙なんかももちろんあるお店)
灼眼のシャナII 第4話「憂いの少女たち」
デカ盛り天国。
灼眼のシャナII 第4話
「憂いの少女たち」 ジェラシー地獄&デカ盛り天獄!! 思いの他、悠二になついてしまった史菜によって、史菜のお世話係となってしまった悠二。 一美ちゃんまで女子代表として史菜のお世話係になったことで悠二との接点
灼眼のシャナII 第4話「憂いの少女たち」
結論、 シャナが可愛すぎる! この一言で感想がすんでしまうから困ります。 あまりにシャナが可愛すぎるので他のキャラはアウトオブ眼中。 嫉妬に燃えるシャナは激しく萌えるし、そんなシャナを堪能するためにも史菜にはもっとシャナの心を乱して欲しいぐらいです...
灼眼のシャナII 
第4話 『憂いの少女たち』  いやはや、「近衛さん」の無知ぶりは異常だって、 あんなんで、授業についていけるとは思えないし、 常識的に無理があるのでは?  あれれ?「シャナ」は相変わらず、 弁当はメロンパ
灼眼のシャナ? 4話「憂いの少女たち」感想
灼眼のシャナ 15 (15) (電撃文庫 た 14-20) 『憂いの少女たち』というより『鬼畜の悠二』でありますな。この信じ難いほどの鈍感さはなんなのでありましょうか。まさに恐るべし。 自分にと渡された弁当を他の女子に与えるなど、神経を疑いたくなるような行動を連発!ヤ...
灼眼のシャナ? 4話 『憂いの少女たち』
0 今期の伊藤誠(#^ω^)ビキビキ  きっとこいつも伊藤の血を引くモノに違いないとオモタwこんな状態になってもまるで好意に気付かないなんて犯罪レベルですねwwwとりあえず殴らせるか私と場所を変わるかしてくれw
灼眼のシャナII (Second) 第4話「憂いの少女たち」 感想です。
TVアニメーション 灼眼のシャナII (Second) 第4話「憂いの少女たち」 2007/10/27 01:55 TBS 感想です。あらすじ:転校生、近衛史菜は最強の天然お嬢様。すっかり史菜に懐かれてしまった悠二は、先生に、この待ちに慣れるまでの世話係を頼まれる。しかし、悪い子では
灼眼のシャナ? 第4話 「憂いの少女たち」
灼眼のシャナ?第4話レビューです。

コメント

ちょっちお邪魔しますw
>アラストールのセリフ

悠二は一応 ”ミステス” に分類されますが、一般的に言うミステスとは全然違います。
”零時迷子” を内蔵しているためにトーチのように消えたり存在感がなくなる事もなく、
さらに完全回復機能があるので、前期のラストでヘカテーと融合?した際に得た
莫大な ”存在の力” が全部悠二のモノになっています。ちなみに…どの位かというと
『そこいらの ”紅世の王” なんかよりはるかに強大』 な量、らしいですw わーお

ただ悠二は力があるだけでそれを全く使えません。そらそーだ、自在法を習ってないんだからw
今までシャナ (+恐怖のヴィルヘルミナww) がしてきた特訓は、武術的なモノ。
あとは存在の力の ”流れ" を感じる特訓です。こちらは感覚的に力を理解するモノ。
シャナの自在法の練習も兼ねており、零時迷子を利用して回復してます。
目的としては実際に悠二が戦うとゆーよりも 『自分の身を守る』 『選択肢を増やす』 。
シャナの負担を減らすと同時に、皆が認める悠二の頭脳を生かすために
どんな状況下でも平静を保てるようにし、最善の選択をできるようにするため…と。
下手な解説ですみませんww

アニメではわかりにくいんですが、原作では悠二は巻を追う事に強くなってます。
一番わかりやすいのがシャナとの特訓メニューです。僕の記憶だと
  ① シャナの (当てない) 攻撃から目をそらさない
  ② ①と同じ、ただし10発目は当てるのでよける
  ③ 10発中に1回だけ当てる。いつ当てるかはランダム。
  ④ よけるだけでなく隙を見て反撃する
といった感じにステップアップしていきます。もちろん手加減はしてますが、
ほとんど生まれた時から英才教育を受け、歴戦のフレイムヘイズであるシャナ相手に!

またこの特訓の間に自在法による簡単な身体能力の強化も身につけてます。
本人は無意識のうちに、当てられる瞬間に力を使ったりしてます。
おかげで最初は木の枝 に軽く当たっただけで死ぬほど悶えてたのが
(カッコ悪いですが当たり前です。ただの枝でもシャナが持つと凶器ですw)
ヴィルヘルミナに屋根から地面に叩き落されても 『痛てて』 ですぐに起き上がってます。
普通の人間なら大怪我どころかヴィルヘルミナの攻撃力(割と本気w)を考えれば
死んでも不思議じゃないダメージのはずなのに、です。たまたま下にあった車はえらい事に…
ただそれゆえヴィルヘルミナには容赦なく攻撃され(「あくまで特訓であります」「心配無用」)
悠二も強くなったと言う実感があまり湧かない (悲) という弊害も…

アニメの今の悠二は 『存在の力』 はかなり強い ”王” クラス、ただし自在法は全く使えず。
すなわちこれから自在法の練習をして 『封絶』 や炎弾のような簡単なモノを習得し、
それを磨いていけば守られるだけの非力な存在= 『人間』『トーチ』『ミステス』
どれとも違う、シャナと共に並んで戦ってゆく道がある!と言っているんですw
こういう例外的な強力なミステスとしては 『天目一個』 、そして零時迷子の元々の持ち主が
いますが…こちらは間違いなく今回のアニメで出てきます。なので説明は省きますね。

あー長々と下手な説明を申し訳ありません!ちょっとでも理解してもらえると嬉しいです。
シャナの世界観は難しい、とよく言われますがそうでもないですよ?
まぁ難しく考えすぎずに気楽に見てる位でちょうどいいかもしれませんね。
ZUKAさん、こんばんは☆
あうっ、素晴らしい解説、本当にありがとうございます!!

同じ悠二でも小説版とアニメ版では、かなり異なっている様で・・・。
アニメだけを見ていると、鍛練の方法も、ただただ体術のみの訓練をしている風に見て取れ(時には、弱い者苛めorシャナのストレス発散対象になっている様にも見える)、うぅむ、こんなんで本当に強くなれるのだろ~か??・・・と、余り意味の無い事を行っている様にしか見て取れない事もありません(汗)

>目的としては実際に悠二が戦うとゆーよりも 『自分の身を守る』 『選択肢を増やす』

ふむふむ、成る程、要は、自らが戦闘に参加する・・・と言うよりは、より安全性の高い行動を身に付けるための訓練だと理解した方が良さそうですね☆
と、考えると、やはりアニメ版の鍛練方法は、根本的に何か違う様な気も・・・??!

小説版の悠二は、相当な強さを誇っているみたいですが、まずは、小説版とアニメ版の間に、これ程までの差異がある事に驚きです。
私は、てっきり原作通りにアニメ化されていると信じていましたので・・・(´▽`;)
もしかしたら、同じ電撃文庫を原作とする『BACCANO!』(←ちゃっかり視聴中です!!)なんかも、全然違った風にアニメ化されている可能性が無い訳ではない・・・Σ(゚Д゚;)?!

>シャナの世界観は難しい、とよく言われますがそうでもないですよ

あはは、確かに重要キーワード等はかなり種類がありますからね~。
でも、一度理解してしまえば、そんなに難解でもないと思います。
当然、第1期シリーズは全話視聴しましたし、第2期放映直前には、劇場版を見て復習しましたので・・・。
ウォーミングアップはバッチリです(≧▽≦)!!!
ちょびっと補足…

深夜に封絶をはった空間内、悠二宅の屋根の上で二人並んでる場面ありましたね?
シャナが小指握ってた場面。あれっす、悠二の特訓・存在の力を感じる訓練。
あれは悠二の存在の力をもらいシャナが封絶、そして自在法の練習をしてるんです。
ちなみに小指だけ、から葛藤を経てしっかり手を握るようになりますww
フリアグネにも言われてましたがシャナは自在法が苦手です。
でも、この特訓でシャナは少しずつ腕を上げてます。代表的なのは ”炎の翼”!
最初に出したのは偶然、戦いの最中でしたがしっかり自分のものにしました。
だからそれ以降、いつでも出せるようになったわけです。えらい!

零時迷子で回復するのを利用するため、この特訓は日付が変わる直前に行います。
…ただ自在法を使うのはちょっととはいえ ”こっちの世界” にも影響を与えます。
カムシン君が直してった街の歪みは、実はシャナも若干原因だったりしますww
毎日使ってますからな~…ちなみに毎日朝は庭で武術、あるいはマラソン後に。
そして夜自在法の訓練ですね。ただ、前述したように悠二が力を得た今、
これからは自在法を操る訓練になります。…頑張れ、悠二!
そして夜の訓練はヴィルヘルミナのストレス解消タイムへと…
(封絶はってるので本気で殺る気満々★ 「いえ、鍛練であります」「戦闘訓練」)
ZUKAさん、再びサンクスです!!
>あれは悠二の存在の力をもらいシャナが封絶、そして自在法の練習をしてるんです

そ、そうなんですね・・・Σ(゚Д゚;)?!
そっか~、鍛練は悠二のみならず、シャナのためでもあったんですね~。
そこら辺は、ZUKAさんの補足が無ければ、全く気付かなかったところです。
貴重な情報、ありがとうございます!!

>ちなみに小指だけ、から葛藤を経てしっかり手を握るようになります

あはは、何だかシャナらしくて可愛い♪
自分の悠二に対する“想い”を、素直に表面に出せないところが、何ともいじらしいわ~ん(*´Д`)

>悠二が力を得た今、これからは自在法を操る訓練になります

成る程。
その内、悠二が「封絶!!」とか叫ぶ様になるんですかね~。
今の状態からでは、想像もつかないけど・・・(汗)
本当にそんな時が来ようものなら、悠二の事、見直しちゃうかもっ(*´д`*)

>夜の訓練はヴィルヘルミナのストレス解消タイムへと…

あうぅっ、怖ぇ~。
予告から察するに、次回はヴィルヘルミナも活躍しそうなんで、とても楽しみです。
私、シャナも含め、他のフレイムヘイズ・・・マージョリーさんやヴィルヘルミナ等々・・・めっさ大好きなんですよ~(≧▽≦)ノ

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。