スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」

今回は、アザディスタン王国メインのお話。
やっとこさ、マリナ王女&主人公刹那にスポットの当たるストーリーがやって来たのであります!!

機動戦士ガンダムOO 第12話

アバン、アザディスタン王国内の寺院にて、改革派陣営に拉致られてしまった保守派のマスード・ラフマディーことラサおじさん。

20年続いたと言われる太陽光発電紛争は、多くの中東国家の疲弊、分裂、統合等を繰り返させた。
カスピ海とペルシア湾に挟まれたアザディスタン王国も、勿論例外ではない。
内政の悪化した隣国・クルジス共和国を6年前に吸収、新興国家として王政を復活させるも、国教の解釈の違いにより、国民は大きく2つの教派に別れ、政治的に不安定な状況が続いていた---。

王女になる事を決めた当時のマリナ。
対するは、あえて反対の立場を取らせてもらうと主張するラサ。
仲良さそうなのに、何でやね~ん??!
と思ったら、国民にはそれなりの歴史があり、変化を嫌う者も多い。
そして、ラサもその1人。
改革派に反対する者が争いを起こさないためにも、彼等の想いを受け止める存在が必要だから・・・って事で、ラサはそういった立場に就いたらしい。

ピザデリバリーに扮する沙慈くん。
物に弱く、涙もろいルイス母は、あっと言う間に懐柔されてしまうのでした。
先週までは、あんなにピリピリしてたのにね。
人間って、本当に見掛けによらないんだな~。
ってか、マジで単純過ぎだよ、ルイス母!!
いやいや、いくらなんでもこれは奇怪しいって。
まだ何か裏が有りそうで怖いなぁ・・・(´▽`;)

保守派は議会をボイコット。
一方、改革派は軍事支援を申し出たユニオンと手を組む事に。
間も無く勃発するであろう国内紛争。
・・・って事は、何だ。
おぉっ、久々にグラハム・エーカーさんの出番かぁ(*´д`*)?!

ラサを拉致ったのは利潤追求命の男、アリー・アル・サーシェスの部隊だった様で。
軍内部の保守派により、ついには引き起こされてしまう戦火。
そんな中、デュナメス×カスタムフラッグの対決も!!
ギリギリのところでデュナメスの砲撃をかわすフラッグ。
これには、流石のロックオンもビックリだ☆
グラハムスペシャルは伊達じゃねぇ!!!
デュナメスに蹴りを入れるフラッグ。
「敢えて言わせてもらおう、グラハム・エーカーであると!!」
乗りに乗ったグラハムさんの強さは尋常ではない。
デュナメスがソードを使用するだなんて、初めての事だもんね★
しかし、その熱き対決も突然の緊急通信により、お預けとなってしまうのでした・・・。

クーデターを目的とし、王宮に向かうアザディスタン軍。
それもエクシアを駆る刹那により、一瞬にして消沈。
が、他の基地からも続々と発進しつつあるMS軍・・・。
そして、戦いの果てに多くの国民の遺体、崩壊したビル群を見た刹那は、「オレは、ガンダムになれない・・・!!」と。
ふぅむ、刹那の理想とするガンダムとは、如何なる差別も無い、多くの者達に対する救世主の様な存在・・・って事なのかな??
そう考えると、“ガンダム”と言う言葉に込められた本当の意味、そして本来の意義等には、なかなか奥深いものを感じざるを得ない気も・・・・・。

次回は、来年1月5日より放送開始。
刹那とアリーの再対決も見られる様で、非常に楽しみでっす♪
それでは皆さん、良いお年を~(≧▽≦)ノ

▽第1話~第2話を収録、初回特典は解説書(24ページ)付き、大人気TVアニメ『機動戦士ガンダム00』のDVD第1弾がついに登場!!
■機動戦士ガンダム00 (1) 1/25発売
機動戦士ガンダム00 (1)

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/469-17f87bf8

TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」第12話:教義の果てに
かつての自分を救ったガンダムに代わり、少年たちを救おうとする刹那ですが、救うことができませんでした。「俺はガンダムになれない」。失意の刹那は、どう動くのか?
ガンダムOO
ガンダムOOはアザディスタン王国で主導者マスードが誘拐され国は内紛し ユニオンが協力しソレスタムビーイングが介入しグラハムがロックオン圧倒し 刹那は過去の葛藤でガンダムになってない様で誘拐の犯人はサーシャだが 今回はアザディスタンだし刹那メインと思った...
機動戦士ガンダム00 第12話
「教義の果てに」 ちょっ、沙慈、気に入られ過ぎ!! 沙慈をルイスママに気に入ってもらおうと策略をはりめぐらせたルイスでしたが、ルイスママはやっぱりルイスのママでした。 物に弱く、涙脆く、おまけに沙慈はル
機動戦士ガンダムOO第12話『教義の果てに』感想
「ラサ!ラサ!」スタート(なんじゃそりゃ) アザディスタンの国内情勢もなかなかに混乱して おりますのね? これはようやくヒロインの本領発揮の回かしら。 ふと、10話を過ぎでなお主人公2人の印象が大変薄い ことに気がついた。。。;
「機動戦士ガンダム00」12話 教義の果てに
「俺はガンダムになれない」と言ってたけどやはり刹那の言うガンダムは神とか救い主というニュアンスなんだな。 予告で「刹那、ガンダムになる」と言ってたけどアリーを倒すことが...
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」 ちょっと早いですがみなさんメリー・クリスマス!(地獄で会おうぜ!) 今回の放送で今年のOOは終わりですね。年末最後までやって欲しいなぁ。年末年始ってテレビ全部つまらな
機動戦士ガンダム00 第11話「教義の果てに」
第11話「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00第12話 「教義の果てに」
沙慈が遂にルイスのママさんをゲットする話だなwやはりああゆう顔立ちと性格は熟女キラーなんだな。良かったな沙慈。それなら充分ホストになれるぞwwwアリーとグラが随分ハッスルしていたのも面白かったな。ところがギッチョングラハムである!と!みたいな。色々詰め込ん...
起動戦士ガンダムOO『教義の果てに』
 「俺もティエリアも・・・今週は謹慎中?」 「一緒にするな。バカ。俺はナドレしまうのに時間かかってるから。仕方なくだ。」 「お前らなんか、こなくていーよーだっ!ロックオンv一緒に来てくれるで・しょ??」 「あ!!!待ってよ刹那、俺も偵察に行こ・・・・」...
機動戦士ガンダムOO 第12話
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」 アザディスタン王国で意図的に引き起こされた内紛。介入するCB。故郷を紛争の末併合したアザディスタン王国内で刹那は、自分が体験し...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
俺は…ガンダムになれない――。 アザディスタンで発生したクーデター。 刹那は再び戦禍の故郷に…。 ロックオンの前にはガンダム打倒に燃えるグラハムが。 暗躍するサージェスの...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
俺は、ガンダムになれない!
教義の果てに
蹴りを入れやがった
機動戦士ガンダム00 12話「教義の果てに」
『これまでの教えや、古い慣習に倣って生活をしようとする保守派と、深刻なエネルギー問題を改善し、豊かな国づくりをしようとする改革派とにアザディスタンは二分していた。改革を推し進めるため擁立されたマリナだった
機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」
 中東地域は、エネルギーが太陽光に変わってしまった為経済を支えていた石油輸出が制限 され、反対する一部の国家では太陽光発電紛争と呼ばれる戦いが20年続いた。そして世界 から見放された国家は、離別や統合を繰り返していた。太陽光エネルギー発電システムを国連...
機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」
「あえて言わせてもらおう!!グラハム・エイカーであると!!」ぎゃははははははは!!やっぱ面白いよ、君!!登場するたびに迷言ネタありがとうっ!!(>▽<)いや~、期待を裏切らない乙女座の男!!そんな使命感にあふれるあなたが、私は大好きですっ!!ありがとぉ...
機動戦士ガンダム00 第12話 感想
 機動戦士ガンダム00  第12話 『教義の果てに』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティ...
機動戦士ガンダム00 12話
アザディスタンでクーデターの巻。 OPでのマリナのとこはこれ指してたんですかね。 サーシェスの「ところがぎっちょん!」って何さwwww しかし、GNスナイパーライフル連射性能良すぎるだろ常識的に考えて…… 久
機動戦士ガンダム00 第12話感想
機動戦士ガンダム00 第12話感想いきます。
機動戦士ガンダム00 12話 『教義の果てに』
ところがぎっちょん!!…(\'A`)エー  お前はどこの国の人間だw明らかにこれ日本語だろwwwぎっちょんって英語とかにしようがない(ノ∀`)・∵.グハッ グラハム出るからグラハムにだけ注目していたのに意外な伏兵の登場で噴
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00~   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司  ...
[ 機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
グラハムVSロックオン!! 刹那はガンダムになる事が出来ませんでした(笑) 機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守 水島精二 バンダイビジュアル 2008-01-25by G-Tools マリナが治めるアザディスタン...
機動戦士ガンダムOO【#12】「教義の果てに」
アザディスタンの が誘拐されたとの情報が入り国が荒れる 太陽光を巡りアザディスタンに戦火が・・・ ユニオンの支援に傭兵、ソレスタルビーイング、アサディスタン兵と戦いは広がる 刹那がガンダムになれないと気づいた今回 今回の戦地はアザディスタン 石油から太陽光
機動戦士ガンダム00 #12 教義の果てに
男前は言う事もオモシロイw
■機動戦士ガンダム00【#12】教義の果てに
起動戦士ガンダム00#12の視聴感想です。 宗教問題。 民族問題。 エネルギー問題。 大国の思惑。 小国の現実。 敢えて言わせて貰おう…ガンダムになれない!(アレ? ↑さぁポチッとな
「実感」を持つ刹那と持たないマリナさん/『機動戦士ガンダム00【ダブルオー】』/第12話「教義の果てに」感想
「俺は、ガンダムになれないっ……!」(刹那・F・セイエイ)  第12話「教義の果てに」の感想です。自分の「命」を助けてくれた「ガンダム」(=神)になろうと、今まさに奪われようとしている「命」を守ろうと、もがく刹那。しかし、人は神になれないのでした。いや
機動戦士ガンダム00 第12話『教義の果てに』
太陽光発電はいいですね! 原油高で厳しい日常が続いている今、夢のようなエネルギー、羨ましいですな。 ま、石油が要らなくなるくらい太陽からエネルギーが得られる時代なんて、 来たとしてもすぐなんて事はないだろうけど。
機動戦士ガンダム00
第12話 「教義の果てに」  「沙慈」×「ルイスママ」に嫉妬する「ルイス」に・・・  きゅん!きゅん!!  すばらしい展開だっ! いっそうの事、この三人で三角関係のドラマ...
ガンダム00 #12 教義の果てに
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)マリナ王女が泣くような事態になり...
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
お!先週登場しなかった分、今週は王留美祭りです。黒髪にツインテールは、beauty!
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
ちょwwwママン     (;´Д`)ハァハァ (*´Д`)/lァ/lァ (*` Д´)//ア//ア!!  沙慈に対する態度に変化が見られるんですけど(笑)  ルイスの作戦により、ピザの差し入れとお涙頂戴話でママンを  攻める沙慈(いやルイスだろ?) ママン、旦那死ん
起動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」
アザディスタン王国では改革派と保守派の対立が深まり、民族紛争にまで発展する。そこに武力介入する刹那だが、かつて自分が置かれた状況と重なった悲惨な現場を目撃し・・・ 保...
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00 (1) アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このまま...
第12話 教義の果てに
機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 今回はさすがに沙慈とルイスのギャグパートがいら...
MISSON12 教義の掟
機動戦士ガンダム00の第12話「教義の掟」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/12/22
「機動戦士ガンダム00」第12話。
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話「教義の果てに」 前回のお食事作戦の成功を受け、ルイス・ハレヴィの次なる作戦は…、 涙もろい母親の弱点を突いた「お涙頂戴作戦」。 沙...
機動戦士ガンダム00 #12「教義の果てに」感想
出だしから見るアニメ間違えたかと思ったw 中東紛争はリアル世界よりさらに悪化している模様 久々に東京が出てきたな ピザの宣伝はもういいよww 刹那が故郷を救うために街に出る ターバン姿が似合ってるのか?これw まぁ刹那って名前なのに日本人じゃないっ...
ガンダム00「教義の果てに」
年内最後のガンダム 前回までがティエリアとアレルヤ・ハレルヤだったんで今回は刹那とロックオンか
機動戦士ガンダム00第12話『教義の果てに』感想
オレの存在がガンダムマイスターだ! オレがガンダムだ! オレはガンダムになれない 表現の仕方はやっぱりオモシロイですけど 刹那が成長するフラグがたくさん撒かれたよう...
アニメ「機動戦士ガンダム00」第12話。
第12話「教義の果てに」 太陽光発電紛争で疲弊し、世界からも見放された中東国家の1つ、アザディスタン王国。 内政の悪化したクルジス共和国を6年前に急襲。王政を復活させたものの、国民は2つの教派に別れ、政治的に不安的な状態が続いていた。 そんな中での、マス
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
前回、シャアの名セリフをバクった?ハムさんでしたが・・・ 今回そのセリフが嘘でないことを証明してくれましたw ついでにガンダム愛の異常さもw 戦闘においてデュナメスの...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
今年最後の放送になってた訳ですけど、これまた微妙な内容になってたかな。 それなりに面白くはあったんですが、やはり前回ほど見ててテンションが上がることは無かったです。 でもまぁ、刹那がようやく『主人公』として動き始めてくれた所は嬉しかったと思いますけどね...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
今年最後の放送になってた訳ですけど、これまた微妙な内容になってたかな。 それなりに面白くはあったんですが、やはり前回ほど見ててテンションが上がることは無かったです。 でもまぁ、刹那がようやく『主人公』として動き始めてくれた所は嬉しかったと思いますけどね...
「機動戦士ガンダム00」第12話
♯12「教義の果てに」アザディスタンは、伝統的な宗教生活を頑なに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このままでは保守派...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
機動戦士ガンダムOOの第12話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第12話 教義の果てにアザディスタンに王国 寺院「議会は神の教えに反している。この国の土地は神に与えられし場所、その契約の地に異教徒を招き入れるなど」「改革派はいずれ、わしらからこの地を...
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
何というイラクwww ほんと、中東はどうしようもないですよね。 宗教って何のためにあるのやら。 幸せになるためじゃないのかね。 殺し合いのためっすか、そうっすか。 結局の...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」」感想
 その小さな動きは、世界に大きな動きをもたらすことになるのでしょうか? ・・・という機動戦士ガンダム00の第12話「教義の果てに」の感想です
機動戦士ガンダムOO「教義の果てに」感想
機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守発売日:2008-01-25価格素直に良い点と悪い点を書いてみました。”2007年の10月から、ガンダムが始まるぞ!”という噂を聞きつけて、このガンダムの試写会にいってきた20歳の大学生の意見です。僕はガンダムを知ったのはW(ウィング...
機動戦士ガンダム00 12話『教義の果てに』
今回の舞台は、超保守派と改革派の紛争が続くアザディスタン。 保守派の指導者・マスードが何者かに攫われた事で事態が悪化 してしまいました。
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話「教義の果てに」の感想。
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話 MISSION-12 「教義の果てに」 評価: ―― あえて言わせて貰おう グラハム・エーカーであると! 脚本 黒田洋介 ...
ガンダム00 #12「教義の果てに」
神の名のもとに、を持ち出して人殺しを正当化しようとする輩にロクなのはいないんじゃないかと思うんですけどね。神様もいい迷惑だと思います。
機動戦士ガンダム00第12話「教義の果てに」
ママン、沙慈にベタ惚れwwwアザディスタンの宗教的指導者であるマスードが何者かに拉致されるそして保守派がそれを改革派の仕業と思い込むのも時間の問題・・・しかも万が一、マスードが死んでいるとなるとアザディスタンに内戦が起こってしまう皇女であるマリナは思い...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果て」その1
最悪の事態・・・内戦!?ええ、ネ○ロのアニメの出来があんまりだったので、信者たちがクーデターを・・・信者は信者でも原作信者!?相変わらず、ズバズバ厳しい現実を言うシーリンさんがGOODですw今日の舞台はアザディスタン・・・つまり、主役はこの俺!!刹那・...
『機動戦士ガンダムOO』#12「教義の果てに」
「俺はガンダムにはなれない」 それはそうでしょ(苦笑)でも、次回は慣れそうな予感☆ アザディスタン王国は、他国を吸収したものの国教が違うため内紛が耐えない。 前回国連大...
第12話「教義の果てに」
アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そん...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00 #12 「教義の果てに」
 中東――。  そこに位置する多くの国々は、石油輸出産業で経済を支えていたが、太陽光発電システムの建設計画により、その存在価値を失おうとしていた。  国連決議により、一部を除いて大幅な石油輸出規制が採択され、それに反対する、一部の中東国家が武力を行使...
★機動戦士ガンダム00 第12話 『教義の果てに』
反発し合う二派による内戦!そんな最悪の事態が マスードの拉致により遂に起こってしまうアザディスタン。 そしてその一方、紛争介入を見越して現地へとやって来ていた ソレスタ...
機動戦士ガンダム00 ♯12「教義の果てに」
「あえて言わせてもらおう。グラハム・エーカーであると!!」 全国のお茶の間から大爆笑が聞こえた気がした一瞬でした。やってくれますねぇ~(笑)。これはリスペクトと受け取っていいんでしょうか? 対決したロックオンも色んな意味で引いてましたね…。ここに来て彼...
機動戦士ガンダム00第12話 「教義のへ果てに」
[画像] 「あなた沙慈くんと言ったわよね?よく見ると凛々しい顔立ちをしてるのね。」 ルイスママが陥落ました。 [画像] キミキスで流行中のNTRですか? [画像] ところがぎっちょん!!! ここから全部ガチホモのターンになります。 [画像] 「狙い撃ちだぜ!」...
ガンダム00 第12話
「教義の果てに」アザディスタンで宗教的指導者が拉致されたことから、保守派と改革派の対立が激しくなり、紛争起こるかもってことで、ユニオンから乙女座の人チーム、ソレスタルビーイングからロックオンと刹那がやってきました。そして、アリーもきてました。というか首...
機動戦士ガンダム00[ダブルオー] 第12話 神の雷
内容中東地域は石油による経済活動が経済の根幹だったが、太陽光発電の開発と普及は、経済に大打撃を与えた。それは、地域の分裂と紛争を生みだし。1つの結果として、アザディスタンによる、クルジス共和国の吸収が起きた。そして、王政復古。アザディスタン王国による、...
機動戦士ガンダム00 #12
今週はアレルヤもティエリアも出てこないとは。 まぁ、たまには殺那の出番も増やさないとね、一応主役だし!
機動戦士ガンダム00第12話「教義の果てに」 感想
「ガンダム」の言葉が何を表しているのかが鍵 ↑先週完成しきれなかったマリナ×シーリン+ソーマ+ティエリアの完成版どす 最近無断転載が見つかったと報告を受...
今週の機動戦士00「MISSION-12 教義の果てに」
ようやく刹那が少々主人公らしくなってきました。戦闘が充実していて大満足。
機動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」
第12話 「教義の果てに」 マリアはダメな子 機動戦士ガンダムOO 第11話 「アレルヤ」 【fc2ランキング】
シャレにならん実話ネタのパロをありがと~(ToT) ガンダムOO第12話『教義の果てに』
 こんばんわ~。  いよいよ今年最後のガンダムOOであります。  来年4月から土6がコードギアスセカンドステージの可能性が非常に高くなり、サンライズ祭りはさらい年3月末まで続き...
#12 教義の果てに
今年もお世話になりました。 来年も宜しくお願いします! マリナ「裏番組のメジャーが1時間スペシャルだったですって!?」 シーリン「そうよ。土6の視聴率低迷の一番の理由、それがメジャー そんな番組が連続で2話放送だなんていつもより見てる人が多い
機動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」
「このしつこさ、尋常じゃねぇ…!!」
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00 第12話の感想です。 俺は……ガンダムになれない
機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第12話「教義の果てに」 感想
ルイス母とまさかのフラグ立ち。 つまり今までやってた事は、ルイスの交際許可を得るのではなく、ルイスを使ってルイス母ともフラグを立たせるためだったとw なるほどなるほ...
機動戦士ガンダムOO #12 「教義の果てに 」
グラハムスペシャルwww
ガンダム00第12話「教義の果てに」レビュー!!
うがーっ!!ちゃんとロックオン兄貴も描いたのに、月曜日 イブはバイト最大の労働日かつ最終日なので諦め!! ホントにグラハムの名場面&伝説台詞 ばかりで、どれ描いたら良いのか…!! もう迷って迷って「やっぱここだな」と思ってアップしたんですけど、 年末年始...
機動戦士ガンダム00 #12「教義の果てに」
空気と化していた刹那にやっと出番が! アザディスタンは、20年も続く紛争の中で歴史を重ねていったんですね。
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」★怒りの炎
さて、第12話「教義の果てに」  ドロドロしたイデオロギーが氾濫するガンダム00の世
機動戦士ガンダム00 #12
「教義の果てに」 脚本:黒田洋介 キャラクター作画監督:松川哲也 メカニック作画監督:有澤寛 絵コンテ・演出:角田一樹 「俺は、ガンダムになれない」 アザディスタン共和国の宗教的指導者マスード・ラフマディーが何者かに拉致されてしまう。その事件を受け、議会
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
「あえて言わせてもらおう、グラハム・エーカーであると!!」 いや~、グラハム中尉ノリノリやなぁ。正直セリフは痛いですけどw まぁ、セリフはともかくカスタムフラッグvsデュ...
機動戦士ガンダムOO 第12話 『教義の果てに』
ハムのしつこさ、尋常じゃねぇ!!(;´∀`) アザディスタン王国の内紛に介入するCB。 ところがギッチョン!その内紛は計画的なものでした。
機動戦士ガンダム00 ♯12 「教義の果てに」
アザディスタン王国の保守派の指導者ラサが拉致される。 黒幕はサーシェス。 超保守派による改革派へのクーデターが勃発し、ガンダムが介入する。 クルジス出身の刹那ががんばるお...
機動戦士 ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士 ガンダム00 第12話 「教義の果てに」感想
刹那じゃない!ガンダムだッ!
機動戦士ガンダム00 #12 『教義の果てに』感想とりあえず、黒田氏がグラハム様を使って遊びたくてしょうがないというのはよく分かりましたwwwww いやしかし、今回はいっそ清々しいほど眼鏡っ子と二重人格たんの出番が一切ナシでしたねwww ※以下、ネタバレ感想 ...
機動戦士ガンダム00  第12話
大変遅くなりましたがガンダムの感想です今回はかなりおもい展開でしたねついに主役にスポットがあたってきたしただセリフに色々とわらってしまって・・・・・シリアスになりきれなかったんですがこれは狙ってやったんですか内政が不安定だったアザディスタンですが国連の...
『機動戦士ガンダム00』第12話『教義の果てに』感想
[画像] ハムの人のコーラサワー化がどんどん進んでいる件。 今回はラストの刹那のセリフにすべてが集約された回、といった感じか。まあこれに関しては後述。 んでおとめ座の人ことグラハム。正統派エースかと思いきや凄まじいネーミングセンス&セリフチョイスの...
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
「おれは、刹那・F・セイエイ。将来の夢はガンダムだ!」

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。