スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナII 第20話「茜色の死闘」

何だか、今回は“懷刃”サブラクとヴィルヘルミナが封絶の中で闘って闘って闘って・・・それでも、未だ決着はつかず・・・と言う感じのお話でした。

灼眼のシャナⅡ 第20話

つ~か、“怪人”じゃなくて“懷刃”だったんやね~。
これには、我ながら笑ってしまいました(汗)
やっぱ口頭だけでは分からんて~。

先週時点で敗れ去ったザロービ&ビフロンスはサブラクが張った“罠”でした。
何と言うか・・・、結局は“罠”でしかなかったお2人ってば、ちょっと可哀想な感じ??

“懷刃”サブラク・・・強大なる紅世の王。
彼は、依頼を受け、標的の抹殺を請け負う殺し屋。
でもさ~、光ってる瞳が覗いてるだけで、素顔とかさっぱり分かんないんだよね~。
声から察するに♂である事は明確なれど、実は(ザロービみたく)普通にオッサンだったりしたら、かな~り萎えるんですけど~(´▽`;)

“懷刃”の由来は、幾度失えども、次々と刀を創り出せちゃうからなのだろ~か。
しかし、流石にザロービ達とは比べ様も無き程に強い・・・。
だが、ヴィルヘルミナも負けてはいない。
包帯を自由自在に操り、激しいオフェンスを繰り返す。

自在法“スティグマ”
それは、付けた傷を、時と共に広げて行く力を保持する。
悠二を庇って、背中に傷を負ったヴィルは圧倒的に不利な状況。
しかし、察知不能の不意打ちで、そんな強力な攻撃を放つってのは、ちと卑怯な気がせんでも無いが・・・。
まぁ、要はどんな方法でも、勝ちゃ~良いって事なんかな~??
シャナもマージョリーさんも同様の理由で、とても苦しそう・・・。

異常なまでの耐久力を見せるサブラク。
どんな攻撃を食らいながらも、平然と追いかけて来る辺り、めっさ怖ぇ~。
挙句の果てには、ヴィルの仕掛けた大掛かりな罠にかかっても、普通に復活しやがるし・・・。
こんな事、在り得ないのであります( ̄□ ̄;)!!

サブラクの雇い主はバル・マスケ。
そして、その狙いは零時迷子・・・。

大量の血を失い、最早力尽きる寸前のヴィルヘルミナ。
だが、サブラクは容赦無く、彼女に襲い掛かる・・・!!
と、言う訳で、この続きは次週~☆

ところで、次でちゃんと決着がつくのかな。
まさか、この闘いが、最終回まで持ち越されるなんて事は・・・・・・・・・・無いよね??!

▽第1話~第3話までを収録、特典ディスク&収納BOX付き限定版、大人気TVアニメ『灼眼のシャナII』のDVD第1弾が登場!!
■灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 1/25発売
灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/496-440b6f04

灼眼のシャナ〓 第20話
 気配を消し、突如としてシャナ、カルメルと悠二に襲いかかってくる無数の炎の刃、玻璃壇に到着したマージョリーが気づく前に巨大な茜色の炎が地表から噴出してくる。  サブラクキタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!  第20話 茜色の死闘  サブラクにバタ
『灼眼のシャナSecond』#20「茜色の死闘」
「貴様の相手はこの私、“万条の仕手”ヴィルヘルミナ・カルメルであります!!」 ヴィルヘルミナが本気です!!面白くなってきたぞ~♪ ...
灼眼のシャナII 第20話「茜色の死闘」
灼眼のシャナIIの第20話を見ました。第20話 茜色の死闘ザロービの計略を推測し、自らの力で最前の策を成し遂げた悠二の元へ、シャナとヴィルへルミナが合流した。戦いは終わったのにも関わらず、まだ何かまだ感じる悠二。「シャナ、さっき言えなかったこと聞いてくれる?...
灼眼のシャナ? #20「茜色の死闘」
難易度Lunaticな弾幕ゲー^^; ちょww サブラクさんこんなの避けられるわけないじゃないですかww では灼眼のシャナ2感想です。 灼眼の...
灼眼のシャナ? 第20話 感想
 灼眼のシャナ?  第20話 『茜色の死闘』    始めてかっこいい敵が現れた!!  しかも強いし!  負わせた傷は徐々に広がってい...
灼眼のシャナ? 第20話「茜色の死闘」
こういうのを待っていんだYO!
灼眼のシャナ? 第20話 「茜色の死闘」
ザロービの罠を見破り勝利した悠二。 しかしそれすらも計略! 真の敵サブラクの攻撃が、あたりを巨大な茜色の炎に包む!! 悠二の胸に剣を...
灼眼のシャナII 第20話
破壊力も最大の奇襲と共にサブラクが登場し、ヴィルヘルミナと戦いを繰り広げる話。 あの強さはいくらなんでも反則級だと思います。 何が大変って、まるでダメージを与えられないらしいというのが辛すぎますよ。 突然の大爆発とともにサブラク登場、いきなり悠二を捕...
灼眼のシャナ? 第20話 「茜色の死闘」
  ついに佳境!? 灼眼のシャナ? 第20話 「茜色の死闘」 の感想です。 BLAZE(DVD付初回限定盤)(2008/03/12)KOTOKO商品詳細を見る
灼眼のシャナ? 第20話「茜色の死闘」
ザロービとビフロンスを倒し、安心したのも束の間――茜色の炎の攻撃と共に大爆発が起き、ついに悠二の前に“壊刃(かいじん)”サブラクが...
灼眼のシャナ2 第20話「茜色の死闘」
“壊刃”サブラク強大な紅世の王で、依頼を受けて標的を仕留める殺し屋。炎の色は茜色。無数の剣を混ぜた炎の怒涛、相手に与えた傷を徐々に広げていく自在法『スティグマ』を使う。ちなみに、刀剣収集マニアでもある(ぉずぅ~~~っと気になっていたサブラクの声は黒田崇...
(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第20話 「茜色の死闘」
灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 ザロービの計略を推測し、自らの力で最前の策を成し遂げた悠二の元へ、シャナとヴィルへルミナが合流した。だが、安心する間もなく新たな攻撃が3人を襲う。シャナの体を刻む無数の刃、ヴィルへルミナと悠二を飲み込んだ巨大な茜
灼眼のシャナ? 20話「茜色の死闘」感想
灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 仇敵を前にヴィルヘルミナの纏う炎が一層燃え盛る! 二期になって、初めて熱いバトル!そしてなんだか初めて見るような気すらする、ヴィルヘルミナさんの大活躍!流石に友の仇敵が相手ともなれば、気合が違います。相棒のティ
灼眼のシャナII #20「茜色の死闘」感想
ついに!親玉 サブラクキタ━━━(゚∀゚)━━━ 声かっこよすぎる(;゚∀゚)=3 サブラクの能力やばすぎ チートってこういうことを言うんじゃ・・・ シャナとカルメルさんの出血 見てて痛々しいよ 戦いがなんか熱い!あついっすよーーー そうだよ、こういう...
灼眼のシャナ〓 20話
茜色の死闘 いきなり炎がそこら中に広がったと思えばあっという間に散り散りにされたフレイムヘイズ三人。悠二が目を覚ましたところでサブラクが出現、悠二の栞を真っ先に壊し危ないところをヴィルヘルミナに救出される。依頼を受け標的を抹殺する殺し...
灼眼シャナII 第20話
[関連リンク]http://www.shakugan.com/第20話 茜色の死闘新たな敵。茜色の炎が広がりそしてその炎は突然広範囲に攻撃を放つその攻撃の範囲にシャナ、祐二、ヴィルヘルミナ、マージョリー...
灼眼のシャナ? 第20話 「茜色の死闘」
“壊刃”サブラク登場。 一見、無口に見えるその姿ですが・・・ とにかく、よく喋るw ていうか、ほとんどが独り言でしたがw これは良い意...
灼眼のシャナII第20話「茜色の死闘」感想
サブラク登場。かなり緊迫した展開だけど・・・。【DVD】ハイパーセレクション08年2月22日発売!灼眼のシャナII第2巻(初回版)早速感想。全てサブラクが仕組んだものだった。”スティグマ”を操るサブラクに勝てる方法があるのか?悠二はヴィルヘルミナの過去の戦闘から得...
灼眼のシャナII 第20話 「茜色の死闘」
サブラク、顔ないの!?Σ(ll゚ω゚ll)
灼眼のシャナをみました。
静粛要求アハハ!やーいv 怒られてやンの。 (*`m´*)ノ彡悠二・・完全お荷物でありますwwwwぶら下がることしかできんのか;;お前は。邪魔くせ~♪先週突然かっこよくなり過ぎてしまって、田中にまで機転がきいたり・・ザロービもあっさりやっつけちゃったりなん...
灼眼のシャナII-Second- 第20話「茜色の死闘」
今週はヴィルヘルミナ祭りですよ! 戦闘シーンも大変見応えがありました。 突如現れたサブラクの不意打ちにより、一瞬にして窮地に立...
灼眼のシャナII 第20話 「茜色の死闘」
殺し屋。
灼眼のシャナ? 第19話 「茜色の死闘」
ザロービの罠を見破り勝利した悠二たちだったが、まだ戦いは終わらない。 サブラクの攻撃、巨大な茜色の炎が現れる。
灼眼のシャナII 「茜色の死闘」
灼眼のシャナII 「茜色の死闘」です。 こんな重要な回なのに、録画に失敗した(号泣)。まぁ、こういうとき、単身赴任で、東西を往復していると補填が効きます。 感想出遅れましたが、思っていたより早く手が空き記事が書けてうれしいでう。 ということで、灼眼のシ...
灼眼のシャナ? 第20話 「茜色の死闘」
今週はずっと『万条の仕手』ヴィルヘルミナ・カルメルのターンであります。
灼眼のシャナII 第20話「茜色の死闘」
灼眼のシャナII 第20話「茜色の死闘」
灼眼のシャナ? 第20話『茜色の死闘』
■灼眼のシャナ? 『もし・・・私が死んだらどうするつもり?』 あれ?ニコニコうpされてな~い>ω<; 今日は休み(゚Д゚≡゚Д゚)? ...
灼眼のシャナ? 第20話 「茜色の死闘」
JUGEMテーマ:漫画/アニメ  “壊刃”サブラク登場。  御崎市にやってきた“聚散の丁”ザロービ、巡回士“吼号呀”ビフロンスはサブラクが事を優位に進めるための罠であった。  “壊刃”サブラク・・・強大なる紅世の王。依頼を受け、標的の抹殺を請け負う殺し屋...
灼眼のシャナ? 第20話
ヴィルヘルミナがかな~り頑張りました!! っつ~か、ほぼヴィルヘルミナしか出てないし・・・(笑) いやぁ~、息もつかせぬ30分・・・と言...
灼眼のシャナ?第20話「茜色の死闘」の感想
ヴィルヘルミナと壊刃サブラクが死闘を繰り広げる第20話の感想です。
灼眼のシャナ? 第20話 「茜色の死闘」
脚本:犬飼和彦  絵コンテ:米たにヨシトモ  演出:池端隆史  作画監督:井本由紀、川上鴨彦  総作画監督:大塚舞 ここ最近、家に帰っても、あまり時間が取れなく、6日ぶりの更新になってしまいました。 では20話感想です。...
灼眼のシャナ? 第20話 「茜色の死闘」
サブラクの強さに絶望したー_| ̄|○
「灼眼のシャナII」20話
第20話 「茜色の死闘」。 久々にというか第二期では初めての全編戦闘回でしたが、かなり面白かったです。 「灼眼のシャナ」といえばバトル...
灼眼のシャナ?第20話「茜色の死闘」
 河原で出会ったバル・マスケのイェーガーザロービに出合った悠二。御崎市民を人質に取られ 言われるまま行動を共にした。その途中出合った栄太に対し、自分が危機に瀕している事を 悟られないように知らせた。「まさか紅世の徒?」一緒にいた人物が、紅世の徒であると...
灼眼のシャナ?
第20話 「茜色の死闘」  ホームページからあらすじ・・・  ザロービの計略を推測し、自らの力で最前の策を成し遂げた悠二の元へ、シャナ...
灼眼のシャナII 第20話
「茜色の死闘」 まるごとヴィルヘルミナのターン♪ ……だったのですが、サブラク、強過ぎです!! ヴィルヘルミナ自身、過去一度も勝ったことがないと言っているように、とにかく強い。 ただでさえ強いのに、自在

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。