スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラスの仮面 第44話「無限の舞台」

とりあえず一言。
ついに来たよ~っ、この瞬間が( ̄□ ̄;)!!!
・・・ふぅ、あまりの興奮に取り乱してしまいました。。。

では、今回の感想に移りたいと思います。
様々な演出で話題を呼ぶ「忘れられた荒野」。
同じセリフと筋でも、演出の違いによって喜劇にも悲劇にもなるという、まさに無限の可能性を感じさせてくれる舞台。。。

そんな中、月影先生が危篤状態となり、一時心臓停止に!!
病院に駆けつけるマヤと亜弓。
亜弓がマヤの才能を羨ましく思っており、マヤと正々堂々と勝負がしたいという事を月影先生にうったえる場面はちょっと良かったです。
今まで亜弓とは比較にもならないと思い込んでいたマヤは、それを聞いてかなり驚いていましたね。

真澄とディナーを楽しむ紫織さん。
やはりマヤの事を意識しまくっているようで、真澄にマヤの事を聞いてました。
「女優としての興味がおありなんですよね?」
・・・って、じゃあ、本当は女性としての興味だと知ったら・・・?
あ~、何か般若みたいな顔で怒り出しそう。
怖いので想像もしたくありません(汗)

ついに最優秀演技賞を受賞する事に成功したマヤ。
これでやっと亜弓さんと紅天女の勝負を競う権利を得たワケですね。
実にハッピー☆☆☆・・・と思っていると、予想どおり紫のバラの人から花束&メッセージのプレゼントが。。。
メッセージの中に書かれていた「青いスカーフ」。
それを知っているのは台風の中、舞台初日にたった独りだけ観に来てくれた人物である真澄だけ。
ついに紫のバラの人が真澄である事に気づくマヤ!!!

マヤ&真澄

ちなみに、この時点で私の興奮度はMAXレベルでしたね~。
いやぁ~、これからのマヤと真澄の関係がどうなってゆくのか。。。
もう興味津々ですよ~(>_<)/
真澄には紫織さんという難関が立ちはだかっているワケですが、それを乗り越えて2人でラブラブになってくれる事を祈るばかりです!!

▽第21話~第24話収録、世代を超えたベストセラー『ガラスの仮面』のDVD第6弾が登場!!
■ガラスの仮面 第六幕 2/24発売
ガラスの仮面 第六幕


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング(青)

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/78-9e263196

ガラスの仮面 第44話
「無限の舞台」 青いスカーフ万歳!!この時を待ってました!!セリフも筋もそのまま、演出のみ変えて、コメディ、悲劇、純愛などなど、5日置きにまったく違う芝居を見せた「
ガラスの仮面 第44話
サブタイトル「無限の舞台」  今回のエピソードは、原作コミックでは”第33巻”の内容です。  「忘れられた荒野」の公演が終了し、芸術祭発表の日がやって来た。  ガラスの仮面 (第33巻)  以下詳細  ***********

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。