スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交響詩篇エウレカセブン 第44話「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」

ついにアネモネについての真実が明かされた今回。
何とも複雑な後味です。。。

辞令によりワルサワシティへと向かうドミニク。
つかんでも引っぱってもビクともしないガリバーが笑えました。
あの重量・・・いったい何でできてるんだろう。
まさか超合金性の愛玩用動物型ロボとかじゃないですよね?!

ホランドもかなりまいっている様子。
顔に紫色の斑点ができてしまっていますが、大丈夫なんでしょうか。。。
身体的にも精神的にもかなりの負荷がかかると見える「負の遺産」である銀色のLFO。
あまり使い勝手の良いものではなさそうです。

ワルサワへの道中、ドミニクは戦争で家族を失くした艦長に冷たい態度をとる。
それは彼自身も戦争で家族を失くしていたから。
「戦争で家族を失くしたのが自分だけだと思っているのか」・・・と話すドミニクの心がとても痛々しく感じられました。

ノヴァク財団の研究所に到着したドミニク達。
そこには戦場から送られてきた数々の被験者達が。。。
アネモネの代わりとなるはずの3人の女の子。
だが、薬物を投与され、体に異常をきたした3人はその場で死亡。
薬物耐性が強く、ゾーンへの依存度も高い・・・そして、この町で発見され実験の成功体として軍へ送られてきた女の子。

アネモネ

それがアネモネの真実。

精神的にかなりのダメージを受けたドミニク。
アネモネの代わりになる子を見つけて、彼女を今の生活から救い出そうとしていた・・・だが、そのために他の誰かを選ぶ事など出来ないと話すドミニク。。。
トレゾアへ向かう準備が進められる中、何かを心に強く決めたドミニク。
やっとデューイのもとから離れる事を決意してくれたのかな?!
今後のドミニクの動向に期待大です。

一方、地球に降りたエウレカ達は、かな~り雲行きがあやしい様子。
姿を消してしまうエウレカ。
レントン達が森の中へ探しに向かうと、悲しみに震えるエウレカを発見。
コンパクドライヴのような光が体中に広がってしまったエウレカ。
地球には人型コーラリアンと相反する要素でもあるのか・・・かなりヤバい感じです。
何とか対処法が見つかると良いんですが。。。
レントン、がんばってよぉ~(>_<)

▽第31話~第34話までを収録、大人気SFロボットアニメーション『交響詩篇エウレカセブン』のDVD第9弾が登場!!
■交響詩篇エウレカセブン 9 3/24発売
交響詩篇エウレカセブン 9


☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング(赤)

『のほほんホビー』TOPへ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/tb.php/95-012a93b2

交響詩篇エウレカセブン 第44話 「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」
最終回に向けて最後のヘタレを皆見せてくれているようです。何というか、流石に此処までキャラを成長させるのに同じような展開を使われると飽き飽きしてくる。もう少し捻りが
エウレカセブン 第44話 「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」
交響詩篇エウレカセブン第44話ホランド自らを削いでの防衛。厳しそうだ。そしてマリッジブルーは悪化一途。未だ島から一歩も出れず。関係はむしろ後退。モーリスは頑張ってたけどやっぱりママが恋しいんですね。光り輝く体に希望はあるのかな?アネモネの元は絶望病患者から
交響詩篇エウレカセブン第44話『イッツ・オール・イン・ザ・マインド』感想☆
 「これは、男の戦いなのかー!!!」 ということで、今回は 『ホランドのエイフェックス(AFEXかな?)を撃ち落す為の戦い』 『ドミニクのアネモネを巡る葛藤』 『モーリスとレントンのエウレカを巡る争い(笑)』 の3本仕立てでしたね(^^*)☆□『薬物依存
交響詩篇エウレカセブン 第44話 『イッツ・オール・イン・ザ・マインド』
~アニメ 交響詩篇エウレカセブン 第44話 『イッツ・オール・イン・ザ・マインド』 について~【 ホランド ~命を懸けて…~ 】トレゾア技研にて、ひとまず休息をとるゲッコーステイト。人型機動マシン・黎明期における負の遺産であるLFOに搭乗して戦うホラン...
交響詩篇エウレカセブン 第44話 「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」
最終回に向け、盛り上がってきましたね。今回も惹きつけられる要素の多いエピソードでした。 ここまで来ると「果たして話数は足りるのか?」という不安も残りますが、そこは勢いで何とかしてもらいたい(笑)。別に広げた風呂敷は畳まなくてもいいから、エウレカ&レント
交響詩篇エウレカセブン 第44話「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」 キャプ感想
交響詩篇エウレカセブン 第44話「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」 キャプ感想It's All In The Mindは直訳すると「心にはすべて、それがある。」でいいかな。
交響詩篇エウレカセブン 第44話「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」
朝っぱらからテンションダウンさせられました。死に掛けのホランド、「アネモネ」の真実、エウレカの症状悪化・・・もう気分が重すぎです。でもドミニクが主役張ってたところは良かったかもw交響詩篇エウレカセブン 9BONES 京田知己 三瓶由布子 バンダイビジュアル 2...
交響詩篇エウレカセブン第44話「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」
約束の地「地球」(?)へと降り立ったレントンとエウレカそこで二人の仲は険悪に一方、月光ステイトのメンバー達はデューイの計画に対抗するためにオレンジ発射機AFXを撃ち落しに
のこされ島の鬱夫婦?(エウレカセブン43話&44話)
前回はサークルの合宿で、南房総の田舎民宿に半ば監禁状態だったため、43話を見られませんでした。ようやくブロードバンド配信で視聴したので、昨日の44話と一緒に感想など書いてみよ
交響詩篇エウレカセブン 第44話「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」 感想
今回はなるほど1/3、分からん2/3。以下感想。
交響詩篇エウレカセブン 44
副題「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」 ドミニク、超頑張れ! …というお話でしたね。 あと、アネモネに関する予想、当たっちゃいました……(汗)。
TBS「交響詩篇エウレカセブン」第44話:イッツ・オール・イン・ザ・マインド
アネモネの話は、いったいいつ? という流れでやっと登場。出番と設定のわりには、存在感と強いインパクトを感じさせたユルゲンス艦長も、以降の展開に大きく絡みそうです。
交響詩篇エウレカセブン 第44話
サブタイトル「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」  ワルサワを訪れたドミニクは、アネモネの過去を知り、愕然とする...  交響詩篇エウレカセブン 4  以下詳細  ***********
エウレカセブン #44 「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」
ドミニク動き始めました!って感じなんですが、時々ドキュンっぽくて痛々しい時もありますねぇ。これはレントンも然りなんですが、物語も終盤なんでそろそろパートナーとの仲も完全修
交響詩篇エウレカセブン 44話 イッツ・オール・イン・ザ・マインド 
なんか最近長いサブタイが続いているエウレカセブンですが、今回は初っ端から笑わせてくれました。アネモネの始まりとドミニクの苦悩。それを生み出したデューイの非情さ。朝から
交響詩篇 第44波◇ドミニク「苦しんでいるのは貴様だけじゃない!」
凄いぜ、本気でこれは!! 
交響詩篇エウレカセブン「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」雑記
【10秒で分かる、今日の『こうきょうしへんえうれかせぶん』】行き詰まりは深刻に空回りドミニクくん史上最低研究所へようこそ人体実験→日常アネモネ・ツー×3→死亡エウレカ→ヤバ気ういうい、んでは「交響詩篇エウレカセブン」を見て感じた事なんかを...
交響詩篇エウレカセブン 第44話 イッツ・オール・イン・ザ・マインド」
交響詩篇エウレカセブン  現時点での評価:3.5~4.0  [少年の冒険?]  MBS・TBS系列全国  日曜 朝7:00~7:30 放送  アニメーション制作:ボンズ  http://www.eureka-prj.net/ 行くべき道が分からないまま、森の中を彷徨うレン....
交響詩篇エウレカセブン 第44話「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」
(公式サイト)ドミニクの下へやってきた、アネモネのペット。もちみたいにすごい伸びるんですね(笑)なぜやってきたのか?と考えるドミニク。大佐が?と考えるが・・・どうなんでしょ?アネモネがやってたりとか僕は考えたんだけど。それはないかな?さて今回は....

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。